2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

スポーツ

2014年9月 9日 (火)

【歩くメディア】今夜は満月! … プランテーション日本国だもの、勝手に妄想、お許し願います。5 (-_-)

14 今日は9月9日(火)。sun

ある種のニンゲン(蜥蜴?)たちが好むぞろ目の日。

満月が煌々と照る今宵、リンリンと涼しげに鈴虫が鳴いています。

ひんやりとした風が心地よい、すっかり、秋の夜長っといった趣です。

季節の移り変わりを肌で感じるとき、あらゆる生命がその命を連綿と繋ぎ、そして、母なる地球もまた、宇宙の中に生きている、そんなことをふと思ってしまいます。

何気ない虫の音に耳を澄ますと、不思議に一瞬時間がとまったよう・・・。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:  fullmoon  :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、我に返って、
今宵は"脳"からでまかせ!妄想を書き連ねてみたいと思います。m(_ _)m

表の"電波の棍棒"は、デング熱がけたたましく喧伝され、これでもかっと、パニックにしようと躍起になっている。

7 「東京訪れず」千葉の男性がデング熱感染 
9月9日 19時02分

東京の代々木公園周辺でデング熱の感染が相次ぐなか、新たに、東京と千葉などの合わせて7人の感染が確認され、今回、感染が確認されたのは15の都道府県で合わせて88人となりました。
このうち、千葉で感染が確認された60代の男性は最近、東京を訪れたことがないということで、厚生労働省などが感染の経路を調べています。
デング熱は蚊が媒介する感染症で、先月70年ぶりに国内での感染が確認されて以降、東京・渋谷の代々木公園やその周辺などを訪れた人の感染が全国で相次いでいます。
8厚生労働省によりますと、9日新たに東京と千葉などの合わせて7人の感染が確認されました。いずれも重症ではなく、容体は落ち着いているということです。
このうち、千葉で感染が確認された60代の男性は、社会福祉施設で暮らしていて、最近、代々木公園を含む東京を訪れたことはなく海外への渡航歴もないということです。
代々木公園を訪れたことがない患者の確認はこれで3例目です。
厚生労働省などは男性のウイルスを解析するなどして感染の経路を調べています。

9今回のデング熱で感染が確認された人は15の都道府県で合わせて88人となりました。
厚生労働省と東京都などは都内の公園で蚊を採集して検査を行っていますが、これまでに渋谷区の宮下公園など3つの公園の蚊からはデング熱のウイルスは検出されなかったということです。

厚生労働省は「蚊を媒介して感染が広がっている。重症化している患者はいないが発熱などの症状が出た場合には速やかに医療機関を受診してほしい」と話しています。

こんなのに、騙される人がいるのだろうか?っと思っていたのだけど、まぁ、結構いますね。

親戚のおばさまは、蚊に刺されては大変!っと、夏も終わりというのに、蚊取り殺虫剤の溶液が切れてしまったと買いに走っている。

だからね、騙されてるって!ほとんど死ぬ人はいないのだから、熱が出たら、感謝しなくちゃ!毎日何千個、何万個と生まれ出るガン細胞をヒートショックプロテインが発動されて、その発熱作用で綺麗に消してくれるんだから、デング熱に罹ったら、感謝こそすれ、怖がるなどもってのほか!

殺虫剤やら、ワクチンやら、解熱剤やら、これらの、人口の化学物質の方がどんだけ身体に毒なのか、分かりきってるじゃん!

それにね、本当に怖がりたいのなら、フクイチだよ!
政府が言っていた"毎日2億4千万ベクレルの放射能が漏れている"っていうのは、真っ赤な嘘で、
実は、海だけでも毎日80億ベクレルジャジャ漏れで、よくよく確認したら、何と海だけで毎日220億ベクレル漏れてる!っという、NOコントロールなフクイチ・メルト・アウトこそ、怖がるべき!*ここクリック→
ブログ"みんな楽しくHappy♡がいい♪"さんが、東電が会見で「ストロンチウム90が50億ベクレル、セシウム137が20億ベクレル、トリチウムが10億ベクレル。はい、あのぉ~、一日当たりになります」っと、海に出ている放射線量を白状したことを記事にしてくださっています!是非、ご確認くださいね。

だから、目眩まし、蚊なんてどうだっていいんだよsign01bomb

結局、これも、1%の悪魔たちにとっては、色んな意味で支配を強化する"一粒で何度でも美味しい!"っという、被支配層から思考能力とマネーを巻き上げる"ショック・ドクトリン"なわけ!

7月1日の、日本国憲法解釈改憲の国民へのテロを決行し、戦争をしでかす国に変貌した今、カルト靖国統一ナンミョウ亡国軍事政権が、テレビ・新聞・NHKにやらせていることは、70年前と同じ、一億総玉砕へと突き進む、全体主義コッカたらしめるための空気作りにほかならない!

"戒厳令"よろしくウイルス・パンデミックを煽り、公園封鎖をして見せて、物々しさを演出し、かたや、愛国心を煽り、ファッショへと拍車を掛ける。

錦織選手が、全米オープンで準優勝に終わって安堵したのは、私だけではないだろう。

もし、優勝していたら、軍事独裁政権下のプランテーション日本国だ!

「国民栄誉賞」などと愛国心を煽るために錦織選手は利用されただろう!個人の功績は穢され、"日の丸礼賛"の格好の標的になったはずだ。


*ここクリック→  3S政策の行き着く先は、それは、戦争!

ふぅ〜〜〜〜〜。(-_-)

滅び行く日本という島。

この島の住民が、洗脳箱が創り出す"幻想"から目覚めないかぎり、近い将来、命を繋げて生きて行くのが非常に難しくなる。

それは、とりもなおさず、


物理的なフクイチがはき出す放射能核種により

そして、悪政による経済的困窮により

さらに、地球を牛耳るマッド・サイエンティストの"悪魔"たちの野望、
"新世界民奴隷制"="NWOの樹立"へ向けた、"人口削減政策"="戦争の創出"により


カラーの人種であるイエローの日本人は、レッド・データ・ブックの最初にリストアップされる、絶滅危惧種なのである。

                                                   

fullmoon      

まあるいお月様を眺めて、今夜もトンデモな妄想に耽ってしまった・・・。(-_-)

何でも、本当はお月様は、悠久の遙か昔、現ホモサピエンスが誕生するずっと以前の、地球人(?)が作った軍事基地用の"人口の星"であり、地底には、要塞都市が張り巡らされているっという話がある。

もし、この人類より桁違いに高度な文明を持つ、異星人が、この地球を観察していたら、人類が自ら滅びようとしているように見えるこの地球の惨状を、人類の愚かさを、いったいどんな思いで見ているのだろう?

異星人は、ただ見守っているだけ。決して、表だって、人類が進む道に介入することはないそうだ。

私たち、地球のことは、私たちで何とかしなければならない。
私たち、日本のことは、私たちで何とかしなければならない。

どうにかしなければならない。どうにかしなければ・・・。
どうにかしよう・・・

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。きれいな月・・・(^_^))

大丈夫?おかあたん。。。12

2013年10月11日 (金)

【歩くメディア】日本の建築家たちが危惧する2020東京五輪、メインスタジアムの愚かしさ!& お知らせ:明日12日(土)、13:30〜"生活の党・小沢支援"街宣活動の開催!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!38

23 今日は11日。風の強い一日でした。

気がつけば、もう週末!
どんどんと時間が過ぎていきますね。

メルトスルーが止まらない、プランテーション日本国。
このまま、溶けて消えてしまうのでしょうか、この島国は?…(T_T)。

はいっ、既に妄想全開になりそうなのですがね…、
ずっと、この発狂泡沫ブログで叫んでいることですが、
2020年の東京五輪は、太平洋戦争勃発により、*ここクリック→ 幻となった1940年の東京五輪の二の舞になる!!!っと思います。

ようは、チェルノブイリに起こったことを考えれば、発災から3年後より、急激な人口減少が起こり、日本がカタストロフィに直面していることが世界に顕わになるだろう。
その上、"カルト統一原発真理教"が牛耳る"壺売腹痛"政権が権力を手放すはずもなく、国民殺しの悪政が続く。次から次へと、1%たちのマネーのための政治が行われ、99%の国民はどんどん使い捨てにされていく。

売国協定TPP、消費税増税、原発再稼働、秘密保全法、ACTA、人権委員会設置法…。

そんな中、フクシマの過酷的な核汚染が世界的な問題になり、2020年の東京五輪など、幻と消えるのである。

で、このグローバル思想が蔓延る、荒廃した日本社会において、せめてもの、良心が働いた例だと思うのだけど、
本日、建築家 槇文彦氏の新国立競技場コンペ及び、決定案に疑問を呈するエッセイに、日本の建築家たちが呼応する形で、シンポジウムが行われた。(まぁね、今頃っという感は否めませんが…(>_<))
U-Streamで配信されていたので、是非、アーカイブで見ていただきたいと思う。

*ここクリック→ シンポジウム:新国立競技場案を神宮外苑の歴史的文脈の中で考える

18
民主主義が機能しないとは、どういうことなのか?
この事案を例に、国民一人一人が考えるべきだと思う。
個々が自立した考えを持ち、巨大な権力の暴挙に沈黙してはいけないのである。

槇氏もこんなようなことをおっしゃっている。

何か素晴らしいものが出来る、という錯覚を起こさせるような、情報操作がされたコンペであり、それ自体が大変杜撰なコンペであった。
どうしたら、良い街になるのか、世界の国々は、建築を歴史的にとらえて、考えている。日本はどうなのか?
もっと、建築というものを真剣に考えていただきたい。

因みに、都市の歴史と国民の実情を無視した、巨大な新国立競技場案はこれ!

17

ここからは、いつもの妄想ですけどね…(-_-)。

スポーツは、大衆を操作するための、

*ここクリック→ 1%の悪魔たちが考えた、3S政策の本丸。

そして、オリンピックは、スポーツとスクリーンの2つのSを兼ねた、1%にとっては、ドル箱なのだ。要は、金儲け!マネー!

こんなミクロのレベルで"核戦争"に突入している世界で、命を繋げていくこともままならない状態で、スポーツどころではないのである。

どうせ幻になるのだ。そんなものに1600億円の血税を使う。例え、開催されても、一体に何日使う施設なのか?

いつまで、騙され続ければ気がつくのだろう?

"星条旗"国家権力の御用聞きに成り下がった、"日の丸"国家権力が牛耳るプランテーション日本国。

小沢さんの言葉が心にしみます。小沢さんは、この官僚機構を変えて、国民が自立した、真の民主主義の国にしようと踏ん張っているのですよ!

それで、お知らせ!です。

明日12日(土)、13:30〜

恒例の新宿西口ハルク前、もしくは、小田急百貨店前

"生活の党・小沢支援"街宣活動 を行います!

一人でも多くの国民の皆さんのご参加をお待ちしております。

【歩くメディア】も参加します。(^^)/

                         m(_ _)m

*過去記事→ 今こそ、右でも左でもない、本当の護国民族派 小沢さんの声を聞こう!

*過去記事→ 小沢支持者よ、今こそ、小沢さんの言葉を聞こう。そして、伝えよう、小沢さんこそが、この日本に、世界に必要だ!      

(ふぅ〜。)

猫になりたい…19_2

2013年9月16日 (月)

【歩くメディア】もう始まっている"秘密保全法"!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!28

10 今日は16日、敬老の日。
台風18号が過ぎ去った秋の夜は、昼間の嵐が嘘のような、虫の音が涼やかだ。
夕暮れ時の富士山、綺麗でしたよ。

私の祖母は98歳。敬老の日だから、カステラを送ったら、電話をくれた。
元気なのだけど、耳が聞こえないから、一方的に大きな声で話して受話器を切る。
番号間違いをせずに、自力でかけてきてくれるのだから、それだけで、たいしたものだと思う。
その祖母も、一時は生命の危険なときがあったが、降圧剤を一切やめたら、動悸や目眩が無くなり、健康を保つことが出来ている。
まぁ、世の中の医療は、半ば弱い心につけ込む、脅しのような手法を使い、薬を買わせてナンボの商売だから、とっくの昔に、命のことを一番に考えた医療ではなくなっているのだ。

ふぅ〜。エネルギーも同じ。とっくの昔に、と言うより、原発は導入の最初からエネルギーではなくて、核物質生成工場であり、マネーだったのだから、方便でエネルギーと言いかえていただけだ。ずぅ〜っと騙されていたっということ。

まぁね、米帝のプランテーションなんですよ、日本国は!

4

さて、ツイッターのTLで流れていた情報。

douga kininaruさんがyou-tubeにアップしてくださっているラジオの出演時の、みのもんたの壺売腹痛総理批判と汚染水垂れ流し東電批判。

*douga kininaruさん、誠にありがとうございます。m(_ _)m

お聞きあれ!

この声の主は、権力の片棒を担ぎ、率先して、捏造ビデオを使ってまで、小沢一郎バッシングを煽り、小沢パージを成功させた電波界の寵児であった。

その、みのもんたでさえも、至極真っ当なことを言えば、現在の"統一原発真理教&ナンミョウカルト政権"下では、小沢さんよりも、難なくパージされるということだ。

まぁ、"みの排除"は、権力による電波界の引き締め!

吉田照美さんもピーター・バラカンさんも気をつけねばならないかもね…。(>_<)

既に、民主主義国家ではない、言論封殺、情報隠蔽が白昼堂々行われている社会がこの日本なのだ。権力の暴走はどこまでも止まらない。

"秘密保全法"が通れば、「安倍晋三はバカだ。」と言っただけで、真実を漏らしたカドで国家機密漏洩にあたり、処罰対象になるだろう。

本当に恐ろしい時代。70年前と同じ。まさに戦中だ!

明日17日まで、この"秘密保全法"案について、通常1ヶ月の募集期間を2週間に縮めての、一応、パブリックコメント募集中の政府。

既定路線で進んでいると思うけれど、前回のブログで書いたように、小さな力も沢山集まれば山を動かすことができるかもしれないっと、淡い希望を抱いているのだけどね。

 電子政府の総合窓口 イーカブ パブリックコメント  の

8_2 意見提出フォームをクリックすると、

 

6_2 "発行者の証明書が不明"っと出るので、何だか気持ちが悪いので、ネットやメールでの意見提出を見送り、17日消印有効の郵便で提出することにした。

郵便やFAXでも受付をしていますから、まだ間に合います!

慎重に、行動に移して、何とか、阻止しましょう。

11_3

13

2 カルトの片割れ、公明党がこのパブリック・コメントを募集していることを知らなかったと、与党内で内輪もめとの小さなニュース。

*ここクリック→ 秘密保全法案で政権ぎくしゃく=公明「軽視」に反発!

まぁ、本当か嘘か、わからない。

何たって、小泉政権の米帝イラク戦争荷担には、公明ものったのだから、信者向けの"ぎくしゃく"を装うポーズの可能性が高い。

「… 政府が公明党への事前説明を抜きにして、3日からパブリックコメント(意見公募)に踏み切り、公明サイドが猛反発したためだ。… 」とあるけれど、最後には、

「… 山口那津男代表は5日の会見で、何が課題か私自身、十分承知していない。国民にしっかり理解されるよう議論したい」と語り、党内手続きを慎重に進める意向をにじませた。 」とある。

山口党首は、東大法学部卒。要は、"日の丸"国家権力を牛耳る東大赤レンガクラブ出身だ。99%の国民の敵であり、正しく、この"秘密保全法"を作っているであろう法曹界と通じている人間だもの、だから、「何が課題か私自身、十分承知していない…」などと、とぼけたことを平気でぬかしている。

まぁ、話半分、4分の1っということにしておきましょう。

信じられることがないほど、悲しいことはない。

                         m(_ _)m

*過去記事→ "小沢悪"のマインド・コントロールから目を覚ませ!日本の再生はそこからしか始まらない!!!

(ふぅ〜。虫の音に救われます…(-_-))

寄り添う二人…。9

2013年9月 7日 (土)

【歩くメディア】五輪が決まっても決まらなくても、メルトスルーは止まらない、大本営中の戦時である!…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!25

8 今日は9月8日(土)。曇りのち晴れ。

蝉の音がいつしか、秋の虫の音に変わり、この間の熱風が嘘のようである。
収穫の秋、読書の秋、芸術鑑賞の秋、感傷の秋…、我が島国の秋は誠に味わいの深い季節である。
が…。

311後の今、ふぅ〜、心から喜べない。
皆々様は、如何でしょうか?

さて、いつもの妄想で〜す!(^^)/ (元気に、明るくやってみるheart

五輪が決まっても決まらなくても、メルトスルーは止まらない、大本営中の戦時であ〜る!

洗脳箱を持たないので、知らなかったんだが、8日の本日、2020年の五輪が決まるとか…。
まぁね、我が国は、311からこっち、何度も発狂しながら、このブログで叫んできたとおり、紛れもない、核戦争中の戦時の"大本営中"だから、放射能プルームが太平洋側をまんべんなくキレ〜に洗ったでだろう、富士山がビックリの"世界遺産"だっけ? そんで、今度は東京五輪だってんで、まぁ、国民の血税を湯水の如く使って、島民騙しに躍起になっているのだが…、
果たして、結果はどうでしょうかね?

*過去記事クリック→ 【歩くメディア】五輪・体罰・丸刈り・改憲・小沢パージ、鍋に入れてかき混ぜると…?

*過去記事クリック→ 【歩くメディア】3Sの行き着くところ、それは戦争である。

*過去記事クリック→ 【歩くメディア】まさに戦時!殺されてたまるか!被曝大国日本をどう生き抜くか!

国際オリンピック委員会なるものも、要は、1%の悪魔たちがその他世界民99%をコントロールするための、3S政策のカナメであるスポーツの、最も力を入れている"五輪"の頭目が集まっている"マネー巻き上げなんちゃら委員会"なのだから、まぁ、委員ひとり1億積めば、何人いるか知らないけど、別に壺売腹痛総理が出て行かなくたって、モノは言いよう、結構な理由をつけて、一旦は東京五輪を決定するかも知れない。

それで、73年前のように、2018年頃になって、分かっていることだけど、フクイチの汚染はジャジャ漏れも止まらず苛烈を極め、北関東の人口も減り続け、猪瀬はトンズラ、石原は石の下、官僚たちは海外暮らしで、いつもの如く、だ〜れも責任などとらず、世界から放射能汚染の賠償金訴訟でもおこされて、五輪どこではなくなって、お流れになる…。

そう、2度目の"幻の東京五輪”!!!

歴史は繰り返すっとは言ったものだけど、1940年にやるはずだった、東京五輪が戦争で流れたように、まぁ、別の形をした"自爆テロ戦争"で2度目の"幻の五輪”となるのが関の山だろうね…(T_T)。

本当に、何度繰り返しても、学べない国民なのだ。

最近、読書が思うように出来ていないのだけど、2年ほど前に読んだ中島京子著「小さなおうち」は、私に一度目の"幻の五輪"を教えてくれた本であった。

11 女中のタキさんから見た、戦中戦後の話なのだが、不思議に自分もその時代を生きてきたように感じたのは、既に、哀しい歴史の繰り返しの中に生きていたからなのだと、今、改めて思う。

← *是非、お読みください、とても面白い本ですよ!

"始まりは、忍び足でやってくる" のかもしれない。

戦争など、1%の悪魔たちが企図して、シナリオどおりに駒を動かし興していることはもう多くの世界の人々が知っている。

グローバルという言葉で、地球丸ごと、自分たちの餌場にし、イエローもレッドもブラックも、それから、ホワイトでさて、思うがままに命を弄び、口減らしと金儲けを、戦争や経済やあの手この手を使って仕掛け、世界を牛耳っている1%の悪魔たち。

やっぱりね、我が島国がこんなに発狂しているのも、俯瞰してみれば、行き着くところ、この悪魔たちの所為(!)なのだから、そろそろヤツらの手法を学んで、99%が横に繋がって立ち上がらなければ、本当にこの惑星の命も危ぶまれる、そんな節目が到来してきているように思う。

あぁ〜〜〜、また、固くなってきましたな!(>_<)

是非、多くの人にご覧いただきたい動画を紹介して、今日は終わりにします。

おやすみなさい。

                          m(_ _)m

スライブ(Thrive)



集団主義者の陰謀



(ふぅ〜・・・、2度目の"幻の五輪"になりませんように…(-_-))

にゃんこたちsign01
10

広告

  • google
  • amazon