2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】"生命政治"炸裂する日本国! "インフルエンザ怖い怖いキャンペーン"始動中! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!105 | トップページ | 【歩くメディア】この島の大人たちの力が今ほど試されるときはない。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!106 »

2014年12月27日 (土)

【歩くメディア】国民による政治運動へ!"主権者は一郎・太郎となかまたちの国民!" … 勝手に応援! 私たちの日本国、"自立と共生"の理念で立て直せ!79

20141227_141809

今日は27日。sun

朝からよいお天気!気分は爽快!

昨夜のニュース!に、久しぶりに心が踊ったからなのだが…、ようはね、かねてから、一部の小沢支持者の中に、小沢さんと山本太郎さんが主張する政策はほぼ同じだから、一緒にやるべき!っという意見があったの。
特にね、放射能汚染地域住民の移住を国がやるべきと言っているのは、この生活の党と太郎さんだけだからね。
だから、"生活の党と山本太郎となかまたち"に、党名を一新し、政党助成金をしっかり受けて、国民のために、子供たちのために、政治活動に邁進出来る体制を整えることができて本当に良かったと、一条の光が見えてきて、太郎さんと小沢さんの合流に感謝!

20141229_112028_2

これで、何とか、2014年という、狂気の年を越せるような、そんな心持ちにさせていただきました。

ほっ。(- -)

神も仏もいないなり振り構わずの、1%の強者のための政治に邁進し続ける"アベノリスク"の政治!

その延命のためなら、憲法を無視し、国民主権を冒涜するような、選挙システムを乱用し、議席数の確保をする。

既に、大嘘満載の、民主主義に見せかけた、ファッショ政治へと突入しているのだが、気づけない国民がほとんどなのだと思う。

そんな空気の日本で、俳優だった山本太郎さんが、政治家になって、全国を飛び回っている。

この肌感覚のセンサーが飛び抜けて感度のいい、野生動物のような、型破りな政治家(本人は、"野良犬"と自称しているけど、私は神が宿っていた絶滅した"日本オオカミ"と思ってる…(^ ^)/)が、
魑魅魍魎が跋扈する政界の裏も表も闇もイヤというほど熟知し、叩かれても叩かれても立ち上がり国民のためにこの国を何とかしようとしている、保守本流、護国・民族派の政治家と一緒に並んで、既得権を持たない99%の国民のために動き出したってことは!!!

歩くメディア】的には、
今年最後のエポックメイキングな出来事!


太郎さんのブログ記事を貼付けさせていだきます!m(_ _)m

20141227_120944

20141227_121008

20141227_121021

この国を牛耳る、この訳の分からないカルトの政治を捨て去るためには、潜在的にオザワイズムに共感し、子供たちの未来を憂う、多くの大人たちが、政治を直視し、命を繋げて行くためには、この選択しかない!っと、まず悟ることだ。

・子供たちの命を守る!

この一点で、原発も、戦争も、基地もいらない。
汚染地住民の移住を可能にし新しい町づくり、原発廃炉と再生可能エネルギーによる産業を創出し、職の安定をはかり、TPPを排し地産地消の農業を堅持し、在来種の野菜作りを推進し、食の安全を確保。

原発をやめると決めただけで、憲法が謳っている、"国民の生命と財産を守る"政治の実現に近づけることができるではないか!

太郎さんと同じように、俳優をしていた菅原文太さんは、ずっと小沢さんを支持していた。
それは、小沢さんが、護国・民族派の保守政治家であるからに他ならない。

文太さんが、亡くなる直前まで訴えていたこと。
国民に安全な食べ物を与え、飢えさせない。

そして、絶対に戦争をしない。

これが、出来ないなら、政治ではないのです。

希望の光が差し出した。
この光をどんどん太くして、目を開けられなくほど眩しく輝かせていきましょう。

まぁ、ここからは、いつもの妄想ですから、聞き流してくださって結構だけど、言っておきます。

この二人がタッグを組む事で、利害関係、利権構造が崩れる恐れのある組織や団体、権力のあらゆるところから、"一郎・太郎タタキ"が始まる。

メディアを総動員し、人物破壊の嵐が再開するだろうし、国会においても四方を敵に囲まれる。旧権力システムは、右も左もどちらも全体主義の集団主義者たち=カルトの集まりだから、一市民の個が集まって、本当の民主主義をなそうとする"生活の党と山本太郎となかまたち"は忌み嫌われる。既に、御用メディアや政党広報が政党助成金目当てで合流したとネガキャンを開始した。
20141215_230206
宗主国米帝の植民地構造に甘んじ、利を得ている既得権益層からの攻撃が激しくなるだろう。

でも、我々支持者は怯むこと無く、この"生活の党と山本太郎となかまたち"の旗を高々と掲げ続ければいい。

さあ、2015年は、平成世直しがスタートする。
沖縄に続き、地方から、地域から、日本人の生存を賭けた、真の民主主義を確立するための政治運動"主権者は一郎・太郎となかまたちの国民!"

99%の無辜の人々の団結!

日本の夜明けにできるか…、皆さま、心して生きて参りましょう!


              m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜〜〜。やっと書く気になりました…)

ボクも充電中!

20141227_141940

« 【歩くメディア】"生命政治"炸裂する日本国! "インフルエンザ怖い怖いキャンペーン"始動中! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!105 | トップページ | 【歩くメディア】この島の大人たちの力が今ほど試されるときはない。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!106 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/60873524

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】国民による政治運動へ!"主権者は一郎・太郎となかまたちの国民!" … 勝手に応援! 私たちの日本国、"自立と共生"の理念で立て直せ!79:

« 【歩くメディア】"生命政治"炸裂する日本国! "インフルエンザ怖い怖いキャンペーン"始動中! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!105 | トップページ | 【歩くメディア】この島の大人たちの力が今ほど試されるときはない。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!106 »

広告

  • google
  • amazon