2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】小沢支持者よ、あの日を思い出そう! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!71 | トップページ | 【歩くメディア】国民がどんどん不幸になる"ドサクサ解散"、利を得るのは誰だ!? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!101 »

2014年11月 9日 (日)

【歩くメディア】ご報告:8日(土)、"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援! 私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!72

20141109_200739

9日(日)。sun

朝は曇っていたけれど、10時を過ぎて、お日様の光が強くなり、穏やかな日曜日となりました。
全体が薄曇る空は、太陽の光がそこここで反射して、空一面白く光るなんとも幻想的な世界を見せてくれます。
この白い光に包まれると傷ついた心身が修復されていくようで不思議です。

ラジオから流れるモーツァルトのクラリネット協奏曲に耳を澄ましながら、至福のひとときを味わいます。

何たって、核戦争中の、被曝大国日本に生きているんだもん。

リラックスは欠かせない。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: chick :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、ご報告です!

昨日8日(土)、"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、
恒例になりました新宿西口、
"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動に参加してまりました。

先週は私用でお休みをいただいたので、14日ぶりの街宣活動です。
お天気は、今にも雨が降り出しそうな、肌寒い曇り空。
このまま、何とか持ちこたえてくれればいいなぁ…っと思いながら、リーダーの街宣活動のご挨拶とともに、元気に参加者8人でスタート。
*この模様は、同士の中ちゃんさんが中ちゃんチャンネルにて動画配信してくださっていますので、是非、ご覧ください。こちらには、youtubeを貼っておきますね。(^ ^)/

いつもの【歩くメディア】のとんがり帽子に看板を背負って、それぞれに目的地へと急ぐ国民の皆様に声をかける。

Photo

いつもの呪文。

小沢です、小沢一郎です。
テレビ、新聞、NHKに騙されないでください。
気づいてください。
小沢一郎は国民の味方です!

小沢です、小沢一郎です。
テレビ、新聞、NHKに騙されないでください。
このままだと徴兵制になりますよ。
気づいてください!

気分が滅入る灰色の空の下だからなのか、この日は、なかなかチラシを手にしていただけない。

ふぅ〜〜〜〜…。

焦る気持ちとともに、空から小雨が振り出し、街頭を急ぎ足て通り過ぎる人々もちらちらと傘を広げだした。

こうなると、余計にチラシなど手にしていただけない。
それでも、あきらめず、チラシが濡れないようにとリーダーが用意してくれたクリアファイルを受け取り、濡れないようにチラシの養生をして配り続ける。

この日は、いつも私たちの活動を応援してくださっているSさんの出現で、俄然、士気があがる。

兎に角、潜在的な小沢支持者に働きかけて、諦めることなく、小沢さんが唱えている"真の民主主義"の実現に近づけるよう、国民一人一人にお考えいただくしかないのである。

少なくとも、小沢さんは、国会で踏ん張っているのだ。大本営発表中のプランテーション日本国の表の情報空間からは抹殺されているのだから、せめて、私たちが知らしめていかなければ、本当に"自立と共生"の灯は消えてしまうのだ。

そう思いながら、チラシ配りに没頭する。

スーツを召し、アタッシュケースをお持ちの、働き盛りの40代前半の男性が通り抜け様にスッと受け取ってくださる。

お一人で歩いていらっしゃる30代の女性が黙って手にしてくださる。

頑張ってください! っと既にチラシを手にした方が声を掛けてくださる。
小沢さん、出ないよね、テレビに。今、どうしてるの?っと、チラシを受け取りながら、お話しされる熟年のご夫婦。
メディアに取り上げられませんが、がんばってますので、応援お願いします。っとお答えした。

確実に小沢さんを支持し、期待をしてくださっている国民の皆さんは存在する。

この日も、何度やらせていただいても下手なのだが、マイクを手にお話しさせていただいた。

・福島第一原発がこのままで復興などありえない、ましてや、オリンピックなど開催不可能であり、80年前の幻の東京五輪と同じことになること。
・小沢さんは、第一にフクイチの放射能を封じ込め、住民の移住を国が責任を持ってやるべきと言っている唯一の政治家である。
・日本は未だ独立国ではなく、その証拠が、原発政策であること。
・今も、70年前に広島・長崎で行われたことと同じ、福島は人体実験場となっていて、健康管理の美名のもと、子供たちは否応なく、その実験に参加させられていること。
・政治が機能しないのは、国会など関係ない、霞ヶ関の各省庁2トップと米国の植民地管理者たちにより月2回開かれる、日米合同委員会で、国の未来、国民の末路が決められていること。
・このような状態であっても、私たち国民が諦めることなく、国民主権の唯一無二の権利である、選挙権の行使により、もう一度、政権交代を起こし、子供たちの未来を守り抜かなければならない。

こんなようなことをお話しさせていただいた。

演説中に、"安倍政権打倒デモ"が通り過ぎる場面があり、デモ参加者の皆さんに手を振り、エールを送った。
"頑張って!"ではなくて、ともに、"頑張ろう!"なのだ。
こんな発狂したコッカ、何とかしなければいけない。その気持ちを共有して、明日につなげていこう。

遠方より自転車で駆けつけてくださったSさんは、黄色いパーカーを着ずに、100枚近くチラシを配ってくださった。
お陰て、約350枚のチラシを配ることができ、上々の活動でした。
Sさん、本当にありがとう! また、是非ご参加くださいね。

ということで、次回は15日(土)です。

                      m ( _ _ ) m

(ふぅ〜〜〜。( - - ))

ぬくぬく

20141109_200655

« 【歩くメディア】小沢支持者よ、あの日を思い出そう! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!71 | トップページ | 【歩くメディア】国民がどんどん不幸になる"ドサクサ解散"、利を得るのは誰だ!? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!101 »

小沢一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/60625379

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】ご報告:8日(土)、"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援! 私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!72:

» 国民が心底共有している気持ち [高橋敏男のブログ]
12月10日に施行される特定秘密保護法。 これを正しく運用できる保障があるのでしょうか? だれも保障できないうちに施行するのは危険すぎます。 [続きを読む]

« 【歩くメディア】小沢支持者よ、あの日を思い出そう! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!71 | トップページ | 【歩くメディア】国民がどんどん不幸になる"ドサクサ解散"、利を得るのは誰だ!? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!101 »

広告

  • google
  • amazon