2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

法律

2014年3月 7日 (金)

【歩くメディア】" 大日本帝国憲法下の旧司法省は今も生きている。"!? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!77

6 今日は7日(金)。sunのちcloud、一時snow

なんだが、荒れ模様の一日だった。
午前中は、窓辺に陣取って、猫たちも日向ぼっこを楽しんでいたのだけれど、
4時を回ると気温がぐんと冷えて、小雪がちらついた。

寒いよ〜。

私と言えば、鼻がむずがゆく、時折くしゃみが飛びだして、ティッシュが欠かせない。
「今年も、確実にやってくるのだなっ!花粉症めっ!」っと言った感じ…。(>_<)

目に見えない敵に囲まれて、生きている日本人。

ちょうど3年前より、何百種類もの放射能核種が大量に空気中にばらまかれて、杉花粉にくっついてどこまでも運ばれてくるようになった…。

ふぅ〜〜〜。(-_-)

コッカが女子中学生徒に『がんちゃんの冒険』なる"国民の2人に1人は癌になる。流行の病気だよっ!"っていう、明るいアニメで始まるDVDを配布し出した。
ようは、"決して、フクイチ4基爆発で、ばらまかれた放射能で癌になるのではない!癌は現代の国民病である!"っと、新たな"癌は国民病神話"を一生懸命刷り込んでいるのである。

こんなの、俄に信じられようもない"神話"であるけれども、やっぱり、騙されるのだろうか…?

まぁ、世界がドン引く、ファンタジーでパロディな、プランテーション日本国!なのである。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

さて、いつもの妄想で〜す!(元気を出して…(^^)/ (-_-))

今、頭の中の鍋でグルグルと煮詰まっている、いくつかの"素材"。

①  "パソコン遠隔操作ウィルス事件"で、無実を訴えているのに、1年と1ヶ月拘留され、3月5日に漸く保釈された、片山さん。決して検察の誘導に乗らなかった。大した胆力の持ち主である。是非、ご覧あれ!↓

警察のレベルの低い捜査能力と、検察の人権無視の取り調べで冤罪大国日本!がまたまた露呈?



1 ② 先日退官を表明した、あの有名な竹崎博允最高裁長官の後任のニュース。

  

"最高裁長官に 寺田逸郎氏内定"

なんでも、"親子2代で長官を務める!"っと、まるで、生粋のエリートであると誇らしげに、洗脳箱と洗脳紙が一斉に大本営発表している。

寺田逸郎氏の経歴は、華々しい。
WIKIより転載。

人物: 
広島高等裁判所長官などを歴任し、2010年から最高裁判所判事。法務省に勤務していた経験を持つ、いわゆる「赤レンガ組」の一人で、20年以上もの本省でのキャリアがある。この経歴から「ミスター法務省」とも呼ばれる
父親は元最高裁長官の寺田治郎で親子二代の最高裁長官となる。

東京高等裁判所長官、又は、大阪高等裁判所長官を経験せず、更に、最高裁判所事務総長、司法研修所長、最高裁判所主席調査官三役を一つも経験せず、最高裁長官に就任する例『寺田が史上初』である。

略歴:
東京都立日比谷高等学校卒業
東京大学法学部卒業
1972年 司法修習生
1974年 東京地方裁判所判事補・東京簡易裁判所判事任官
1976年 コロンビア大学ロースクール(LLM)
1977年 札幌地方裁判所・札幌家庭裁判所判事補・札幌簡易裁判所判事
1980年 大阪地方裁判所判事補・大阪簡易裁判所判事
1981年 東京地方裁判所判事補・東京簡易裁判所判事
1981年 法務省民事局付
1985年 駐オランダ大使館一等書記官
1988年 法務省民事局参事官
1992年 民事局第四課長
1993年 民事局第三課長
1996年 民事局第一課長
1998年 法務省秘書課長
2001年 法務省司法法制部
2005年 法務省民事局長

2007年 東京高等裁判所部総括判事(第2民事部)
2008年 さいたま地方裁判所所長
2010年 広島高等裁判所長官
同年  最高裁判所判事             (転載終了)

2014年 4月 最高裁長官就任予定!

まぁ、こういうお方です。
赤レンガ組の米帝帰りで、"判検交流"、金融マフィア国で大使も経験!
これが、このプランテーション・コッカのエリートの条件とでも言いましょうか、この方も、ご多分に漏れず、華麗なる経歴で、しかも、「ミスター法務省」というワッペンに、最高裁判所事務総長、司法研修所長、最高裁判所主席調査官のいずれも、すっとばしての、前例のない「寺田が史上初」という、異例の人事による最高裁長官就任でございます…。(T_T)

そして、
③ 今、小沢支持者の間で、本当に心を砕き、心配を禁じ得ない案件が、
権力による民主主義の弾圧であった"小沢パージ"に、気持ちを一つにして猛然と立ち向かった"人々"の仲違い。権力が小躍りして喜んでいる様が見えてきますが…(>_<)。

具体的には、元参院議員の森ゆうこ氏と、民間人の「一市民T」こと、志岐武彦氏との訴訟問題。

検察の罠 対 最高裁の罠 ?

私たち小沢支持者からすれば、検察も最高裁も、互いに保険を掛け合いながら、国民の味方である、本当の保守・護国派政治家 小沢一郎氏をあらゆる手段を用い、抹殺を試みた、そして、その"民主主義の弾圧"は成功し、私たち国民は敗れたのである。

今も、この事実を嫌と言うほど味わっている。

兎に角、独立していないコッカでの、裁判なのだ。
なんでもありの、権力の暴走の矛先が、"小沢排除"であったのだ。
だから、どんなことをしても、民主主義の象徴である小沢さんの無罪が欲しかった!
どんなに凹まされても、明日へ希望を残せる、小沢さんの無罪が欲しかった!
それが、あの時の、小沢支持者の正直な気持ちであった。(っと思う。)

たとえ、"検察が創り出した嘘の調書による検察審査会の議決"=検察の罠 によって、裁判へ駆り出されていったというストーリーであっても…。

っというような、心情をいったん横に置いておいて。

2 裁判が粛々と進められているようであるが、*ここクリック→ 志岐氏の情報より、

"紙の爆弾3月号"の記事において、大変気になる、裁判所に関する記述を見ていただきたい。

森ゆうこ元参議院議員が「一市民」に起こした恫喝訴訟が明かす「最高裁の闇」

っという、黒薮哲哉氏の記事中、最後の68ページ下段の部分である。

X X_2
"X氏が勉強会に持参した資料集の表紙には、「大日本帝国憲法下の旧司法省は今も生きている!」「最高裁判所事務総局とは旧司法省のことである」と記されている。"

ようは、明治の官僚機構が今もって、そのまま温存されている。

その機関が、ほかでもない、三権分立しているはずの、国民を法に基づいて、正しく判断するべき、民主主義の砦でもあるはずの、司法権を司る裁判所なのだ。

太平洋戦争で敗戦を迎えるまで、幾多の戦争で無辜の多くの国民を無駄死にさせた、天皇主権の、全体主義の、軍国主義の憲法=大日本帝国憲法下に、判事の人事権を持つ、最高裁事務総局が今も存在するということなのだ。

だから、ハリボテに"日本国憲法"のお札をペタペタと貼ったに過ぎない、自由でも民主主義でもない、ましてや、独立してもいない、国民の命を蔑ろにして、平気のへちゃらの コッカってこと!

検察審査会の議決について補足すると、検察による捏造調書うんぬんよりも何より、手続き上、第5検察審査会自体が破綻しているのである。
検察官は、議決日前に、検察審査会の審査員へ、説明に行かなければいけない。
しかし、この担当検事の、検察から裁判所管内にある検察審査会へ出張した記録が、議決日としている、菅 対 小沢 の一騎打ち代表選の当日でもある9月14日以前になく、複数の証言から、議決日の2週間後、9月28日に審査員への説明を行ったことが判明している。この時点で、本来なら、この第五検審の議決は無効であり、最高裁事務総局が不正を働き、詐欺的手法を用いたことが明らかなのである。

ふぅ〜〜〜。長いね・・・(T_T)。

ということで、

パソコン遠隔操作事件 + 初 親子二代最高裁長官就任 + 大日本帝国憲法下の旧司法省は今の最高裁事務総局!

そして、*過去記事→ 東京地方裁判所 元裁判長 瀬木比呂志著『絶望の裁判所』


これらをミックスして、鍋に入れて
グルグルと掻き混ぜると・・・?

み〜んな繋がっているのである!

1%にも満たない、この植民地コッカを牛耳る輩は、大日本帝国憲法下の、権力が絶対に勝つ、冤罪大国を続けていくために、赤レンガ組のエリート中のエリート、新最高裁長官を迎え、万全の体勢だっ!

そう考えると、一旦明るく見える、片山さんの釈放も、これから、茨の道が待ち受けており、新たな国民を縛る法"共謀罪"やら何やら、マッチポンプでとんでもないことを仕掛けてくるだろう。

安倍カルト亡国政権が目論む、憲法解釈も自分たちの権益を侵されないのなら、簡単に了承するかも知れない。

既に、このコッカは、棄民政策、国民ジュノサイド政策をとっているのだから、国民の命などどうでもいい。

これからは、今まで以上に、権力は暴走を繰り返し、子供たちの命より、自分たちの権益を拡げるために邁進する。

嘘の事件をでっちあげることで、危機を煽り、その為の法律を創り、国民を縛り上げながら、どんどん天下りを増やし、利権を拡大していく。

小沢さんがずっとおっしゃっていた、真の民主主義はもう望めない。

ひたすら、法に縛られた、官僚主権の全体主義コッカ、ファシズム・コッカを内外に示し、世界のどこからも疎まれて、消えていく運命にあるのだろう。

もう、止めることが出来ない、フクイチから漏れ続ける汚染水の如く。

多くの国民が目覚め、行動に移さない限り、亡国は免れないように思えてくる。でもどうやって?

・・・

皆さんは、どのようにお考えになりますか?


                           m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。発狂しています…(-_-))

大きい猫!
3

2014年3月 3日 (月)

【歩くメディア】世界が発信する"フクシマの嘘"、真実は海外メディアを頼ろう! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!75

14 今日は3月3日、桃の節句。
寒さはまだまだ厳しいけれど、風はなく、比較的穏やかな一日でした。

ラジオからは、桃の節句に因んだ、ひなまつりの歌や、春の歌が流れていて、
無邪気な歌詞に心も和みます。(^^)

あ〜、2011年3月11日がなければ、フクイチの原発事故も起きなかったんだ…っと、考えても仕方のないことを考えてしまいます。…(T_T)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

さて、いつもの妄想で〜す!(^^)/ (元気に・・・)

プランテーション日本国の発狂ぶりは留まるところを知りません。

13_2 先月26日に、江田五月氏と竹馬の友と言われる、竹崎最高裁長官が任期を待たずに、健康上の理由で退官願いを提出したとのニュースが流れた。3月末で退くとのこと。

小沢支持者なら、誰でもご存じの、あの有名な最高裁長官なんですね。

検察&最高裁コラボ捏造陸山会事件の"裁判ごっこ"で2審判決の直前、この方が"米帝詣"をしたことが明らかになって、小沢支持者は大変心配したものです。

*過去記事→ "検察&最高裁コラボ捏造陸山会事件"当たり前だけど、無実は無罪でしたっ。ほっ。(^^)

"独立国で、三権分立しているはずの最高裁長官が、権力の暴走がなければ総理になっていた政治家の高裁判決前に米帝詣をする。"っという、日本国が紛れもないプランテーションであることを、私たち国民の前に証明して見せてくれた、ショッキングな出来事でした。

それでね、東京地方裁判所 元 裁判長瀬木比呂志氏が『絶望の裁判所』という著書を出版されて、日本外国特派員協会において記者会見を開いたのだけど、その日が竹崎長官が退官すると表明した次の日、27日なのですよ。

ただの、偶然に思えないのは私だけでしょうか?

判事の人事を司る最高裁事務総局の責任者でもある竹崎氏。
08年からこの職に就いていたのですから、捏造陸山会事件の最初から最後まで見届けた長官でもあるわけです。
瀬木氏の会見をご覧になれば、どなたでも想像力が膨らみ、私のように果てしない妄想が拡がるのではって思います。是非、ご覧になって下さいね。







はいっ!

本日の本題で〜す!

っと言うわけで、三権分立していない、未だ独立していない、我が国です。
安倍カルト靖国亡国政権になり、その様相は、日に日に酷くなるばかり。

米帝の言われるままに創った、知る権利を根こそぎ奪う"特定秘密保護法"
フクイチ由来の癌患者隠蔽を謀る"癌登録法"
1000万人移民推進と共に外国資本に売国直轄地を提供する"経済特区法"

っと、4月の消費増税で市場のシュリンクが眼前となっているのに、凄まじい壊れっぷり。

ふぅ〜〜〜。

犬HKと言えば、安倍のお仲間のあまりの人品の卑しさに、世界的に信用を失墜させてそのままです。

こんな公共放送では、真実のかけらも国民には提供されません。完全に安倍カルト靖国亡国政権の御用放送と成り下がっているのですから。

だから、どうぞ、外国のメディアを見せていただいて、現実を直視いたしましょう!

ドイツのZDF放送が作ってくださった動画『フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)』、
是非、ご覧下さい。m(_ _)m


0:17:00頃から、酪農家の方の証言があります。
政府は、牛の白斑の原因を調べ、放射能による結果が出たのだろう、その酪農家に「牛を殺せ。」と指示をだした。牛が生きていて、放射能による症状が証拠として残る事を隠蔽したいが為に、牛の殺処分を命令したっと言うこと。

これが、コッカが国民や命に対してとる、行為なのである。

コッカが、人々の為に存在しているなどとは、幻想に他ならない。
このことを肝に銘じて、これからを生きていきましょう!

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。肩凝るね…(-_-))

陰陽15


2013年12月27日 (金)

【歩くメディア】明日!13:30〜今年最後の新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動開催!ご参加お待ちしております!(^^)/

9 今日は27日(金)。cloud時々rain

ここ何日か、お天気が崩れ気味である。
年の瀬も年の瀬。
あと残すところ、4日です。

はぁ〜。今年もあっという間!っという感じでしたね。

311後、このプランテーション日本国は、毎日どこかがメルト・スルーし続けて、この師走に入ってからは留まるところを知らない …。(T_T)

この国の首相は、もしかしたら、この国の破壊を使命を帯びてやり遂げようとしているのでは?っと思うほどの、暴挙ぶりである。

日本国の国柄を貶めるだけでは気が済まず、ひっきりなしに、近隣諸国を敵に回すような所業を繰り返している。とうとう、宗主国の米帝からも、危険視されだした。
平常時が既に核戦争中であり、世界から"危険な国"とされているのに、更に孤立して、全世界を敵に回そうと全く北朝鮮を凌駕する勢いである。
小泉某によって始まった、この国の破壊を、安倍晋三は完結しようとしているように見える。

ふぅ〜〜〜。

まぁ、本当に刻々と破滅の道を辿っているのだけど…、気を取り直してっと。

4明日!*ここクリック→ 今年最後の新宿恒例、
"生活の党・小沢支援"街宣活動
が、13:30〜15:30 おこなわれます!

寒さも厳しいですが、

今、こんな日本国だからこそ、"自立と共生"の理念を掲げて、本当の独立国として、日本国の再生を目指している小沢一郎議員を支援し、"生活の党"を広く、国民の皆さまに知っていただくことが大事です。

7





小沢さんこそ、
"真の
民主主義のシンボル"です。
小沢さんこそ、
国家主義ではない、
国民主義の"真のナショナリスト"です。
小沢さんこそ、
国民の味方!本物の政治家
なのです。

【歩くメディア】も参加します。
どうぞ、奮ってのご賛同、ご参加をお待ちしております!

                          m(_ _)m

(ふぅ〜。頑張るぞ!(^_-))

大きい猫heart8

2013年12月11日 (水)

【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59

19 今日は11日(水)sun

今年も残すところあと二十日ほど…。

はいっ、
いきなり脳内発狂状態おゆるしくださ〜〜〜〜い!

<(_ _)>

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

国民の大いなる期待を早々と裏切った"亜流変節バ菅&野ブ田政権から、有権者の5割近くが民主主義の唯一の権利である投票行動を放棄した結果、元の木阿弥、隷米礼賛の、カルトが母体の壺売腹痛ナンミョウ政権になって、1年。

ふぅ〜。

1%に媚びる、アベコベミックスの3本の矢は、国民を殺すことはあっても、救うことはない訳で、そんな中、この師走に入り、辛うじて残っていた民主主義をかなぐり捨てる、暗黒法"特定秘密保護法"="全部秘密箝口令"が発動し、ファッショに突き進む速度は、今やアクセル全開といったところだ。

10 あまりに欺瞞に満ちたこの暗黒法に身の危険を感じた国民が連日連夜、国会を取り巻く中、まるでクーデターのような手法で強行採決を重ねて通した壺売腹痛ナンミョウ政権だが、記者クラブ操作の下駄を履かせたはずの支持率が急落してたいそうショックだったようで、*ここクリック→ 9日(月)になり、慌てて記者会見をしてみせた。

洗脳箱を覗かないので、どんな扱いだったのか、知らないけれど、まぁ、「国民が心配しているような、知る権利を奪うことはありませんよ。」としっかり嘘をついておかなければいけないと、"日の丸"国家権力が判断したということなんでしょ。

それで、この舌の根も乾かぬうちに、出るわ出るわ。

11 1.ちょっと前の12月3日の情報だけど…、国民を惑わしている元凶である、今や安倍政権の御用放送局、犬HK様だが、壺売腹痛総理のお友達に首をすげ替えたばかりの経営委員会が、NHK執行部に対し、*ここクリック→ "受信料全世帯義務化"を要望したとのこと。

うぇ〜〜〜。(>_<)

目が悪い人からも取り立てる、そんな勢いを感じる。まるで、悪徳サラ金の取り立てみたい、全世帯もれなく受信料を取る気満々。勘弁して欲しい。

それから、日本版NSCは、この暗黒法"特定秘密保護法"とセットであると言われているのだけど、それだけじゃない!本当にしたいことは、防衛や外交に関わる事じゃないんだよね。

2.ようは、福島惨禍の事実隠蔽のために、急を要した
"国民目隠し法"。
その本丸がこの法律!!!

14_2 特定秘密保護法にばかり、目が行っていたのだけど、暗黒法が強行採決された同日、*ここクリック→ "癌登録法"なる癌患者数など全てのデータを管理隠蔽する法律が、コソッと国会を通過している。

〜 「がん登録推進法」は、議員立法として提出されたもので、がんの治療方法の研究などに生かすため、医療機関に、患者のがんの種類や進行度、治療の内容など の情報を都道府県に提供するよう義務づけ、国が都道府県から情報提供を受けて、がんに関する全国規模のデータベースを整備するとしています。
一方で、
公務員などが患者の個人情報を漏らした場合、2年以下の懲役または100万円以下の罰金とするなどとしています。 〜

ようは、もう既に、フクイチ由来の子供たちの甲状腺ガンが爆発的に増えている事実の情報拡散を"記者クラブ"を駆使して、水際で止めているのだけど、実際には、お隣で起こっているような事実であるから、もう騙しきれるものではない。
だから、"癌患者の増大"自体を隠蔽してしまえ!っという、法律だ。 などの多様を見れば、"医療従事者や公務員であろうとなかろうと、ガンのことを言ったら、捕まえちゃうよ!"ってこと!
凄まじいですよね、これ。

15 そして、たまげたことに、
3.*ここクリック→ "世界一安全な日本"創造戦略?が閣議決定された。

えっ!?良好な治安って ??????? (T_T)

〜 「世界一安全な日本」創造戦略は、安倍総理大臣とすべての閣僚でつくる犯罪対策閣僚会議が、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を視野に、今後7年間の治安対策の新たな指針としてまとめ、10日の閣議で決定されました。
それによりますと、良好な治安を確保することが、東京オリンピック・パラリンピックの成功の前提だとしたうえで、原子力発電所に対するテロ対策の強化や、海上や沿岸警備の強化など水際対策の徹底、それに、在外公館を通じた情報収集活動の強化に取り組むとしています。

また、「世界最高水準の安全なサイバー空間の構築」にも取り組み、サイバー犯罪の取り締まりの徹底や、サイバー犯罪対策を手がけるアメリカの産学官の団体を参考にした新たな組織の創設などを進めるとしています。
安倍総理大臣は、閣議に先立って開かれた犯罪対策閣僚会議で、「総合的な犯罪対策を政府一体となって推進し、国民が誇りとする世界一安全な国、日本を創り上げるため、全力で取り組んでほしい」と指示しました。〜

311後のプランテーション日本国は、言ってることとやっていること、現実は真逆なのであるから、ようは、
"世界一危険な国!!!"宣言をした
ことになり、これこそ、カワイイ((^^;))名前の、治安維持法制定会議の発足なんじゃないか!

そして、極めつけは、これ!!!(うんざりしてきました…(>_<))

16 4.*ここクリック→ "共謀罪創設の検討"

政府は10日、殺人など重要犯罪で実行行為がなくても謀議に加われば処罰対象となる「共謀罪」創設を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案を来年の通常国会に提出する方向で検討に入った。政府関係者が明らかにした。

共謀罪が広く適用されれば、国による監視が強化される恐れがある。機密漏えいに厳罰を科す
特定秘密保護法に続く国権強化の動きといえる。秘密法成立で言論・情報統制が強まる不安が広がっているだけに、論議を呼ぶのは確実だ。

政府は、2020年の東京五輪開催に向けてテロ対策の必要性が高まったと判断している。

この共謀罪と特定秘密保護法の併用で、"日の丸"国家権力に狙われた人間は、あっという間にお縄だ!

検察も検察審査会も、裁判所もいらない! 秘密の理由で共謀罪!

何とも、凄まじい発狂ぶりですね。トホホ・・・。

この一連の暗黒法連発は、"星条旗"国家権力の指令の下、"日の丸"国家権力が追い詰められている証拠ではないか?

核戦争の戦時にある、プランテーション日本国!

とにもかくにも、嘘をつき続けて、この発狂したハリボテのボロボロの国に国民を縛り付けておかねばならない。そのためなら、手段を選ばず、遮二無二暴走をし続けなければならないのだろう。

でも、暴挙を繰り返せば繰り返すほど、愚民であっても気づくものである。

私たちは屈しない!
市民的不服従!
子供たちの未来のために。

                         m(_ _)m

(ふぅ〜。本当に狂いそうです…(-_-))

小さい猫heart18

2013年12月 6日 (金)

拡散希望!!!【歩くメディア】クーデター議員による"特定秘密保護法"委員会強硬採決は無効!その証拠!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!57

29 6日sun、正午を過ぎた。

依然、このプランテーション日本国は発狂し続けている。
昨日、午後4時7分、国家安全保障特別委員会で、国民に対するクーデターと見まごうような、自民党議員により、特定秘密保護法案審議を突然打ち切り、強行採決に踏み切る暴挙に出たことは、*ここクリック→ 昨日のこの泡沫発狂ブログに記したとおり。

けれど、今朝、ツイッター情報により、委員会の速記録には、決定的な採決された証となる言葉はどこにもない!ことが判明。(小池晃議員のツイッターより)

要は、怒号の飛び交う中、言葉など聞き取れなかったと言うこと。
だから、採決は無効!!!

このことを多くの国民が共通認識にしなければいけないと思う。

拡散お願いします。m(_ _)m

21
本日13時より、参議院の本会議が開かれる。

午前中に、*ここクリック→ 内閣委員会では、山本太郎さんが奮闘する中、"首切り万歳1%のためのグローバリスト特区法案"が民主党委員のボイコットの中、強行採決された。

山本太郎さんの質問は、75:45〜から始まります。太郎さんの視点は、私たち国民と同じ。*ここクリック→ 壺売腹痛総理が今年6月、ロンドンの金融マフィアの巣窟に出かけて行って、「この国を開き、市場を開放するので、どうぞ、来てください。」と高々と売国宣言をした。

要は、無国籍の国際金融マフィアの悪魔たちに、国内法を首相自らが"ドリルの刃となって”、壊し、市場を開放しますので、どうぞマネーに変換してくださいっと、お願いしているのだ。

その目玉として、この"国家戦略特別区域法"を作って、労働基準法は適用されず、雇用者は自分の都合で被雇用者を首にでき、いつまでも正社員になれないことを法制化し、より過酷な格差社会に、日本国を作り替える!って言ってるの!

"力の強い者をより強く、弱い者をより弱く!"

が、このカルト統一ナンミョウ政権のスローガンなのだろう。

太郎さんが、この格差を更に生み出す、この特区制定がされた後の社会を想像して、非正規雇用が更に増え、生きていくことが脅かされるそんな国民をどのように考えているのかと、分かりやすい説明の後、質問をしている。

真摯な切実な問題を質問しているのに、95:30過ぎ、女性の声で"不規則発言"が響いた。「こんな問題は関係ない!」と言いたげだ。政治家たちは、慎ましく暮らす国民のことなど見ていない、マネーを転がす、1%のグローバリスト側に立つ者ばかり。(隣のみんなの江口議員は太郎さんの質問中、スマホを始終弄くっている…(>_<))

まぁ、ご覧いただきたいと思います。m(_ _)m

23 *ここクリック→ 5日未明、この委員会の水岡俊一委員長の首を切って、山東昭子という都合の良い人間にすげ替えるという、全く、非道なやり方で、このような暴挙が繰り返されている。

民主主義は完全に消滅した。

今、正義も道理もない、ファッショの道をこの未だ独立していない植民地日本の政は突き進んでいる。

27_3 28_2

何としても、この暴走を止めなければいけない! 


目を開け!

耳を傾けろ!

口を閉ざすな!

                                                  m(_ _)m

(ふぅ〜〜。具合が悪くなりますね…(T_T))

30

2013年12月 5日 (木)

【歩くメディア】"特定秘密保護法"委員会で強硬採決した、クーデター議員のお顔を忘れない!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!56

20 今日は5日(木)。sun

発狂する国会。
暴走は止まらない。

本日未明、壺売腹痛政権は、自分たちに都合の悪い、他党の委員会委員長を二人も解任した。暗黒法もこの勢いで、一挙に通すつもりだ。

案の定、*ここクリック→ 国家安全保障特別委員会で、またもや、強硬採決が行われた。

2013年12月5日16時7分、この国の民主主義が消滅!

15_4 下手人たちのお顔!→

とくと、ご覧あれ!!!

 中川委員長なる人物は、野党委員の請願に「後刻、理事会で協議いたします。」と、オウムのように何度も発音するだけで、実際には無視。

そして、福島みずほ議員の質問のあと、自民党の元自衛官だという、宇都隆議員が質問席に立ち、森12_2クルクル大臣と与党同志の茶番を暫く続けた後、

3:17:40〜過ぎ、委員長の「石井浩郎クン!」の一言で、場内は騒然となり、何を言っているのか分からない中、

元野球選手の石井浩郎議員が"動議"をかけた形をとって、怒号の飛び交う中、あっという間に、強行採決がされた。

13_2 まぁ、見ている方も何が起きたのか分からない状態。
気づけば、散会!

狐につままれたような一瞬に、中川委員長宇都隆議員、そして、石井浩郎議員という、3人の役者による、名演!?が披露される。

14 人を欺く、だまし討ちの、

まるで、

クーデターのような強行採決!

右に、委員会メンバーのお顔ですが、福島みずほ議員や二比聡平議員など、野党の皆さまは緻密な質問で盲点をいくつも明らかにしてくださっていました。特に、民主党の神本美恵子議員の質問は、良識の府に相応しい内容でありました。

演技かも知れないが、国民のために、大変頑張ってくださったように見えました。発狂している私ですが、素直に、ここは感謝を述べたいと思います。m(_ _)m

それでは、ご覧ください!

*wasabineさん、jg1evhさん、連日、精力的に国会審議のミラー配信、そして、国会周辺の様子も配信してくださり、本当に感謝申し上げます。m(_ _)m

自由民主党の正体。

どうやって、国民を欺き、国益を切り売りし、自分たち利権を温存ずるか?しかない。

国民の生命より、自分たちの利権をまず第一に考え、従わない者は、どんな汚い手段であっても、なりふり構わず、排除し抹殺する、カルトが母体の全体主義=ファッショ党に成り下がった。

今、参院本会議は、延会に入った。

次はいよいよ、6日未明0時10分より、特定秘密保護法が議題に上る。

官邸前や国会前に押しかけている市民の足がなくなる時刻を狙い、国民が寝静まった最中、また強行採決が行われる。(明日6日午後1時より本会議開催との情報が流れ出しました。23:23)

怒りに震え、民主主義を必死で守ろうと居ても立ってもいられず、冷たい夜気の中、訴える人々。

権力とは、私たちが望んで止まない民主主義が大嫌いなのだ。

真の民主主義を追い求めた小沢さん。彼こそ、私たち国民の味方なのですよ!

もう、暴走は止められないかも知れない。
大半の国民の命が失われるまで…

                            m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。発狂しそうです(T_T))

19

【歩くメディア】良識の府?とんでもないファッショ売国政治家リスト、保存版。三原じゅん子の暴言。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!55

7 5日未明、2時30分。
参院の本会議が続行している。

この国は既にファッショ政治が行われている。
時代が進み、地上波が終了した時間でもネット配信のお陰で、この民主主義が崩壊する様を目の当たりにしている今…。

いいのか、わるいのか…。

犬HK様は、悪魔たちが常套手段とする愚民政策3Sのスポーツは流しても、この発狂している国会は中継することはない。
一蓮托生。自公政権と心中するつもりらしい。まぁね、経営委員を壺売腹痛総理のお友達にすげ替えたばかりだもの。国民に知られたくないことは、今まで以上に流れることはない。

それで、良からぬ事を謀議するカルトの集会のように、夜中に開くプラテーション日本国の、国権の最高機関とされる国会の参院本会議。
カルト議員たちが、血眼になってやっていることと言ったら、強行採決に支障を来す、邪魔な委員会の委員を解任するためなんだそうだ!

この、国民が寝静まった最中、"良識の府"!?、参議院で行われている会議が、
何と、国家経済特区法を是が非でも通して、*ここクリック→ 悪魔の国際金融マフィアにお約束したとおり、この国を叩き売りたい一心で、この臨時国会で強行採決するために、邪魔な野党の委員長を首にしたい!っということらしい。

*ここクリック→ 山本太郎さんのHPに出ていますので、ご確認くださいね。(^^)/

8fed420dc53d0a26224dffd070e39181 要は、短い臨時国会に問題のある多数の法案を成立させようと、無理な運営を行ったとして、民主党を中心とした野党が、議員運営委員長岩木光英の解任決議案を出したところが、まぁ、当然否決され、
代わりに、官僚に操られている自公政権の思惑通り、民主党に籍を置く、内閣委員会委員長と経済産業委員会委員長を解任し、首をすげ替えたということ!

国民が猛省しなければいけないことは、選挙に行かない人間が5割近くもいて、民主主義を担保にする、国民主権の唯一の権利である、選挙を放棄した結果、有権者16%が投票したことになっている、カルトが母体のおよそ、民主主義とはかけ離れた、全体主義のナチスの精神を宿す、自公政権の樹立を許したのだから…。

この国の大人たちは、何を見ているのだろう?
何を感じているのだろう?
否、感じる触手をもう持ち合わせていないのか?

悪魔たちの世界民操作、断種プログラムである"子宮頸ガンワクチン・キャンペーン"の広告塔に成り下がり、国民を扇動し、多くの子供たちを毒牙にかけた、三原じゅん子
似非右翼のそれと見まごうような、ヘイト・スピーチ(27:30〜35:00)をお聞きいただきたい。
自民党にいる、女は、この国の女の敵である。(TPP反対改め推進の佐藤ゆかりも酷いです!58:50〜)

それで、やがて迎えるであろう(でも、もしかしたら、国民の唯一の権利、国政選挙そのものも国民から取り上げるかも!?やりかねない、カルト統一ナンミョウ政権…(T_T))、
選挙のために、良識の府を穢した売国議員の名を忘れないために記しておきます。

次は、絶対に落とさなければいけない!


自民党
 115人。赤字は参議院議長

北海道ブロック:長谷川岳、伊達忠一、比例区 橋本聖子

東北ブロック:青森/山崎力、滝沢求、宮城/熊谷大、愛知治郎、秋田/石井浩郎、中泉松司、山形/岸宏一、大沼瑞穂、福島/岩城光英、森雅子、比例区 佐藤正久

北関東ブロック:茨城/岡田広、上月良祐、栃木/上野通子、高橋克法、比例区 三原じゅん子、群馬/中曽根弘文、山本一太、埼玉/関口昌一、古川俊治

南関東ブロック:千葉/猪口邦子、石井準一、豊田俊郎、神奈川/小泉昭男、島村大、山梨/森屋宏、比例区 堀内恒夫

東京ブロック:中川雅治、丸川珠代、武見敬三、比例区 脇雅史、丸山和也、石井みどり、有村治子

北陸信越ブロック:新潟/中原八一、塚田一郎、比例区 水落敏栄、富山/野上浩太郎、堂故茂、比例区 山田俊男、石川/岡田直樹、山田修路、福井/山崎正昭 、滝波宏文、比例区 山谷えり子、長野/若林健太、吉田博美、比例区 小坂憲次

東海ブロック:岐阜/渡辺猛之、大野泰正、静岡/岩井茂樹、牧野京夫、比例区 片山さつき、愛知/藤川政人、酒井庸行、三重/吉川有美

近畿ブロック:滋賀/二之湯武史、京都/二之湯智、西田昌司、大阪/北川一成、柳本卓治、兵庫/末松信介、鴻池祥肇、奈良/堀井巌、和歌山/鶴保庸介、世耕弘成

中国ブロック:鳥取/舞立昇治、島根/青木一彦、島田三郎、岡山/石井正弘、比例区 藤井基之、広島/宮澤洋一、溝手顕正、山口/江島潔、林芳正

四国ブロック:徳島/中西祐介、三木亨、香川/磯崎仁彦、三宅伸吾、愛媛/山本順三、井原巧、高知/高野光二郎

九州ブロック:福岡/大家敏志、松山政司、佐賀/福岡資麿、山下雄平、長崎/金子原二郎、古賀友一郎、熊本/松村祥史、馬場成志、大分/礒崎陽輔、比例区 衛藤晟一、宮崎/松下新平、長峯誠、鹿児島/野村哲郎、尾辻秀久、比例区 宇都隆史、沖縄/島尻安伊子

この青字衛藤晟一は、因みに、*ここクリック→ 四国愛媛、高松市にてプログラム・ミスにより、投票者が多数いたのに、0票となった不正選挙が発覚した当事者。当選していたから、ニュースになったのだけど…、落選した候補者も知られることはなくとも、カルト亡国政権下での選挙である、想像を絶する不正が行われていたとしても不思議ではない。

公明党 20人。

北海道ブロック:比例区 横山信一
東北ブロック:比例区 若松謙維
北関東ブロック:埼玉/西田実仁、矢倉克夫、比例区 長沢広明
南関東ブロック:千葉/比例区 平木大作、神奈川/佐々木さやか、比例区 浜田昌良
東京ブロック:竹谷とし子、山口那津男
関東ブロック:愛知/比例区 荒木清寛、魚住裕一郎、新妻秀規
近畿ブロック:大阪/石川博崇、杉久武、比例区 山本香苗
中国ブロック:岡山/谷合正明
四国ブロック:香川/比例区 山本博司
九州ブロック:福岡/比例区 秋野公造、河野義博

本日も、参議院は荒れ狂うだろう。

民主主義の崩壊が止まらない…。

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。風邪が治らんよ、こんなんじゃ〜(>_<))

後ろ向き(-_-)8

2013年12月 3日 (火)

【歩くメディア】民主主義を破壊するテロリスト集団、自公政権!もう倒閣しかない!?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!54

28 今日は3日(水)。sun
早いもので、2013年も師走に突入し、もう3日目。
311が起きて、2年と9ヶ月が過ぎた。

は〜い、本日は妄想爆裂で〜す!っていうかね、もう本当に"不思議な国のアリス"状態ですよ!

悪夢の連続。

政がこの惨事に楔を打ち込み、再生の礎を何としても作らなければならなかったが、悪魔たちの仕掛ける、

"植民地日本島解体プログラム"が炸裂し、
売国協定TPP、
ブラック大企業礼賛消費税増税、
米帝軍産複合体寄与原発推進…

挙げ句の果てに、
民主主義を自ら否定しだし、北朝鮮も真っ青な"全体主義国家"になるべく、憲法崩壊"全部秘密箝口令"と、島民のありとあらゆるものを搾取するため、ロック・オン状態!

はぁ…、全てを取り上げるため、官僚機構主導の大本営に突入しているプランテーション日本国! 

要は、「直ちに影響はない。」「食べて応援!」と行った時点で、戦時なのである。

石破発言が問題になっているが、この"脳内常時迷彩服"の軍事オタは以前より、非常にアブナイ思想の持ち主なのは周知のとおり。

今年4月に"週刊BSーTBS報道部"に出演して、憲法を改正し、9条を弄くって、国防軍にし、現行憲法で禁じられている軍法会議ができるようにし、国家のために国民は死んで当たり前なる、持論を展開し、俄に聴く者は耳を疑った。

*ここクリック→ KABASAWA YOUHEI BLOGさんに、分かりやすい記事がありますので、是非ご覧になってください。

この時点で、真に民主主義の効いた国家であれば、この石破の思想こそが、民主主義を破壊するテロリストのそれであり、ただですまされるはずもないのだが、フクイチが4基爆ぜて、毎日メルトスルーし続けている、この発狂したプランテーション日本国であるから、もう、正常な反応ができない。

権力による自国民ジュノサイドが進行していると同時に、米帝から独立しておらず、実質は絵に描いた餅であったとは言え、近代国家の証でもあった、国民主権が唱われている、世界に誇れる"日本国憲法"を捨て去ろうとしている、まさに、その瞬間を私たち国民は、目の当たりにしているのだ。

戦争か?っと、気づいたときにはもう終わりが近い。
要は、また負けるのだ。

何に、負けるのか?

他でもない、人々が悪魔たち"権力"に負けるのである。

そして、再び、善良で無辜な情報弱者である国民が犠牲になり、
再び、悪魔に魂を売った、小狡い人間と、官僚機構は無傷で残り、傷ついた人々を働かせて悪魔たちは、また、その生き血を啜り出すのだ。

戦争は、"国家"という仕組みの上では、政が脆弱な故の"外交の失敗の帰結"と見えるが、
実のところは、世界を牛耳るマネーを操る悪魔たちの、周到に計画されたゲームでしかない。優生学を拠り所に、自分たち以外は、人間と認めない悪魔たちが創り出す、NWO(世界統一政府)創設に向けて、世界人口の調整を、あたかも、"国家間の回避できなかった戦争"に見せかけているだけ。

要は、悪魔たちが仕掛ける、"口減らし"に否応なく荷担させられるのである。

もう、人殺しを公然とする理由はどこにもない。
悪魔たちの"人口調整=マネー作り"なのだから。
感情を煽られ、操作され、誘導され、人殺しに邁進することはないのである。

だから、安倍や石破のような、脳内が"戦争ありき"の、幼稚な頭脳しか持ち合わせていない、政治屋ほど、悪魔たちには都合がいいのだ。

悪魔たちが小躍りして喜ぶ様が目に浮かぶ…。(-_-)

私たちは、平和に安住しすぎたかもしれない。私たちが惰眠を貪っている間に、民主主義を嫌う悪魔たちが密かに種を埋めていた。この国土にもんじゅを入れて55基もの"核の地雷"を埋め込まれたように…。それが、自民党という、名とは真逆の精神を宿す全体主義を尊ぶカルト集団を誕生させてしまった…?

日本をトリモロスと叫んだ安倍晋三。
ナチスを見習えと嘯く麻生太郎。
デモはテロ行為と同等と言い放つ石破茂。

この3人どころではない。

*ここクリック→ OurPlanetTV 20131203 石破発言抗議に対する自民党本部の対応について記者レク

官邸前や議員会館前で、抗議行動を行っている市民が弁護士を立て、11月29日のブログ上での石破発言に対し、謝罪を求める文書を手渡したいとの旨、12月2日に自民党へ電話をしたところが、石破発言に拍車をかける、これまた、強弁、暴言を繰り返す、党職員(?)の猪俣満という人物について語っているので、是非ご覧いただければと思う。


Video streaming by Ustream

秘密保護法が施行されれば、ネットメディアは弾圧されて淘汰されるであろう。真実を伝える、私たちの味方、OurPlanetTVさんも例外ではなかろう。

この民主主義を破壊する国民の敵!自公政権。

もう、私たち国民が出来ることは、秘密保護法廃案どころか、このテロリストたちの集団である自公政権を倒閣するしかないのかもしれない。

"真の民主主義の確立"を旗に掲げた、小沢一郎さん。

国民の味方が誰であるのか、もう気づくはずだ。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜・・・。発狂しそうです(T_T))

来世は猫でheart30

2013年11月30日 (土)

【歩くメディア】"ひとりデモ"やってみませんか?"特定秘密保護法"反対表明ブック・カバー(文庫サイズ)、作ってみました!(^^)/ ご活用ください。

10 今日は、霜月最後の日。sun

土曜日の新宿恒例"生活の党・小沢支援"街頭宣伝活動に、参加する日なのだけど、
体調不良で断念。(T_T)

本日の活動の様子は、同志の中ちゃんさんの*ここクリック→ 中ちゃんレポートでご覧になれます。

Video streaming by Ustream

Video streaming by Ustream

Video streaming by Ustream
途中で切れてしまったようですけど、いつものように、2時間しっかりと、生活の党をアピール出来たことと思います。

皆さま、お疲れさまでした。m(_ _)m

さて、外に出かけることができないので、今日は、ずっとやりたいと思っていた、
"特別秘密保護法"反対表明ブック・カバーを作っていました。

通勤、通学時の電車の中、読みかけの文庫本にカバーを掛けて、
「とんでもない時代に、日本国民は生きている!」ってことを、ひとりでも多くの国民の皆さまに、無言で知らせることができる、優れものです!

黙っていて、黙っていない!(^^)

この素晴らしい方法(?)を多くの人が実行すれば、騙され続けているプラテーション日本国の島民の意識がだんだんと変わるかも知れません。
(本当は、一刻の猶予もないんだけど…(T_T))

誰でも手軽に作ることができます。
ご自分で、A4の紙に伝えたいメッセージを記して、本に貼り付ければ、オリジナルの"物言わぬ抗議行動"に大変身です。

どうぞ、お試しくださいね。(^^)/

それで、【歩くメディア】が勝手に作ってみたものを、貼り付けておきます。
ご自宅のプリンターで印刷できるように、A4サイズの紙で文庫用のブック・カバーが出来上がります。ちょっと硬派から、ゆるい小沢さんちのワンコ、チャイとクロ版も!

気に入っていただけるものがありましたら、どうぞ、ご活用ください。

じゃ〜ん!

1, 不服従①
「bookcover_fufukuzyu1.jpg」をダウンロード   Book_1_2
2, 不服従②
「bookcover_fufukuzyu2.jpg」をダウンロード
Book_2
3, 沈黙は罪
「bookcover_chinnmoku_ha_tumi.jpg」をダウンロード
Book
4, チャイとクロ 
「book_cyai_and_kuro.jpg」をダウンロード
15
27 キリトリ線は、ハサミでカットして、背表紙側へ折り込んでください。

ちょっと、説明しにくいのですが、折り紙の要領で端を上手に折り込みますと、糊やテープを使わずとも、本にフィットしますので、試してください。


仕上がりは、こんな感じ!

28_3 まぁ、電車やバスの中で、"ひとりデモ"状態に手軽に出来ますが、スマホ、DS、PSPを当たり前のように弄くっている大人がほとんどですので、たとえ、この"ひとりデモ"を決行したとしても、チラ見でもしてくださる人がいるか、どうか?っと言う、正直そんな感じかも知れません。

でも、チラ見してくれる方がいることを祈って、やりましょう!

今日は、発狂するのをやめて、健全な"ひとりデモ"(?)の一つの方法をご紹介させていただきましたっ。

ありがとうございました。

 

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜。風邪が…治らん(T_T))

仲良しheart29_2



2013年11月26日 (火)

【歩くメディア】今日という日を忘れない! 売国政治家リスト、保存版。 … プラテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!53

20 今日は26日(火)。sun

昨日と打って変わって、青空の拡がる一日でしたが、シナリオ通り、アレが衆院を通過した。

多くを語る必要はない。

だって、もう国会議員が自ら、その存在自体を否定することになる、国連もドン引く、暗黒法"全部秘密箝口令"を拍手を持って可決したのだ。

国会を"死に体"にして何がそんなに嬉しいのか、全く理解できないのだが、まぁ、カルト宗教が母体になっている、この国の政権なのだから、正に今、発狂状態なのだ。

それで、今日という日を忘れないために、自ら、国会を"死に体"にした議員の名前をここに留めておく。次期選挙では、確実に排除されなければいけない面々だ。

↓11/14の様子…、ガラガラ、スカスカ…(>_<)
16 こんな状態で、十分審議をしたなどとぬかす、森雅子クルクル大臣。

衆院国家安全保障特別委員会のメンバーは、次のとおり。

委員長 額賀福志郎
理事 8人
委員 31人      計 40人(自公28人)

委員長 額賀 福志郎君     ぬかが ふくしろう    自民
理事     今津 寛君        いまず ひろし   自民
理事     岩屋 毅君     いわや たけし    自民
理事     城内 実君     きうち みのる    自民
理事     左藤 章君     さとう あきら    自民
理事     中谷 元君     なかたに げん    自民

理事     大島 敦君     おおしま あつし    民主
理事     藤井 孝男君     ふじい たかお    維新
理事     上田 勇君     うえだ いさむ    公明
委員     池田 道孝君     いけだ みちたか    自民
委員     大塚 拓君     おおつか たく    自民
委員     大野 敬太郎君     おおの けいたろう    自民
委員     小池 百合子君     こいけ ゆりこ    自民
委員     鈴木 馨祐君     すずき けいすけ    自民
委員     薗浦 健太郎君     そのうら けんたろう    自民
委員     津島 淳君     つしま じゅん    自民
委員     辻 清人君     つじ きよと    自民
委員     寺田 稔君     てらだ みのる    自民
委員     中谷 真一君     なかたに しんいち    自民
委員     中山 泰秀君     なかやま やすひで    自民
委員     西銘 恒三郎君     にしめ こうさぶろう    自民
委員     野中 厚君     のなか あつし    自民
委員     橋本 岳君     はしもと がく    自民
委員     星野 剛士君     ほしの つよし    自民
委員     牧島 かれん君     まきしま かれん    自民
委員     町村 信孝君     まちむら のぶたか    自民
委員     松本 洋平君     まつもと ようへい    自民
委員     山際 大志郎君     やまぎわ だいしろう    自民

委員     後藤 祐一君     ごとう ゆういち    民主
委員     近藤 昭一君     こんどう しょういち    民主
委員     長島 昭久君     ながしま あきひさ    民主
委員     渡辺 周君     わたなべ しゅう    民主

委員     桜内 文城君     さくらうち ふみき    維新
委員     丸山 穂高君     まるやま ほだか    維新
委員     山田 宏君     やまだ ひろし    維新

委員     大口 善徳君     おおぐち よしのり    公明
委員     遠山 清彦君     とおやま きよひこ    公明

委員     畠中 光成君     はたなか みつなり    みんな
委員     赤嶺 政賢君     あかみね せいけん    共産
委員     玉城 デニー君     たまき でにー    生活

はいっ、本日、この委員会の強行採決の模様。

犬HK様は、この採決直前まで電波に流していたようだけど、壺売腹痛総理が退席した途端、"猪瀬自演自作借用書"画面に切り替わったそうだ。全く、いい加減して欲しいです…(-_-)。

そして、本会議で強行採決したメンバーは、夥しい数の議員たちだが、造反者がいた!少な!(*マスゴミ情報ですので、現時点で表に出ている情報。新しい情報が入り次第更新します!)

自民党は今のところ、たった一人、村上誠一郎元行革担当相(退席)と判明。
よって、294人中、伊吹文明衆院議長も抜いて、292人が賛成と言うことだ。

53人もいる維新は審議不十分だからとの理由で、途中退席したが、要は、野党のイメージを維持したいがためのポーズ。全く分かりやす!

みんなの党は17人中3人が造反江田憲司氏は退席、井出庸生氏林宙紀氏が反対した。

公明党は蛭のように政権党にくっついては、生き血を吸い続けるので、その存在自体がフェイクであるから、ポーズだけはストッパーように見せているけど、どっこい、いつも完璧に期待を裏切ってくれる。哀しいかな、全体主義のカルトに支えられているのだから、そもそもが何かの間違いだ。一人も造反者がでていないのも当然だよね。よって、31人賛成。

フニャフニャ民主党は一応野党の対面を保ち、56人反対。もしかしたら、造反したい議員もいたかもしれないけど、このフニャフニャ党にしがみついている議員など、政党助成金漬けだから、自分の意志を通すことも出来ない。それにね、この党は隷米礼賛議員が沢山いるのだから、分かりやすく、早く自民へと移ればいいのである。

そして、共産党8人、生活の党7人、社民党2人は、反対。

いつもの、呟きだけどね…、一見、同じような理念の党のように思われるでしょうが、共産党、社民党生活の党は、全く異なるので、そこのところは、どうぞ、お気づきいただきたい。

戦後、米帝の植民地政策として、あたかも独立した民主主義国のように見せるために、決して本気で政権を奪取することはない、左としての役目を、共産党・社会党に任せて来たのである。よって、自民党の独裁が50年以上も続いた。今もって、落ちると分かっていても300議席もの候補者を立て、つまるところ、自公政権をバックアップし続けているのであるから、もういい加減気づきましょうね。

この手法は、世界を牛耳る悪魔たちの常套手段!アメリカの歴史学者、G・エドワード・グリフィン氏*ここクリック→ "集団主義者(全体主義者)の陰謀"という、動画で分かりやすい説明をしてくださっている。1時間30分ほどと長い動画ですが、是非、ご覧になっていただきたい。

右・左の概念は、悪魔たちが創り出す、大衆操作の装置であることが分かると思う。どちらも先の鋭く尖った、縦のピラミッド型の管理社会を創設する仕掛け。

でも、小沢さんの理念"自立と共生"は、小さな共同体が横に繋がり拡がる、パッチワーク型の社会。描いている世界が全く違うのである。どうぞ、気づいてください。本物の、私たち国民のための政治を実現しようとしているのが、オザワイズムに支えられた"生活の党"なのです!     m(_ _)m

それで、無所属12人については、詳しく分からないので、現時点で保留と言うことにしておきます。

で、賛成した自民292人の面々。(議長と造反者は赤字

北海道ブロック:船橋利実(1区)吉川貴盛(2区)高木宏壽(3区)中村裕之(4区)町村信孝(5区)今津寛(6区)伊東良孝(7区)前田一男(8区)堀井学(9区)中川郁子(11区)武部新(12区)    比例区    渡辺孝一    清水誠一    勝沼栄明

東北ブロック:
青森/
津島淳(1区)    江渡聡徳(2区)    大島理森(3区)    木村太郎(4区) 岩手/鈴木俊一(2区) 宮城/土井亨(1区)    秋葉賢也(2区)    西村明宏(3区)    伊藤信太郎(4区)    小野寺五典(6区) 比例区    大久保三代(5区) 秋田/冨樫博之(1区)    金田勝年(2区)    御法川信英(3区)  山形/遠藤利明(1区)    鈴木憲和(2区) 福島/亀岡偉民(1区)    根本匠(2区)    菅家一郎(4区)    坂本剛二(5区)    比例区    菅野佐智子(3区)    吉野正芳 

北関東ブロック:
茨城/
田所嘉徳(1区)    額賀福志郎(2区)    葉梨康弘(3区)    梶山弘志(4区)    丹羽雄哉(6区)  比例区    石川昭政(5区)    永岡桂子(7区)    新谷正義  栃木/船田元(1区)    西川公也(2区)    佐藤勉(4区)    茂木敏充(5区)    比例区    簗和生(3区)  群馬/佐田玄一郎(1区)    井野俊郎(2区)    笹川博義(3区)    福田達夫(4区)    小渕優子(5区)  埼玉/村井英樹(1区)    新藤義孝(2区)    黄川田仁志(3区)    豊田真由子(4区)    中根一幸(6区)  神山佐市(7区)    柴山昌彦(8区)    大塚拓(9区)    山口泰明(10区)    野中厚(12区)  土屋品子(13区)    三ッ林裕巳(14区)    田中良生(15区)    比例区    牧原秀樹(5区)    今野智博(11区)  

南関東ブロック:
千葉/
小林鷹之(2区)    松野博一(3区)    薗浦健太郎(5区)    渡辺博道(6区)    斎藤健(7区)  桜田義孝(8区)    秋本真利(9区)    林幹雄(10区)    森英介(11区)    浜田靖一(12区)  白須賀貴樹(13区)    比例区    門山宏哲(1区)  神奈川/松本純(1区)    菅義偉(2区)    小此木八郎(3区)    坂井学(5区)    鈴木馨祐(7区)  田中和徳(10区)    小泉進次郎(11区)    星野剛士(12区)    甘利明(13区)    赤間二郎(14区)  河野太郎(15区)    義家弘介(16区)    牧島かれん(17区)    山際大志郎(18区)     比例区    山本朋広(4区)    福田峰之(8区)    中山展宏(9区)  山梨/宮川典子(1区)  比例区    堀内詔子(2区)    中谷真一(3区)  

東京ブロック:
山田美樹(1区)    辻清人(2区)    石原宏高(3区)    平将明(4区)    若宮健嗣(5区)  越智隆雄(6区)    石原伸晃(8区)    菅原一秀(9区)    小池百合子(10区)    下村博文(11区) 鴨下一郎(13区)    松島みどり(14区)    大西英男(16区)    平沢勝栄(17区)    土屋正忠(18区)  松本洋平(19区)    木原誠二(20区)    伊藤達也(22区)    小倉将信(23区)    萩生田光一(24区)  井上信治(25区)    比例区    松本文明(7区)    秋元司(15区)    小田原潔(21区)    赤枝恒雄    田畑毅    

北陸信越ブロック:
新潟/
石崎徹(1区)    細田健一(2区)    斎藤洋明(3区)    金子恵美(4区)    長島忠美(5区)  高鳥修一(6区)   富山/田畑裕明(1区)    宮腰光寛(2区)    橘慶一郎(3区)    比例区    永山文雄   石川/馳浩(1区)    佐々木紀(2区)    北村茂男(3区)   福井/稲田朋美(1区)    山本拓(2区)    高木毅(3区)    比例区    助田重義   長野/務台俊介(2区)    後藤茂之(4区)    宮下一郎(5区)    比例区    小松裕(1区)    木内均(3区)   

東海ブロック:
岐阜/
野田聖子(1区)    棚橋泰文(2区)    武藤容治(3区)    金子一義(4区)    古屋圭司(5区)   静岡/上川陽子(1区)    井林辰憲(2区)    宮沢博行(3区)    望月義夫(4区)    城内実(7区)  塩谷立(8区)    比例区    吉川赳(5区)    勝俣孝明(6区)    川田隆   愛知/熊田裕通(1区)    池田佳隆(3区)    工藤彰三(4区)    神田憲次(5区)    丹羽秀樹(6区)  鈴木淳司(7区)    伊藤忠彦(8区)    長坂康正(9区)    江崎鉄磨(10区)    青山周平(12区)  大見正(13区)    今枝宗一郎(14区)    根本幸典(15区)  比例区    東郷哲也(2区)    八木哲也(11区)   三重/川崎二郎(1区)    田村憲久(4区)    三ツ矢憲生(5区)    比例区    島田佳和(2区)    桜井宏(3区)   

近畿ブロック:
滋賀/
大岡敏孝(1区)    上野賢一郎(2区)    武村展英(3区)    武藤貴也(4区)  京都/伊吹文明[4](1区)    宮崎謙介(3区)    田中英之(4区)    谷垣禎一(5区)     比例区    安藤裕(6区)  大阪府/左藤章(2区)    渡嘉敷奈緒美(7区)    北川知克(12区)     比例区    中山泰秀(4区)    大塚高司(8区)    原田憲治(9区)    竹本直一(15区)   兵庫/盛山正仁(1区)    関芳弘(3区)    藤井比早之(4区)    谷公一(5区)    大串正樹(6区)  山田賢司(7区)    西村康稔(9区)    渡海紀三朗(10区)    比例区    泉原保二   奈良/高市早苗(2区)    奥野信亮(3区)    田野瀬太道(4区)     比例区    小林茂樹(1区)   和歌山/石田真敏(2区)    二階俊博(3区)    比例区    門博文(1区)   

中国ブロック:
鳥取/
石破茂(1区)    赤沢亮正(2区)   島根/細田博之(1区)    竹下亘(2区)   岡山/逢沢一郎(1区)    山下貴司(2区)    橋本岳(4区)    加藤勝信(5区)    比例区    阿部俊子(3区)    池田道孝   広島/岸田文雄(1区)    平口洋(2区)    河井克行(3区)    中川俊直(4区)    寺田稔(5区)  小林史明(7区)    比例区    小島敏文(6区)   山口/高村正彦(1区)    岸信夫(2区)    河村建夫(3区)    安倍晋三(4区)   

四国ブロック:
徳島/
福山守(1区)    山口俊一(2区)    後藤田正純(3区)   香川/平井卓也(1区)    大野敬太郎(3区)    比例区    瀬戸隆一(2区)   愛媛/塩崎恭久(1区)    村上誠一郎(2区)    白石徹(3区)    山本公一(4区)   高知/福井照(1区)    中谷元(2区)    山本有二(3区)   

九州ブロック:
福岡/
井上貴博(1区)    鬼木誠(2区)    古賀篤(3区)    宮内秀樹(4区)    原田義昭(5区) 鳩山邦夫(6区)    藤丸敏(7区)    麻生太郎(8区)    三原朝彦(9区)    山本幸三(10区) 武田良太(11区)    比例区    西川京子    新開裕司    佐賀/岩田和親(1区)    今村雅弘(2区)    保利耕輔(3区)   長崎/冨岡勉(1区)    加藤寛治(2区)    谷川弥一(3区)    北村誠吾(4区)    比例区    末吉光徳   熊本/木原稔(1区)    野田毅(2区)    坂本哲志(3区)    金子恭之(5区)    比例区    林田彪    大分/穴見陽一(1区)    衛藤征士郎(2区)    岩屋毅(3区)   宮崎/武井俊輔(1区)    江藤拓(2区)    古川禎久(3区)    比例区    上杉光弘   鹿児島/保岡興治(1区)    小里泰弘(4区)    森山裕(5区)    比例区    宮路和明(3区)    湯川一行  沖縄/國場幸之助(1区)    比嘉奈津美(3区)    西銘恒三郎(4区)    比例区    宮崎政久(2区)

それから、公明党31人の面々。

北海道ブロック:稲津久(10区)    比例区    佐藤英道   
東北ブロック:宮城/比例区    井上義久   
北関東ブロック:茨城/比例区    石井啓一   埼玉/比例区    岡本三成    輿水恵一   
南関東ブロック:千葉/比例区    富田茂之   神奈川/上田勇(6区)    比例区    古屋範子   
東京ブロック:太田昭宏(12区)   比例区    高木陽介    高木美智代
北陸信越ブロック:新潟/比例区    漆原良夫   
東海ブロック:静岡/比例区    大口善徳   愛知/比例区    伊藤渉   
近畿ブロック:京都/比例区    竹内譲   大阪府/佐藤茂樹(3区)    国重徹(5区)    伊佐進一(6区)    北側一雄(16区)    比例区    浮島とも子    樋口尚也   兵庫/赤羽一嘉(2区)    中野洋昌(8区)    比例区    濱村進   
中国ブロック:広島/比例区    斉藤鉄夫   山口/比例区    桝屋敬悟   四国ブロック:高知/比例区    石田祝稔   
九州ブロック:福岡/比例区    濱地雅一  熊本/比例区    江田康幸  沖縄/比例区    遠山清彦 

はいっ、で頼んでもいないのに、勝手に"みんなの党"などと烏滸がましい党名にして、何のことはない、TPP推進のゴリゴリのグローバリストの集まりであり、要は、元祖第2自民党なのだけど、まだまだ騙されている国民が多いと思う。造反した江田にしろ、アジェンダ渡辺との確執があるのだから、ここは国民向けに大いにプレゼンスをアピール出来る舞台ということも計算済みの行動でしょうね。

造反者を赤字にしますね。だから、 みんなの党14人賛成。

渡辺喜美 栃木3区、 浅尾慶一郎 神奈川4区、  江田憲司 神奈川8区、  林宙紀 比例東北  山内康一 比例北関東、 柏倉祐司 比例北関東、 青柳陽一郎 比例南関東、  椎名毅 比例南関東、 中島克仁 比例南関東、 大熊利昭 比例東京、 三谷英弘 比例東京、 井出庸生 比例北陸信越、 杉本和巳 比例東海、 小池政就 比例東海、 井坂信彦 比例近畿、 畠中光成 比例近畿、 佐藤正夫 比例九州

合計 337人。

もし、来週決議なら、これに維新が加わり、390人が賛成と言うことだ!(T_T)

え〜、さすがに疲れたので、もういいにしますが…、沢山いすぎてうんざりなんだけど、これら面々を忘れない!でいましょう。

この国を米帝に潜む、地球丸ごと自分たちのモノっと、無国籍のグローバリストの悪魔たちが、この植民地を切り刻むために、"日の丸"国家権力を手なずけている。その結果が、憲法を無視し、基本的人権を犯し、国民の命と引き換えに、1%もいない自分たちの利権を温存しようとしている。

昨日も書いたように、もう私たちが出来ることは、*ここクリック→ "市民的不服従"の行動であると思う。

覚悟をするときが近づいているようである。

あ"〜〜〜〜、本当に生きづらい、息辛い、逝き辛い世の中ですね。

                        m(_ _)m

(ふぅ〜。つかれました。(T_T))

猫たちがいなかったら…。19

広告

  • google
  • amazon