2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

旅行・地域

2012年11月24日 (土)

要注意!!!"生活隠し"激化!発狂メディアの必死さ。私たち主権者国民連合も必死になろう!

今朝は、昨日に続き、雨模様のお天気rain
冷たい雨。危険な雨。
日本人は、雨を色んな名前で呼ぶ。水の国だから。雨は恵みの雨。雨を愛する民族、だった。

ふぅ〜、本当に気が重いっす…(T_T)

さて、"星条旗"国家権力が支配している我が国(?)の電波空間は、59人もの前国会議員を擁する護国政党、"生活隠し"に邁進中。その発狂ぶりは凄まじい!

たくさんのリンクを貼っています、ご参照くださいね↓

原発0の具体的なビジョンを示し、ドイツ視察成果を提示しているが、こちらも完全無視。このブログ過去記事より
②更に、ホテル開闢以来、最高の4200名以上の集客数を記録した、"国民の生活が第一"結党記念パーティー においては、よりにもよってその日、CIAの命を受けて、動いているとしか見えない、裸の王様石原爺が、電通と組んで、都政を放り投げ、珍党をたちあげるなどど騒ぎ、メディアジャックを仕掛けた。 このブログ過去記事より
③そして、"星条旗"国家権力プロデュース、麻生政権発令、スパイ政経塾相乗り、表面的には"検察最高裁コラボ捏造陸山会事件"の2審無罪確定に至っては、いくら貰って引き受けたのか誠に怪しい、心根が弁護士とは思えない、指定弁護士3人による決断力の無さゆえ(まあ、故意にでしょうが・・・)1審無罪から、6ヶ月17日+1週間を無駄にし、その間に、国民殲滅作戦に手を貸している野ブ田が、ろれつの怪しいしっかり話すことが出来ない安倍と、国会で茶番を演じ、"ドサクサ発狂解散"を仕掛け、"小沢さん真っ白"を封殺した。
④今では、テロビにおいては、完全に無かったことになっている"国民の生活が第一"だが、流すときは常に恣意的に、"生活党"などと選挙無効になるやもしれない、呼称で呼び、少しでも票が減るように工作している始末。4_2

このまま、やられっぱなしになるわけにはいかない。
もう、この国は私たちの命と暮らしを護ってくれない。それどころか、殲滅させる気だ。
見せかけの民主主義を抜け出して、唯一許される、静かな権利、投票と言う行為で、
自分たちを護らなければいけない。

三宅雪子さんが言っていた、次の選挙の争点は、"命"
"自衛隊"、"国防軍"、徴兵制、核武装などの話では決してない。

原発0、消費税増税廃案、TPP断固拒否 この命を賭けた闘い。

国民の生活が第一を幹に、オリーブの木を大きく、大きくして、心して、普通のこの島に住む人々の命を護っていきましょう!
街に出て、人に伝えましょう。

さて、お日様が出てきたsun黄色いパンフを配りに元気に行ってきます!

       <(_ _)>

おまけ
うちの猫ニャンたちcat5

広告

  • google
  • amazon