2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

ニュース

2015年4月17日 (金)

【歩くメディア】自公政権はフクイチのデブリそのもの。メルト・アウトは止まらない!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!108

20150417_150155

17日(金)。sun

 

久しぶりのブログ更新です…。

 

え〜っと、実は転居することになりまして、何かと忙しく、落ち着かない日々を送っておりますが、久しぶりにいつもの妄想で〜す。(^ ^)/

 

3.11後、4年が過ぎた。

 

フクイチの建屋が吹っ飛び、人類史上経験したことのない制御不能となった格納容器からむき出しの燃料棒が溶け出し、地中でデブリとなり、何種類もの目に見えない核物質の猛毒を一時も休むことなくまき散らしているが、つまり、これが、このプランテーション日本国の実像、そのものとなっている。

 

このコッカの真ん中で国民の生命と財産を守ると言いながら、実のところ、国民の命を弄び、この島国を切り刻み、売り飛ばしている、ほんの一握りの権力者たち。

 

日本人ではないかもしれない、カルト靖国一派が真っ赤に燃えた核の塊のように、この島国の中枢で暴れまくっているのである。

 

子供たちの命を守るどころか、子供を犠牲にして、自分たちの権益拡大に手を緩めることがない。

 

犬HKさまで報じられていたニュースを2つ。
怒りが込み上げてきて、この国の滅亡は避けられないのでは…と心底かなしくなったニュース。
とっくに削除されているので、ここへと記録を残しておくことにします。

20150412_91534_2

20150412_91551_2

子供の貧困ってさ、子供が勝手に貧困になってるんじゃないんだよ。

つまり、親が貧困状態、職にまともにつけず、働いても働いても稼ぎが追いつかず、
貧乏になってるってこと。

これは、つまり、アベノミクスが99%国民の生活を苦しめる政策であると言うことにつきるし、ブラック大企業を優遇し、8割を非正規雇用にしようと、"固い岩盤"である国民を守る国内法を壷売腹痛の安倍が自らドリルとなってぶっ壊してるんだからさ。
そうやって、国民を飢えさしておいて、何が国民運動なんだよ!!!
ここへ、雁首そろえて並んでる大人は一体何者なんだ!?蜥蜴種なの?

皆さんは、何をお感じになりますか?

もう一つ、こちら!

復興担う人材を ふたば未来学園高が開校
4月8日 17時18分

20150414_123459

東日本大震災と東京電力福島第一原発の事故からの復興を担う人材を育てようと福島県広野町に設けられた県立ふたば未来学園高校で、8日、開校式が行われました。
福島県立ふたば未来学園高校は、原発事故で避難を余儀なくされた子どもたちが学べる場を確保し、将来の復興を担う人材を育てることを目指して、今月1日に原発からおよそ25キロ離れた広野町に開校しました。

8日午前10時から開校式が行われ、学校名の「未来」の文字をデザインした校章が描かれた新しい校旗が丹野純一校長に手渡されました。そして、福島県の内堀知事が「輝かしい1期生として入学される皆さんが未来を歩む姿は、復興のシンボルになると確信しています。双葉郡はもとより世界に未来を告げる人材に育ってください」と、激励しました。

20150414_123545

1期生となる新入生152人のうち97人は避難区域に指定されている双葉町や大熊町など原発周辺の双葉郡の出身です。ふたば未来学園高校は今後、県内各地に場所を移している双葉郡の中学校と連携して地域の課題や復興の進め方を考える授業や原子力防災の研究などにも取り組むことになっています。
また、オリンピック選手や元宇宙飛行士、劇作家など、およそ20人の著名人が特別授業を行うことになっています。

入学を機に避難先の福島県いわき市から広野町の自宅に戻ったという佐藤遙さんは「将来は建築士になって家を建てる仕事を通して復興に役立ちたいので、大学進学に向けて勉強を頑張ります」と話していました。

復興担う人材育成が目標

ふたば未来学園高校は、福島県双葉郡の南部、原発事故の避難区域の外側の広野町にあり、東京電力福島第一原発からおよそ25キロ離れています。
広野町の中学校を仮の校舎として使用し、平成31年度までに新しい校舎と体育館や校庭などの施設が建設される計画です。
学校は、福島の復興を担う人材を育てることを目標に、大学進学を目指すコースと、サッカーやバドミントンなどのトップアスリートを育成するコース、それに福祉や商工業などのスペシャリストを育成するコースの、3つの専門コースに分かれます。

地元の中学校と連携して復興の進め方を考える「ふるさと創造学」を行うほか、生徒たちが地元の住民に話を聞くなど、地域の特色や課題などに目を向ける機会を積極的に設け、学習のまとめでは、生徒たちが課題や解決策などをまとめ、復興への提言として国や福島県に対して発表することを目指しています。

また、文部科学省が指定した「スーパーグローバルハイスクール」として、大学や企業と連携して再生可能エネルギーの研究に取り組んだり、原子力防災を学ぶための海外での研修も積極的に行ったりすることにしています。

このほか、元オリンピック選手や元宇宙飛行士、劇作家、俳優などおよそ20人の著名人が講師として年間100時間の特別授業を行います。今月15日からは、劇作家の平田オリザさんの指導で、地域の特徴や課題を調べる授業が毎週2時間、3か月間にわたって行われる予定です。

はいっ、もう言葉はありませんね。
こうやって、大人たちのマネーの倫理、マネーの論理で雁字搦めにして、偽善を押し付けて、子供たちの命を、クイモノにする。
授業料は、一体いくらなのだろう? もしかして、フリーなの?
大衆をコントロールするための為政者たちが重宝する道具"3S政策"の要、電波芸者を使って、コッカ権力は、"フクイチ大丈夫神話"の創出に子供たちをダシにして、邁進しているのである。

 

米帝に救うマッドサイエンティストが核の地雷を埋め込み、散々クイモノにしてきた日本島。

悪魔たちの傀儡として機能し、一般会計の3倍、4倍もの血税という源泉を好き放題出来るピラミッドの巨塔を築いてきた官僚機構と、あたかも、民主主義コッカであるように装うため、顔の見えるフロント役として機能してきた自由民主党という一党独裁体制が、
この赤々と燃え、日本の中枢でトグロを巻く日本国の実像なのだ。

 

ふぅ〜〜〜。

 

薄黄緑の若葉が勢いよく、のびている。
宇宙の摂理、自然の法則で生きている植物たちは、獰猛なニンゲンたちの思惑とは関係なく、計り知れない時間軸で命をつないでいる。

 

私も自然にいつか帰る日が来る。

 

そう考えれば、この不条理な時代もほんの一瞬…。
目に焼き付けておこう。

             m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。風が出てきた…)

おかあたん…、大丈夫?

20150417_151137

2014年6月27日 (金)

【歩くメディア】"不正"が蔓延るのも当たり前!? カルトが牛耳るコッカ日本! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!92

16                                            とある日の夕日→

今日は27日(金)。cloudときどきsun

陽気の所為だと思うのだけど、何となく、まだるっこい、ぼやっとした感じで、気が散漫になり、頭がシャキッとしません。

皆々様は如何お過ごしでしょうか?

でもでも、そんなボヤぁ〜ッとした頭でいることを、プランテーション日本国の発狂ぶりが許してくれません…。(>_<)

ふぅ〜〜〜。っと、深いため息がついつい漏れてしまう、毎日トンデモな事実が明らかになっておりますので、いつもの妄想です。(-_-)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:  penguin  :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

3 フクイチは"凍土遮蔽壁"という、素人が想像するだにトンデモハップンな*ここクリック→ 放射能封じ込め作戦も予想を裏切ることなく、暗礁に乗り上げたようだし、

まぁね、毎日ざっと2億4千万ベクレルもの放射能核種がジャジャ漏れになっているのだから、どんなに手を尽くそうと至極当然な結果であるが、

何でも最南端にある井戸水が既にトリチウムが混じった高濃度汚染水であったとの事実が判明し、それで、"水を薄めて基準値よりも低くするから海に流しますよ〜。"なる戯言をシラッと電波に流している・・・。

2 フクイチがこんな状態なのに、東電の株式総会では、一般株主の都合の悪い質問は、実力行使で東電社員が質問者を突き飛ばして排除し、フクイチ4基爆発事故には一切触れず、再稼働前提の原発推進を邁進しているとのこと。

血税を4兆円以上投入し、事故対策費もごっそりと懐に収めて、被災者へは雀の涙ほどの保障しかせず、フクイチ現場下請け労働者は使い捨てにして、電気代を上げて、自分たちはお手盛りで給料upにボーナス満額、未だに我が世の春よろしく、原発マフィアたちが謳歌するマネーの時代が続いている。

似非宗教が母体の、靖国カルト統一ナンミョウ政権という、もはや、日本人とは言えないニンゲン共がこの島をとうに支配していたことがヒシヒシと実感を伴って、眼前に現れ出てきている。

99%の国民のことなど、どうでもいいのである。

人の弱みにつけ込み、商売するグローバルブラック企業が、このカルト政権と一体となって、893も真っ青な、最強最悪の、国民に牙を剝く"広域暴力団"と化している今、1%の"悪魔たち"が主権のコッカに、我々が生きているということを、もはや理解しなければならないのかもしれない。

それほどに、このプランテーション日本国は、どこを見渡せどスカスカ、ボロボロの滅亡寸前!

はっきりいって、キリがない壊れっぷりなのだが、今日は、この話題!

"不正選挙"について、書きとどめておこうと思う

*拙ブログで2013年9月4日(水)に記した*ここクリック→ 【歩くメディア】ムサシ導入でプログラムミス?自民党は真っ青?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!24

続報についてである。

"コッカ広域暴力団"の広報担当である、犬HKさまのお達しで〜す!

5 “白票水増し”高松市の選管職員ら3人逮捕
6月25日 19時05分

去年7月に行われた参議院選挙の比例代表の開票作業を巡って、高松市の選挙管理委員会の当時の事務局長ら開票担当者3人が、一度集計し終えた白紙の票をもう一度集計させることで白票の数を実際よりおよそ300票増やしたとして、検察は、3人を公職選挙法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、いずれも去年の参議院選挙で高松市の開票作業に当たった、当時の市の選挙管理委員会事務局長の山地利文容疑者(59)、当時の市の財政局職員、大嶋康民容疑者(60)、それに市の消防局次長の山下光容疑者(56)の3人です。
6
検察によりますと、3人は去年7月の参議院選挙で、高松市の体育館で行われた比例代表の開票作業で白紙の票の数を実際よりおよそ300票増やしたとして、公職選挙法の投票増減の疑いが持たれています。
検察によりますと、3人は一度集計し終えた白紙の票を再び担当者に手渡し、もう一度集計させていたということです。検察は、3人の認否については明らかにしていません。この時の開票作業を巡っては、比例代表に立候補して当選した自民党の衛藤晟一議員の高松市での得票数が1票もなかったとして、支援者が市側に抗議する問題が起きていて、検察は、この問題についての告発状が提出されたのを受けて捜査を進めていました。

検察では、3人が白紙の票を増やした動機やいきさつについて詳しく調べています。

「信頼を失墜」と謝罪

今回の事件を受けて、高松市選挙管理委員会の東原博志事務局長は、取材に対し、「ことし8月に知事選挙を控えるなかで市民や関係者の皆様の選挙への信頼を失墜してしまい、大変申し訳ありません」と謝罪しました。
また、今回の事件については「投票総数のつじつまを合わせるためだったのではないか」と述べる一方、衛藤議員の高松市での得票が1票もなかった問題との関連については、「事実関係がはっきりしていないのでコメントは差し控えたい」と述べました。

「信じられない」

自民党の衛藤総理大臣補佐官は25日夕方、国会内でNHKの取材に対し、「選挙は民主主義の基本であり、この日本で票をごまかすという行為が行われたことは信じられない。関係性はまだ分からないが、せっかく投票してくださった方々の心が踏みにじられているので、きちんと事実を明らかにしてほしい」と述べました。

え〜っと、犬HKさまのニュースは、一週間もしないうちに、キレイに削除されてしまうので、敢えて、全文をここに残しておきますね。(^^;)

それから、続報①

7 高松市選管 ”白票水増し”で謝罪 6月25日 22時59分

去年7月に行われた参議院選挙の比例代表の開票作業で、高松市の選挙管理委員会の当時の事務局長ら開票担当者3人が公職選挙法違反の疑いで逮捕された事件を受けて、高松市選挙管理委員会は25日夜、記者会見を開き「選挙への信用を大きく失墜することになり、市民の皆様、関係者の皆様に深くおわびしたい」と述べ、謝罪しました。

今回の事件を受けて高松市選挙管理委員会は25日夜、高松市役所で記者会見しました。
会見で、東原博志事務局長が「選挙への信用を大きく失墜することになり、市民の皆様、関係者の皆様に深くおわびしたい」と述べ、謝罪しました。
そして東原事務局長は逮捕された3人について、当時、開票や得票計算の管理をする立場で、集計し終えた白紙の票を再度集計させて白紙の票を増やすことができる立場だったと説明しました。
そのうえで東原事務局長は、開票作業の終了間際に、投票者数と、有効票と無効票の合計が合わず、無効票を再点検したところ票の数が符号したため、問題がないと判断したということです。
市選挙管理委員会事務局では「今後、逮捕された3人に事情を聞いたうえで改めて再発防止に努めて信頼を回復したい」と話しています。

続報②

10 「白票取り扱いで不正」と高松市に文書 6月26日 4時12分

去年7月に行われた参議院選挙の比例代表の開票作業で、高松市の選挙管理委員会の当時の事務局長ら3人が、白票の数を実際より増やしたとして公職選挙法違反の疑いで検察に逮捕されました。
高松市には選挙の翌月、白票の取り扱いに不正があったとする内容の文書が届いていたことが分かり、市では当時の対応に問題がなかったか調査することにしています。

去年7月に行われた参議院選挙の高松市での開票作業で、1度集計し終えた白紙の票をもう1度集計させることで白票の数を実際よりおよそ300票増やしたとして、検察は25日、当時の市の選挙管理委員会事務局長の山地利文容疑者(59歳)ら3人を公職選挙法違反の疑いで逮捕しました。
この事件を受けて、高松市では当時の開票作業の経緯について確認したいとしていますが、選挙の翌月の去年8月、市に、「白紙の票を2回数える不正があった」などとする文書が届いていたことが市への取材で分かりました。
文書が届いたあと、市は白票の確認作業に関わった複数の職員に聞き取り調査を行ったということですが、不正があったかどうか確認できなかったということです。
市では調査方法など当時の対応に問題がなかったかどうか調べることにしてます。

続報③

11_2 白票水増し 「合計が合わずやった」6月27日 12時17分

去年7月に行われた参議院選挙の比例代表の開票作業で、高松市の職員ら3人が、白紙の票の数を水増ししたとして公職選挙法違反の疑いで逮捕された事件で、3人のうち1人が「投票者の数と、有効票と無効票の合計が合わなかったのでやってしまった」と容疑を認める供述をしていることが関係者への取材で分かりました。

12 この事件は、去年7月に行われた参議院選挙の比例代表の開票作業で、当時、高松市の選挙管理委員会の事務局長だった山地利文容疑者(59)ら開票担当者3人が、すでに集計し終えた白紙の票を担当者にもう1度集計させて、実際よりおよそ300票水増ししたとして、公職選挙法違反の疑いで高松地方検察庁に逮捕されたものです。
関係者によりますと、逮捕された3人のうち1人が「投票者の数と、有効票と無効票の合計が合わなかったので、およそ300票の白票を2回数えた。やってはいけないことをしてしまい、反省している」と、容疑を認める供述をしていることが分かりました。
13 高松地方検察庁は、詳しい動機やいきさつについて捜査を進めています。

新藤総務相「誠に遺憾で、ゆゆしき事態」

新藤総務大臣は閣議のあとの記者会見で、去年7月の参議院選挙の開票作業を巡り、高松市の職員ら3人が公職選挙法違反の疑いで逮捕されたことについて、「選挙事務に関わった職員が逮捕されたことは誠に遺憾で、ゆゆしき事態が発生したと認識している。今後の捜査の進捗状況を注視しながら事実関係を把握し、選挙の信頼確保が図られるよう努めていきたい」と述べました。

ざ〜っと、一昨日の25日に逮捕されてから、今日までの犬HKさまのお達しを眺めてみて、皆さんは、どのようにお感じになりましたでしょうか?

【歩くメディア】としては、誠に不満でありますね。

① ムサシの集計マシーンをこの参院選で初めて導入したことについて一言も触れていない!(昨年8月29日ニュース9では言及している事実!)

詳しいいきさつや動機について捜査を進めるとしているけど、

 そもそも、開票作業の終了間際に、投票者数と、有効票と無効票の合計が何故合わないのか? 

ここが追及すべき問題!何故、合計が一致しないのか?正にここが"不正が行われていた証拠"じゃないか!? どんな手口を使ったら、投票者総数と、有効票と無効票の合計が300も食い違ってくるのか!?ってこと。

ここが一番の肝なんだと思うけど、まぁ、捜査している側が"コッカ広域暴力団"の用心棒の連中だから、国民が期待する"全容解明"には、到底至らないでしょう・・・。(>_<)

③ "去年8月、市に、「白紙の票を2回数える不正があった」などとする文書が届いていた"っということは、あからさまにやっていたってことか!?

④ 関係者の取材で分かったとされているが、逮捕者3人の内、一人だけが容疑を認めているということ。

あとの、二人は否認しているのか? 何故、どんな理由で逮捕されたのか? 

この点も、大いに気になるところであるが、記者クラブを通って出てくる情報だ! 本当のところは、闇の中なのだろう…。

そして、個人的には、

⑤ この選挙管理を任される人たちは、一体、どの筋の人間なのか? ようは、宗教や支持政党など、特定の組織に所属しているのか? その背後関係が存在するのだと思うのだけど、それは、一体何なのか?

まぁ、これは絶対に明らかになりそうにありませんね…。(T_T)

結局、

⑥ この時点で、市民が抗議した"どうして投票したのに衛藤議員の投票数が0なのか?"の解明は、全くされていない!ってこと。

と、いうことで、さまざまな推論が避けられない事案の"高松不正選挙"事件なのだが、大いにいろんな角度から考察すべき問題であると思います。

民主主義の基本であり、民主主義たらしめる、唯一無二の国民の権利である、選挙権が不当に歪められた状態で、何度選挙をやったところで、国民の意思が反映する政(まつりごと)など担えるわけはなく、幻想の"選挙ごっこ"を続けさせられた、挙げ句の果て、国民は、"コッカの使い捨て雑巾"="完全に自由を奪われた奴隷"となることは明らかだ。

14 世界を見渡せば、今"資本のお化け"=金融マフィアの1%が、99%から搾れるだけ搾り、格差を増幅して"新しい自由"を手に入れる"グローバル(新自由主義)"が席巻している。

このプランテーション日本国も*ここクリック→ このグローバルが吹き荒れる中、何としても、政を国民の手に取り戻さなければならない。

モンサントを閉め出したフランスや、脱原発に舵をきったドイツのように、国民の意思が反映する政に変えることができなければ、

もうこの島でいのちを繋げていくことは叶わないのだろう。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。頭痛い weep

アッカンベ〜
15

2014年5月26日 (月)

【歩くメディア】田中正造直訴状をご覧になる今上天皇陛下御夫妻のお心は如何に? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!89

9 今日は26日(日)。cloud
週明けなのに、どんよりとした曇り空、午後からは、嵐のような風が時折木々を唸らせている…。子供たちの興じる声が風音の間を縫って聞こえてくる…。

何とも言えない。

はいっ、気を取り直して、

今日は、ずっと書こうと思っていた、私の勝手な妄想で〜っす!

                           notes 

1_2 *ここクリック→ 先週の半ば、今上天皇御夫妻が、公務ではなくプライベートで、栃木県佐野市の佐野市郷土博物館を訪れ、足尾銅山直訴事件の、田中正造の直訴状をご覧になったというニュース!

これね、ほとんどの日本人が知っている、"現人神"である明治天皇に、銅山の鉱毒で苦しむ住民の窮状を直接訴えようと、平民が不敬罪を働いた事件。

何と、113年たって、漸く"天皇"陛下が目を通してくださった!ということ。

3 山口館長は「時代背景などは全く違いますが、明治天皇にはご覧いただけなかった直訴状が113年たって天皇陛下にご覧いただけたのは感慨深いです。仮に正造が生きていたらどんな感想を漏らすかなと思いました」と話しました。

館長と共に両陛下を案内した佐野市の岡部正英市長は「震災があったことなどで環境問題へのご関心から、佐野に来ていただけたと思います。直訴状の実物をご覧いただけたのはありがたいことと思います」と話しました。

今年が、田中正造没後100年という、節目にあたるということもあるのでしょうが、今上天皇陛下が今の、日本国の現状に、とってもお心を痛めていらっしゃるってこと!

事故から3年が過ぎ、89人の甲状腺ガンと診断されたフクシマの子供たちを汚染地に閉じこめていることを見ても、国民の命を蔑ろにして、真実を隠蔽し、再稼働、他国への原発セールスに邁進する、安倍自公政権に、アンチテーゼを痛烈に示していることに他ならない。

田中正造の直訴と、昨年秋の園遊会での、山本太郎の直訴は同じなのである。

"人間"天皇の今上天皇陛下は、プライベートの観光という形で、私たち国民に、安倍政権の危うさを訴えていらっしゃる。

そして、"市民的不服従の精神"で、生存権を脅かされそうになったら、主権者国民が行動するという、当たり前の権利を尊んでいらっしゃる。

私にはそう見える。

今上天皇陛下は、日本国憲法に謳われているとおり、ご自分は、"国民主権の象徴"であると、深くご理解なさっているからこそ、"日本国憲法を遵守する" っと、憲法記念日など、ことあるごとにご表明されている。

だから、"政治的な発言"は出来ない代わりに、こういった、私的な観光という形をとって、

「国民よ、へこたれるな!頑張って行動せよ!私は国民と共にいますよ!」っと、皇后様と手を取り合って、私たち国民にメッセージを送ってくださっているのだと思う。

先の大戦において、原爆を2つも落とされて敗戦を迎えた時の天皇、昭和天皇陛下に責任がないなどと決して思えないが、焼け野原になった日本国を占領し、植民地として新たにこの国を統治するのに、米帝は、わざわざ、天皇制を利用したのである。

太平洋戦争でご自分も疎開し、東京の焼け野原を目の当たりにした、今上天皇陛下は、敗戦を経験した日本国民と同じように、2度と戦争はしない!戦争をする国にしない!ましてや、自分の代でっと、人間のお心で思われているのだ。

天皇制を嫌う、日本国民が少なからず存在していても、今上天皇陛下と美智子皇后陛下は、子を持つ一人の親、子供たちの命を守ろうとする大人として、私たち国民と同じお気持ちなのだと思う。

米帝がプランテーション日本国の占領政策として、日本人をよりコントロールがし易くなると判断し、天皇制を残しのであろうが、赤い血の流れた"人間"天皇の今上天皇陛下は99%の国民の側にしっかりとお立ちなっておられる。

国民を愛し、この島を愛する、真の愛国者、その方こそ、今上天皇陛下なのだ!

今上天皇陛下御夫妻は、私たち国民のために、最大限の方法で、この国を牛耳ろうとするカルト靖国亡国一派に、猛然と闘いを挑んでいるのである!

今、国民の一人一人が、試されている。

黙っていたら、殺される!

やれることをやりましょう。

                          m(_ _)m

*参照過去記事↓ 

【歩くメディア】"政治利用"うんぬんなど、無意味!何たって、山本太郎さんの勝ちである。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!44

【歩くメディア】私たちの代弁者 山本太郎さんを絶対守らなければならない! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!49

【歩くメディア】国民主権を体現する 山本太郎さんを何としても守らねばならない!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!50

(ふぅ===dash (-_-))

どうしたの?お母さん・・・chick8

2014年5月20日 (火)

【歩くメディア】市民的不服従!世界の人々が見ている、私たちの底力を … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!88

13 今日は20日。cloud

皐月も下旬、昼過ぎより、どんよりと曇り空に…。
何となく、こんな陽気は気分が晴れない。

表のニュースでは、遠隔操作の真犯人が結局のところ、誤認逮捕の冤罪被害者だと思われていた、保釈中の片山さんだったってことで、覚醒剤で逮捕された芸能人や"美味しんぼ騒動"もかき消されんばかりの、お祭り騒ぎ…。

7_2 これで、カルト靖国統一ナンミョウ亡国政権がやる気満々の、"サイバーテロ対策法(?)"だか、何だか、どんな名称になるのか不明だけど、"サイバーセキュリティーの確保は国家の安全保障、危機管理の観点から極めて重要だ"とかの名目で、国民を縛る法を編み出す、口実を増やしたようなものだ。

ふぅ〜〜〜。(-_-)

電波を使って、毎日、おもしろおかしく騒ぎ立てて、国民を目眩まし状態にし続けておかなければいけないほど、プランテーション日本国は、凄まじい勢いで自ら亡国へと突き進んでいる…。

                          clover

はいっ!そんな中でも、"市民的不服従の精神"で、子供たちの未来のために、闘っている方がこの核戦争中の、被曝大国日本にもいらっしゃいます!

その一人が、私の大変尊敬する、*ここクリック→ 乳酸菌のパイオニアで実業家、飯山一郎さん!

毎日、その真贋で"迷える子羊たち"を正しき道へと導いてくださっています。

最近は、ミツバチと格闘しながら、日本の農業のために、強いては、子供たちの未来のために、毎日お働きになっておりますが、
その飯山さんが発信してくださっている*ここクリック→ "文殊菩薩"の一つの記事からご紹介します。

"文殊菩薩"は、ネットのブログ記事など、*ここクリック→ 飯山さんの目に留まった、これはっと思う記事を飯山さんの見解を含めて紹介するサイトなので、"紹介の紹介の紹介"みたいなことになってしまいますが…、(^^;)

4_2 それで、飯山さんが引用した元記事は、新井信介氏のブログ"K2O"の記事"オバマ来日前にドイツで書かれた風刺画。これぞ田布施幕府の本性。きついが真実。"なんだけど、よく読むと、このタイトルは間違いで、この風刺画は日本人のアーティストの作品である。

フクシマ事故に特化したニュースを周知する目的に展開している、日本を研究しているドイツ人が開いた、ドイツのサイト "Textinitiative Fukushima" に、市民的不服従の精神で活動しているアーティスト  " 281 Anti nuke" 氏"Neue Werke von 281_Antinuke(新しい作品)"というタイトルの4月16日の紹介記事なのだ。 *ここクリック→ 281_Anti nuke氏のHPはこちら。

↑この風刺画は、何度かtwitter上で流れていたので、ご存じの方もいらっしゃると思う。

こんな混沌とする時代だからこそ、影響力の大きい、著名な作家や芸術家、音楽家こそが"表現の自由"を最大限に使って人々の目覚めを促さないといけないのではないか? っと勝手に思っているのだけれど、なかなか、その声は聞こえてこない。

*【3.11特集】反原発をアートで訴える『281 Anti nuke』- Political Artist 281_Anti nuke

でも、こうした名もない市民のアーティストが歯を食いしばって、世間に訴え、行動し、また、それを世界の人々が協力し、見守っていていてくれる。

原発問題は、当たり前だが、日本国だけの問題ではない。

世界の人々は知っている。命と言う命はすべて、核との共存などできないことを。

だから、このフクイチ過酷事故の最中にある、日本国民の行動は、世界の人々が注目しているのだ。

私たち日本国民が、核を拒絶し、原発を止めることが、地球の延命にかかっている。
そのことを世界の人々は知っているのだ。

悪魔たちが、この極東の島を核まみれの被爆国にし、最終的に、世界の核のゴミ置き場にしようとしているとも聞く。

そうであっても、現代のギジュツでは、核を完全に隔離しておくことはできないのであるから、最低でも、核のゴミを出し続ける原発をやめなければならないのは、世界銀行が原発には融資しないと決定したことでも明らかなように、今や、世界の共通認識だ。

原発再稼働に邁進し、原発を核のゴミを引き取ることを条件に世界に売り歩く、壺売腹痛総理とそのカルト靖国一派。

私たち国民は、"市民的不服従の精神"で粘り強く、抵抗し続けなければいけないのだ。
世界の人々が注目し、応援していてくれる。

皆さん、へこたれないで、頑張りましょー!(^^)/

                          m(_ _)m

*過去記事参照ください。m(_ _)m→ 【歩くメディア】世界民が目覚める時、"市民的不服従"の99%の時代を創り出せ! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!52

(ふぅ===dash

いつも一緒heart10

2014年5月 1日 (木)

【歩くメディア】地球を牛耳る"悪魔たち"。その存在を認知しよう! … 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!5

22 5月1日(木)。sun

昨日とうってかわって、陽の光に輝き、風になびくけやき…。
早いもので今日から皐月、初夏の訪れを感じます。

世の中は、ゴールデンウィークということで、無意識にグローバリストに荷担し、
一緒にマネーを追い求めていく人々にとっては、例年と変わらない、GWなのでしょうか…?

まぁ、ここを訪れてくださっている皆さまは、この発狂寸前の【歩くメディア】と、きっと同じ思いを共有してくださっていると、勝手に思っております。
ですから、いつもお越しくださいまして、本当にありがとうございます。
どうぞ、今後とも、ご贔屓によろしくお願い申し上げます。

                         m(_ _)m

あれ?何か、末尾のような挨拶になってしまいましたが…、

はいっ!元気に、あんまり人気のない"もっとトンデモな世界をしろう!5"で〜〜〜す!(^^)/

え〜〜〜っとね、プランテーション日本国の発狂ぶりもさることながら、世界を、地球を、宇宙を見渡せば、俄に信じられない事実が転がっていたりして、一見、トンデモと即座に切り捨てられてしまう事象が、どっこい、私たち暮らしに直結していたりする…!?、そんなことが確信に変わった311後の現在。

今回も多岐にわたっている、あのサイトの、ビデオ・ニュースのご紹介です!

まぁ、優生学から、世界銀行やら、超常現象やらUFO動画まで、今年の2月から3月までに起こったことを中心に、本当にいろんなニュースが盛り込まれています。

プランテーション日本国のCIA電通経由の記者クラブが流しているニュースでは、決して扱わないモノばかりだから、今後の日本国の行く末を占う意味において、有効な情報であると【歩くメディア】としてお薦めいたします。

一挙にご覧になるのもよし、ちょこちょこ区切ってご覧になるもよし、是非、エンタメ感覚で楽しみながら見ていただき、これらの情報を頭の片隅に置いていただければ嬉しいです。

ざ〜っと、このビデオの内容なんだけど…。

24_2 冒頭より、5:00頃〜 
悪魔たちが地球工学と称してやっている、優生学を使った恐ろしい実験!
ケムトレイルについて。
実際に健康被害に陥り、死亡者が多数出たことが証言されてます。
ここ、植民地日本国でも時々、異様な"飛行機雲の空模様"に見舞われることがあるけれども、全く、スルーです…(-_-)

7 12:00頃〜、フクシマからの放射能拡散について、語られている。
世界の皆さんがどんな風に思っているか、一端が観察できます。 
一つだけ、アホ菅についての評価は、いただけない。私たち国民にとって、被曝を強いた最高責任者なのだから、牢屋に入って当然のニンゲン。脱原発の指導者などと断じて肯定できないと言わせていただく!

25 19:00頃〜 ウクライナのクーデターをNATOが擁護したこと。
まぁ、米帝とEUは悪魔たちが牛耳っているのだから、世界のあちこちで、内乱やクーデター、テロを創出して、自分たちの都合の良い、傀儡政権の樹立を常態的に行っているのだからね。
グローバリストの言うことを聞かない指導者やトップは、あの手この手で抹殺される!
27 リビアのカダフィ大佐、ベネズエラのチャペス大統領…、小沢さんだって危なかった!

それでもね、クリミアは、誠に透明な選挙で、民主的にロシア併合を選び取った!


30 32:00頃〜 悪魔たちが仕掛ける、
世界民の健康コントロール!
"食"を操作し、支配する。
皆さんが大好きな、コカ・コーラだけど、どんだけ、砂糖が含まれているかご存じ…?
EUのコカ・コーラの社長を目の前にして、一杯の紙コップを逆さにすると、お砂糖がこぼれてくる。こんな辛辣な問題提議をテレビで伝えるって、ここプランテーション日本国では、犬HK様はもちろん"報ステ"や"そもそも総研"でも出来ないでしょうね…(-_-)

31
"医食同源"という言葉があるように、口に入れる食物こそ、最善の注意を払わなければいけないのに、洗脳箱や洗脳紙に誘導されるがまま、不必要な、否、危険なモノを喜んで食べている私たち。
放射能核種が蔓延するコッカで、今こそ、こんなに"食"について真剣に考えなければいけない時はないと思う。

34 35:00頃〜 911以降、米帝は"アメリカ愛国者法"なる国民を問答無用で縛る法律を創り出して、警察コッカになったのだけど、その発狂ぶりが紹介されいる。
カルト靖国亡国政権が創出しようとする、近未来の日本国を見ているようで、背筋が寒くなる…。もう始まっているかも知れないね…、この島国のどこかで…。


36 39:00頃〜 俳優のスティーブン・セガール氏が登場!
オバマ政権を批判している。
なかなか出来ない発言だと思う。

悪魔たちが大衆操作に重宝している3S政策。

まぁ、彼らのお仲間がウジャウジャいるハリウッドで仕事をしている、俳優さんだから、悪魔たちにけんかを売っているようなもの。
マイケルやジョン・レノンにならない保障はない…。(T_T)

17 逆に悪魔たちに魂を売っている俳優やミュージシャンがこの方たち。
*ここクリック→ ジョージ・クルーニーさん婚約、独身主義崩れる
これ、数日前のどうでもいいニュースだったんだけど、

よ〜く見たらね、あれ?もしや、ウクライナの、ティモシェンコのお顔かなぁ…そのTシャツ!ってことは…。

←写真クリックすると大きくなります!

彼が活動しているダルフール問題って?!推して知るべし。

ふぅ〜〜〜。
19
43:00あたりに、登場のU2のボーカル、ボノさんはね、EUの悪魔たちの愚民操作に一役買っているということらしい。もしも、ボノさんが、彼らを裏切るようなことになれば、マイケルやジョンやホイットニーのようになるのでしょうか…。

この後は、

米帝に潜むグローバリストの億万長者数が過去最高になっとこと。
バチカン情報
宇宙
光子と量子の新しい概念
UFO目撃情報
オーロラ現象
っと、

最後は、まぁ、宇宙人の存在を仄めかして終わりますが、そこは、個々人の裁量でお楽しみくださいませ。


本日も、誠にありがとうございました。
                        m(_ _)m

おまけ:もっとトンデモな世界を知ろう・シリーズ こちらもご覧ください。m(_ _)m

【歩くメディア】この世は知らないことだらけ!… 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!1

【歩くメディア】エボラ出血熱ニュースから悪魔たちの所業を直視しよう!… 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!2

【歩くメディア】"ケンイのお化け"が取り憑く日本!目を覚ませ、日本人! … 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!3

【歩くメディア】世論を信じる者は、自分で目を隠し、自分で耳に栓をしている。 F.ニーチェ … 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!4

(ふぅ〜〜〜。ニンゲンはキツイっすね…(-_-))

仲良くお昼寝…heart45

2014年4月 9日 (水)

【歩くメディア】エボラ出血熱ニュースから悪魔たちの所業を直視しよう!… 狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!2

26 今日は9日(水)sun

風もなく朝から穏やかな一日でした。

25 空間放射線量も、311が起きて以来、喜ばしいことに、0.038μSv/hの最低値に落ち着いている。

まぁね、雨が降ると赤線で囲っているように、一挙にその数値が跳ね上がるので、被曝大国日本国に生きると言うことは、油断大敵…(>_<)。
だから、皆さま、くれぐれもご自愛願います。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・::・:・:

え〜〜〜っと、いつもの妄想で〜す!

毎回、この泡沫発狂ブログにて書き殴っているように、311は、"世界"を一変させた。
これは、誰もが少し立ち止まって考えれば、否が応でも承知する、紛れもない事実である。

どんなに、311前の世界を変わらず続けようとしても、それは、どこまで行っても希望であり、幻想であって、現実を直視すれば、それは叶わぬ夢と悟らずにはいられない。

911を訝しげに睨み、そして、311を通過したこの島に住む少なからずの人々が、実のところ、"マトリックスの世界"に生きているのでは?っと、ハリボテの舞台装置が吹き飛び、幕の向こう側にいる、悪魔たちの存在が見えてしまった今、この現実を、さて、どうしたものかっと、頭を抱えてしまうのであるが、

ある者は虚無主義に陥るか、はたまた、お手上げ状態で悪魔に隷属する道を選ぶか、忽然と反旗を翻し、抗い続ける道を選ぶか、どのような道を辿るとしても、知ってしまった以上、茨の道である。

でもね、私はやっぱり、夢かも知れないけれど、人間が人間らしく、睦み合って本来生まれ持った生を全う出来る世界に行きたいと願い、どんなに巨大で頑強な壁が立ちはだかっていようと、蟻のような一穴を開けるべく、足掻きたい思う。

だからね、このプランテーション日本国の悪魔に殲滅されつつある惨状を目の前に、どうしたものかと途方に暮れるのだけど、やはり、1人でも多くの島民に、この島だけではない、世界の、地球の現状を知っていただく努力をするしかない。

そう思って、はいっ!
エボラ出血熱ニュースから悪魔たちの所業を直視しよう!です。(^^)/
(前置きが長かったですな!(^^;)

22 *ここクリック→ 犬HK様の御用洗脳刷り込みニュース。

致死率が非常に高いと恐れられているエボラ出血熱ですが、WHOは"西アフリカのギニアを中心に流行して、死者の数がこれまでに111人にのぼっており、沈静化までに数ヶ月を要すると感染が広範囲に及んでいることから、難しい状況だ"と発表しているそうだ。

これね、"優生学を弄くる悪魔たちがやっている世界人口のコントロールの一環"

26_2 アメリカのジャーナリスト、*ここクリック→ アレックス・ジョーンズ氏の動画をご覧いただきたい。

この動画は、いつも勉強させていただいている*ここクリック→ ブログ"世の中おかしい・・・"さんが日本語訳をつけてくださっております。他にも、*ここクリック→ 貴重な海外のニュースを沢山翻訳して、広くご紹介してくださっていますので、是非、知られていない情報をここから吸収していただければと思います。

*"世の中おかしい"さん、いつも本当にありがとうございます。m(_ _)m



私は"悪魔"と呼んでいるのだけどね、"イルミナティ"とか、"シオニスト"とか、"サタニスト"とか、"マッドサイエンティスト"とか、"やつら"とか、"彼ら"とか…、いろんな名で呼ばれる地球上の命という命を弄んでいる、ほんの一握りの人間(蜥蜴かも?(>_<))たちの存在。

王家と一体になって、"コッカ"を目隠しに、あらゆる宗教に入り込み、優生学を弄くり、マネーを操り、石油・ウラン・食糧・水・薬・兵器とあらゆる利権を牛耳り、右や左のイデオロギーの罠を仕掛け、"コッカ"に紛争の種を植え付け、戦争を惹起し、テロを創出し、空から毒物を巻いたり、細菌とワクチンでマネーと命を巻き上げ…、ありとあらゆるダーク・フォースを生み出している存在。

この"存在"に目を向けなければ、プランテーション日本国の行く末など風前の灯火なのだ!

どんなに辛くとも、現実を直視しなければ、悪魔たちのいない未来への糸口を見つけることは出来ないと思う。

あらゆる常識が、悪魔たちが作ったものなのだ!
世界は悪魔のシナリオどおり、このまま進ませてはならない!
だから、多くの人々が、これらの悪魔の所業を直視し、お日様の光の下に曝さなければいけない。

圧倒的な数で地球の人々が認知すること。

このことこそ、悪魔たちを脅かすことになると思う。

トンデモな世界に私たちは生きている。
311後に学んだことだ。

左でも右でもない、自国の文化と民を護る、国民主義の政治家であった
*ここクリック→ アフリカはリビアのカタフィ大統領、南米はベネズエラのチャペス大統領、この2人の国士は、悪魔たちに殺されたのだ!

私が小沢さんを応援するのは、右でも左でもない、中道保守、真の国民主義のナショナリストだから・・・。

小沢さんと生活の党を護るためにも、私たち支持者は、この悪魔の存在を知らなければならない。

全ては繋がっている。

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。妄想爆裂!キテなすな(-_-))

おらたち関係な〜いsleepy27

2014年3月 5日 (水)

【歩くメディア】画像で見るプランテーション日本国の"破滅度"!(T_T) … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!76

今日は5日(水)。rain

朝からずっと降りつづく雨。もはや当然のことながら、空間放射線量の値が上がります。(T_T)
8

皆さま、心して、生きていますか?

このプランテーション日本国は、ミクロの世界で"核戦争真っ只中!"。

これが紛れもない事実であり、コッカ的に秘められた(バレてますけどね…(>_<))、デフォルトの状態です。2011年3月12日にフクイチの1号機が爆発しだしてから、ず〜っと、何百種類もの、毎日数えることが出来ないほどの大量の放射能核種が環境に放出され続けているのである。

アウト・オブ・コンロトール なのである!

本日の、表情報の気になるニュースは、はいっ!これ↓

3 "パナソニック 業績改善を給与で還元 総額100億円"っという、一見景気の良い話かなぁ?っと期待したんだけど…、

まぁね、簡単に言えば、業績不振を人件費削減で、利益率を上げて、黒字になったから、給料を上げますってこと。

ようは、リストラして、正社員を減らし、いつでも首切り自在な非正規雇用を増やし、格差拡大に成功した!っという、どこも喜ばしくもおめでたくも明るくもないニュース。

ブラック大企業の特権的な社員がまたまた格差を生み出し、100億を貪ったっという、全く血も涙もない、誰が喜ぶんだろっていう、"資本のお化け"のニュースでした…。

ふぅ〜〜〜。(-_-)

本当に、こんなのばっかりですね!
守銭奴たちが跋扈するコッカ、プランテーション日本国!

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

さて、本日は、ツイッターで流れてきた画像情報を眺めていただき、このコッカの壊れっぷりを直視していただければと思います。

それぞれ一枚一枚の画像に、沈思黙考すれば、深い情報を読み取ることが出来るでしょう。 現時点での植民地コッカの驚愕する"破滅度"が見て取れます。

*画像をクリックすると、大きく表示されますよ。(^^)/

まず、① 中3の女子生徒が学校から配られて家に持ち帰った、DVD"がんちゃんの冒険"です。全国の生徒が対象のようです。 "癌は、国民病で怖がる事のない流行りの病気。国民の2人に1人は癌になる。"と明るいアニメーションで始まっているとのこと。
よく見ると、外部照射の放射線と放射能核種による内部被曝の違いがご理解できていない、「被ばくによる発がんリスクより,飲酒や喫煙のほうが危険。」とおっしゃって憚ることない、かの有名な中川恵一大先生の名があります…(-_-)
Photo

② 第五福竜丸事件がちょうど60年前の3月1日に起こったけれど、その結果、日本国は大変な反核運動が盛り上がる。そうした中での、サザエさんの一作。
当時、ストロンチウムの恐ろしさは全国民の共通認識であったってこと。
今と大違い!!! Photo_2

"除染で汚染地に住める住める!キャンペーン"展開中!の植民地コッカ!
ようは、"棄民政策"、またの名を、静かなる"国民ジュノサイド政策”

Photo_3
④ もう一つ、"国民ジュノサイド"民族浄化大作戦なのかも!? ここでも、核マフィアと同じ、医療マフィアの守銭奴たち!こんなのが、医者だって!

Photo_4

⑤ もう一つ、おまけ! もう言葉はいりません。

9

ふぅ〜〜〜っと、はい、深呼吸して。
まだまだ続きます。(T_T)

⑥ そして、コッカの政策!福島の幼児に福島産のお米を食べさせる洗脳教育プログラム始動!ふくしま米のイメージキャラクター、"コメ王様"!
犬HK様のニュースだったようだが、リンク先は既に消されていました!

7_2
⑦ そうして、壊国協定TPPや経済特区という、実のところ、"1%の目の色の違う投資家のための直轄地提供売国政策"により、遺伝子組み換え毒野菜がラウンド・アップという猛毒農薬と共に、国民の飼料として導入されると、↓のねずみちゃんのようになるのですが、
"癌ちゃんの冒険"の洗脳教育により、国民の半分が癌になると言うことですから、へっちゃらですね。(>_<)

Photo_5
⑧ "厚生労働省が発表した2013年度の放射能検査結果からセシウムが検出された「野菜」の件数を日本地図に表示するとこうなる。"ってことは?

放射能核種 + 食品添加物 + 遺伝子組み換え毒野菜&猛毒農薬  で、温和しい国民はどうなるのでしょう・・・ 

2

⑨ 日本国の輸入を禁じている国々と食品の種類は、こんなかんじですが、"notes それは秘密、ひみつ、ヒミツ、秘密のコッカちゃん〜!note "に閉じこめられた国民は、"食べて応援!"、それが"絆!"で内部被曝を奨励しています。

Photo_7

⑩ 正しい情報は、もう資本の介在しない、良心に突き動かされた人々が発信する情報と客観的に観察している海外メディアや外国の善良な人々の発信する情報を頼るしかないということでしょう。

「日本は放射能を閉じ込めることはできず、子供をフクシマに閉じ込めているだけ」
Japan Govt CAN'T CONTAIN RADIOACTIVITY ➨ONLY CONTAINS KIDS
3_3
結局、我が国は独立国とはほど遠い、為政者は実のところ、"本当に日本人なのか!?"っと見まごうばかりの"国民ジュノサイド政策"があの手この手で行われているってこと!

もう目に見えない戦時です!
そのことをしっかり肝に銘じて生き抜いて参りましょう!

                          m(_ _)m

おまけ:私の気持ちでもあります!bomb
10

(ふぅ〜〜〜。破滅的ですな!)

セピア色のheartPhoto_8

2014年1月15日 (水)

【歩くメディア】混沌とする米帝直轄地の"都知事選"。フォッショ安倍自公政権を叩きつぶさなければ、日本国はまたもや総玉砕だ! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!65

10 今日は15日(水)。cloud

今にも雪が降りそうな冷たい一日でした。
今日は、生きていたら、99歳を迎えた祖母の誕生日。
大正・昭和・平成とほぼ一世紀を生き抜いた祖母。

「本当に、おばあちゃん、お疲れさま。そして、ありがとうございました。また会いましょうね。」

もうこの世で会うことは出来ない。考えてもしかたがないこと。でも、本当に笑顔がかわいい人だったです。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、平常に戻って…、いつもの妄想で〜す。

ツイッター上で、俄に喧しい米帝直轄地"首都東京都知事選"であるが、混沌を呈してきた。

・カルト自公は桝添氏。

・結果自公を援護射撃しているのに応援者は見えていない、完全理想の原理主義、共産党は宇都宮氏。

・ネット右翼&チャンネル桜=カルト靖国 の自滅型極右は、田母神氏。

・そして、あり得ない組み合わせと見えるが、要は、変節前の古き良き時代(そんなのがあるのかないのか、何ともいえないけどね、そもそもが米帝傀儡党なのだから…(>_<))自民党的保守層が担ぐ、元総理細川氏。

っと、あと、結構私は好きな、ドクター中松氏とか、いらっしゃいますが…、まぁ、この4人の票の配分で決まるのだと思う。

争点は、紛れもない、ファッショカルト統一ナンミョウ政権を粉砕するために、原発の是非!!!

先の参院選、衆院選でももちろん争点のはずであったが、意図的に隠されていた、原発の是非!!!

もんじゅをいれて、この島国に埋め込まれた55基もの"核の地雷"を制御しなければ、この国の存続は難しい。
だからこそ、平和憲法を弄くって、世界から孤立し、戦争を仕掛けられるような稚拙で粗暴な政をこのまま野放しにしておくことは許されない、そう思っている保守層がどう動くのかということだと思う。

それで、一番の問題は、都民の意識だ。

1,日本国は未だ独立などしていない。

2,首都東京は、法曹・警察・議会・行政・経済・情報網(マスメディア)、ほとんどの命に関わること全てが、カルトの支配が隈無く行き届いているということ。

3,その中での、民主主義ごっこである選挙。

要は、電通を介し、米国が仕掛ける情報戦の網の上で、あたかも公平・公正に見える"直接選挙"でこの植民地の直轄地、首都東京の代表者を決めるという、難題を突きつけられていると言う、意識が、都民の皆さんにあるかないか。

この意識の差が、全く違った結果を生むことになるのだと思う。

特定秘密を査定する諮問会議のメンバー7名が*ここクリック→ "ま〜るくなって相談"で決まったようだ。

11_3 戦後の米帝による植民地政策の柱は、何と言っても"平和利用"の方便を使い、この島国にプルトニウム精製工場を埋め込むことだったが、その世論誘導を使命を帯び暗躍してやってのけたのは、今となれば常識になっている、"日本テレビ放送網"の社主にしてCIAの工作員ポダム正力松太郎。
その後継者といえる渡辺某がこの特定秘密を決めるメンバーの座長に治まるとのこと。

要は、秘密なんて今以上に米帝にはツーツーになるってことじゃないのか!?

どこまでも我々国民はバカにされた話であるが、これが、非独立国、発狂するプランテーション日本国の現実なのである。

3S政策の要は、為政者の思惑通り、世論を醸成し、誘導する洗脳箱の使い方だ。
犬HKの経営委員を壺売腹痛総理のお仲間で固め、都知事選も、万全の構えで仕掛けてくるだろう。

ここは、知恵を絞り、カルト政権打倒の一撃になるために、現実的な人間を選ばなければならないのだ。過去がどうのこうの、好きだろうが嫌いだろうが、兎に角、現実的な"脱原発=ファッショカルト政権打倒"の代表を選ばなければならない。

"小泉某が推薦する"、これだけで、うんざりであるが、それすらを使ってでも、この政に終止符を打たなければならない、それしか、この国の未来はないところまできているのだと思う。

宇都宮さんは、弁護士として弱者救済に奔走してきた気骨な人であると思うけれど、如何せん、常に米帝の傀儡自民政権を利する役目をずっとしてきた左手の共産党が担いでいる。

米ソの冷戦が終わった時点で、独立国であれば、その左手としての役目は終わっているのであるが、悲しいかな、このプランテーション日本国では、"日本共産党"は、宗主国にとってまだまだ使える、絶対に政権を取ることはない"健全な野党"の演者なのである。

*ここクリック→ ブログ"反戦の家づくり”さんが、とても理路整然と何故、日本を壊しだした小泉某が推薦する細川氏を応援しなければならないのか、記事になさっているので、是非、お読みいただけたらと思う。

*ここクリック→ 【天敵コイズミと組む細川をなぜ応援するのか】

私もとても近い気持ちである。

小泉はジョーカーであるし、この国を亡国へと導いた色んな意味で元凶である。
到底、人として許せない。
でも、それ以上のアホが凶器を振り回している。まず、これを止めなければ、本当に子供たちの未来はないのである。

都民の皆さんは、苦渋の、究極の選択を迫られている。
意識が全てを変えるのです。

                           m(_ _)m

*おまけ…1%以下の世界をマネーの力で牛耳る、国際金融マフィアの悪魔たちが重宝している大衆操作の概念が右・左の二項対立。米国では、民主党×共和党。日本では、自公×共社という構図です。是非、この動画をご覧になってください。

右も左も根は一緒。

小沢さんは、本当の民主主義を構築するために、自民党を出て、党名にはこだわらず、民意を結集して政をしようとしています。大変難しいことですが、集団主義(全体主義)ではなく、なんでも個人が自分で考え、是々非々で議論し合う、国民主権の真の民主主義をこの非独立国日本に根付かせようとしています。そんな難しい変革が一挙に可能になる理念、それが"自立と共生"です。先の鋭く尖った中央集権のピラミッド型から、カラフルな地域社会が平らに繋がったパッチワーク型の地域主権が可能になれば、住民の近くて、マネーが見える形になります。一般会計の3倍、4倍あると言われている特別会計の魔物を解体する大作業が待ち受けますが、それをしないでは、地域主権は可能にならない、それを断行できれば、米帝に貢いでいる膨大な血税が本来あるべき国民のために使われることになり、真の独立と共に、日本の再生が可能になると思っています。

三宝会を作ってまで、小沢パージに躍起になった権力者たちは、自立と共生の社会になれば、今までように、特権を与ることができなくなります。

だから、権力は暴走し、正義をジャッジする当の当局が自ら犯罪組織と化してまで、小沢さんを排除したのです。

311を通り越し、プランテーション日本国の現状は、日に日に悪化をたどり、ますます、民主主義から遠ざかる有様ですが、子供たちが生き残るためには、何としてもこの状況を私たち国民が変えなければなりません。まだまだ、闘いは続くのです。

小沢さんは、米国とも中国とも太いパイプがあります。当然のことですが、賢く外交をすることで、防衛も堅牢になるのです。戦争は、この動画にもあるように、口減らしと金儲けが一緒になった、誠に勝手な論理で起こされるものです。決して、人は人殺しを好みません。殺し合うように仕向けられているに過ぎないのです。是非、このことに多くの人々が気づけば、人類はまた一歩進歩すると思っています。

(ふぅ〜〜〜。神奈川県民なんだけど…(-_-))

ラブラブな猫たちheart12

2013年12月16日 (月)

【歩くメディア】政治を色町の女衒に貶める安倍自公政権!こんな国をどう愛せよと言うのか!?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!60

15 今日は16日(月)sun

お日様の光がありがたい、そんな冷たい一日となりました。

本日は妄想爆裂!発狂していま〜す!!!(>_<)

はいっ、この国は確実にメルト・スルーし続けている。

特定秘密保護法とは、要は、権力が気にくわないことなら、もれなく秘密にし、箝口令を敷く、"全部秘密箝口令"にすぎず、年明け早々に、俎上にのぼることが決まっている共謀罪で更に、国民の口を封じ、官僚主権の完成を目論んでいる。

小沢さんが、自ら自民党を出て、93年からずっとやろうとしてきたことは、
明治以来、政権与党が幾たび変わろうとも、この国を支配してきた、先の尖ったピラミッド型の、霞ヶ関が牛耳る中央集権の政治から、住民の近くで血税が見えるように、それぞれの地域社会が創意工夫で政治を行えるように、フラットなパッチワーク型の地方分権の政治への革命だったのだが…、
今、官僚機構の意のままに暴走、暴挙を繰り返す、壺売腹痛ナンミョウ政権の政(まつりごと)は、全く、真逆の道を邁進しているのだ。

"小沢パージ"とは、何だったのか?

要は、権力は民主主義を嫌悪する。

戦後一貫して、米帝の御用聞きに成り下がった、顔の見えない"日の丸"国家権力の野望が、是が非でも、達成しなければならなかった、民主主義の破壊以外の何ものでもなかったのである。

でも、この一連の"小沢パージ"が、はからずも顕わにしてしまったこと。
それは、民主主義のシンボルこそ、小沢一郎という真実。

権力が仕掛けた"小沢パージ"は、民主主義の粉砕であり、今、まさに、官僚主権のファッショ=全体主義の完成が迫っている。

ふぅ〜〜〜。(かなりキテますな…(-_-))

それでね、ここまで書いて、さぞ、国家権力とは、鋭敏な知性の集合体で、凡人・市民の脳でははかり知れることのない、緻密に計算された企図のもと、青写真を描きつつ、遂行されているものと考えられ、それが故に、とても市民が太刀打ちできるはずもなしっと弱気になってもおかしくないのだが…、

*ここクリック→ ASEAN首脳会議のお・も・て・な・し(裏だらけ)には、呆れたと同時に、脳が爆発するほどの怒りを覚えた。bomb

9 *2013/12/14 満足度:★★★★★ 日・ASEAN特別首脳会議等-平成25年12月14日 動画00:32:50〜 AKB

"小沢パージ"に何十億もかけて、民主主義を粉砕したあとの、この国の権力は、どこまで国民を愚弄し、そして、この日本国の国柄を貶めるのだろうか?

愛国心などと、どの口で言えるのか!?

日本国は、例え米帝の植民地であっても、他国に誇れる文化はいくらでも存在する。

日舞、雅楽、日本和太鼓、歌舞伎、能、狂言、文楽、合気道、空手道、華道、茶道 … 

外国の要人をもてなすのに、どうして、大衆の興味を政治から反らすために、当の為政者が重用している3S政策の役者を選んだのか!?

8 ひっきりなしに、電波を使い、島民へ向けて垂れ流されている、まるで、現代の女衒"公開吉原AKB"。EXILEもその男版だ。

もう一言、言わせてもらえば、AKB選挙なる電波を介した馬鹿騒ぎは、国民主権の民主主義を担保にする、唯一無二の権利である、尊い国政選挙を地の底へと貶めた。
子供とも言えなくない女子を際どい格好をさせて、全国公開で、人気投票の選挙を行う。物品の如く品定めして、それが、全て商売、マネーの収奪なのであるから、文化でも何でもない、だくだくと公開吉原を受け入れている国民の見識を疑われる、そんな日本人に成り下がっているのである。

*関連過去記事→ 【歩くメディア】3S政策の行き着くところ、それは戦争である。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!12

洗脳箱は、為政者にとってもとっても便利な世論操作の要だ。
流行モノを吹聴して、国民の指向を強引に決めることができる。
何度も流せば、音もなく電波の棍棒は島民の脳をこれでもか、これでもかっと叩き、それがどんなに空虚で無意味なモノでも、価値のある有り難いモノに思えてくるのである。

*↓ ASEAN会議参加国と参加者。
14
外国人がみたら、ポルノと見まごうだろう、AKBの出で立ちは、ノーパンしゃぶしゃぶがデフォルトの官僚の感覚からすれば、いつも慣れ親しんだ、至極真っ当な余興の範囲なのかもしれないが、如何せん、外国の要人に対して、無礼千万すぎる!

最高・最強・最悪の知能集団"日の丸"国家権力とは、一体、どこの国の人間なのだろう? 意図的に国柄をおとしめているのだろうか?

"小沢パージ"に成功をおさめ、国民から民主主義を取り上げた、この"国家"は、もう制御不能かも知れない。

もう、発狂しているよ、このプランテーション日本国は!

そんな思いに駆られる、出来事…。

国民の皆さん、いいんですか? こんな国にさせられて!?

                           m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。発狂しています、私の脳もこの国も!(-_-))

いつも変わらず仲良しheart16

2013年11月 8日 (金)

【歩くメディア】小沢さんの言葉に耳を傾けよう!伝搬しだした"自立と共生"の理念。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!46

19 今日は8日(金)。sun だいぶ冷たくなった今日この頃。そして、日の沈むのも早いです。

お日様の姿をそのまんま国旗にした日本国であるが、お天道さまに顔向けできない有様でありますね…、ほんと。

え〜っと、全般的に妄想気味です…think

さて、グローバリストの悪魔たちが仕掛ける"世界民奴隷制=新世界秩序(NWO)"に、ひたすら邁進し、破滅へと向かっている日本丸だが、もしも、この全てそっくりと呑み込もうとしている渦に抗えるとしたら、この島国の3%以上の人々が、大局を見据えることが出来るようになり、誰が味方で誰が敵か、要は、自分たちが荷担して叩きに叩いてきた小沢一郎さんが、実は本当の民主主義を切望し、本当の国民主権を何としても国民の手にと、ずっと働いてきた本当の政治家であると気づけば、光が見えてくるかも知れない。

ふぅ〜。大変なことでありますがね…。

5日(火)の小沢さんの定例記者会見で、IWJの石川さんの質問に答える形で、カジノ議連に名を連ねていることについて、お話されていますが、オザワイズムの根底"自立と共生"の哲学が伺えるので、是非、しっかり聞いていただきたいと思い、ここに、文字起こしをしておきます。



07:50 〜 IWJ
石川さん:(だいたいこんな質問でした。)本日、国家戦略特区について法案が閣議決定され、その一つであるカジノについて、カジノ議連に現在も小沢代表の名もあるが事実関係と、カジノ議連に属した経緯とカジノについての見解をお聞かせください。

小沢さん:これは、賛否のことは別にして、各党派、それなりの人たちが皆、名を連ねているのでよろしくという話がありましたので、私もその議連に名を連ねていることは事実であります。
あとは、カジノというか賭博というのは日本の場合、刑法で禁止されているのですが、それについての議論は、単なるきれい事の話ではなくして、色々あると思います。
現に日本では、競馬とか、競艇とか、競輪とかやっているわけで、まぁ、それぞれ屁理屈はつけておりますけど、例えば、イギリスなんかは、まるっきり、自由ですよね。子供でも全部、いわゆる賭博と呼ばれる種類について、自由にそこら辺の街の中で、券を買ったり、なんだりすることも出来ますね。

ですから、
賭博というものについての問題も、全てやっぱり国民個人個人がですね、きちんと自分自身で判断し、自分で行動できるようになっているかどうかの問題なんですね。だから、その点について、今、仮にですよ、カジノであれ、なんであれ、あるいは、パチンコって言う問題もあるよね。
日本では、これ賭博じゃないもんですから、景品を裏で売買するということになっちゃうんだ。果たしてそれがいいのかと、きちんと賭博と認めて、大衆娯楽として賭博に認めて、パチンコ屋できちんとお金に換えられるように整備した方が、暴力団の資金源になることもないし、また、税制上の脱税だなんだなんて、善良な経営者まで痛くもない腹を探られる必要もなくなるし、そう言う議論もあるわけです。
だから、
カジノ、カジノと言う話になっておりますけれども、それを含めて、果たして建前のきれい事で現実的にはパチンコも賭博行為として事実上機能しているのに、賭博ではないという建前を貫くのが良いのかどうかっちゅう問題もありますから、これは、今後議論していったらよいと思います。

石川さん:(ちょっと聞こえません(T_T))生活の党としての立場は?

小沢さん:だってまだ、でてないでしょ?法律として出れば党として議論すると思います。

はいっ、どうですか?

小沢さんは、別に 国際観光産業振興議員連盟(通称:カジノ議連)に名を連ねてるからと言って、都政をほっぽり出した前都知事やその手下たちのように"経済を生み出す産業だ!"っと声高に叫んで金儲けを企んでいるのとは、違うのですよ。

要は、"賭博"と言った刑法で禁じられているのに、実際には賭博そのものである、競馬・競艇・競輪・パチンコなど、議論して、明るいお天道さまの陽に当て、国民に理解できるような法整備をすべきっと考えているのだと思う。まぁ、パチンコはしっかり課税対象にするということ。

カジノ=悪っという、イメージは、現状のパチンコ産業の後ろ暗い実情が国民に"真っ当なモノでない"という漠とした不信感を与えているのであるのだから、だからこそ、パチンコを含めた賭博について、国民がしっかりと議論しないといけないのだろうが、まぁね、そんな機会も与えられず、亡国政権は1%のマネーを牛耳る悪魔たちのために、経済特区の関連法も"売国基準"で創られていくのだろう…(>_<)。

小沢さんが改めようとした、国民みんなの財産(国益)の一つに、

電波利権がある。

昨日の*ここクリック→ ブログ記事にも書いたのだけど、
堀潤氏が取り組んでいるジャーナリズム革命のプレゼンテーションをyoutube動画で見ることが出来るのだけど、私は、これを見て、根底に流れているのは、小沢さんの"自立と共生"の哲学だと感じた。

当然ながら、堀氏もこの電波利権(パブリック・アクセス)に触れている。


知る権利。

この民主主義を確保するための、本当のことを知る権利。

今、この権利が陵辱されつつある。

でも、この堀氏が提言されているように、生まれたニュースを多くの人々と瞬時にシェアし合うことで、もしかしたら、この悪法に打ち勝つ手段になるのではと思う。
恐れずに、多くの人間が参加し合いながらニュースを発信し、知る権利・知らせる権利を保てれば、私たちの活路も開かれるかも知れない。

まぁ、でも、何事も裏と表がある。良い面悪い面合わせ持つことになるのかも知れないが、私はそこに微かな希望の光を見るのである。

堀氏は、自覚がないと思われるが、この嘘と虚飾と欺瞞に満ちた社会を変えるのは、小沢さんが掲げている"自然の摂理に適った、真っ当な理念"。

「パブリック・アクセス 国家の資源は国民であれば、誰でもアクセスすることができる。」

「私たち一人一人の意識の問題です。」

「ニュースを創るのはみなさんです。」

これらの堀氏の言葉の根底には、オザワイズムである"自立と共生"が通奏低音のように流れているのだ。

さぁ、明日も、99%の国民の、否、世界民の味方である、本物の政治家、小沢さんを一人でも多くの方にご理解していただくために、街頭に立ちます。

*ここクリック→ "国民の生活が第一の政治を実現する会"主催

土曜日新宿恒例、
"生活の党・小沢支援"街宣活動! 13:30〜15:00


生活の党のチラシ、ゴールキーパーの小沢さんを配ります。(マイ・チラシもね!(^^)/)

是非、皆さまも、奮ってご参加ください。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜…。眠いですsleepy

同じ格好で、お休みなさいませheart18



より以前の記事一覧

広告

  • google
  • amazon