2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

【歩くメディア】お知らせ:明日11月1日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!70

22 今日は31日(金)。cloud

神無月も最後の日。
朝から曇り空で、いよいよ冷たくなって参りました。

久しぶりの、ブログ更新です。

なんかね、こう、日本国は終わってる!感否めない、嫌なニュースが溢れていて、
また更に、愛用のPCが調子が悪くて、気持ちが晴れません…。

皆さまは、お変わりなくお過ごしでしょうか?

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: ship :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、気分を変えて、お知らせで〜〜〜す!(^^)/

恒例となりました土曜日の新宿、
*ここクリック→ "国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、

"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動が開催されます!
24_2  
お天気が心配ですが、雨天の場合は、ハルク前になりますので、
傘をささず、濡れることはありません。是非、ご参加いただきたいと思います。
m(_ _)m

私【歩くメディア】は、残念ながら所用で参加できません。是非とも、どなたか、ご参加いただいて、1人でも多くの国民の皆さまに、小沢一郎こそ、国民の側に立つ、政治家であるとチラシをお配りいただきたいと思います。
「ozawa_ouen_chirashi_soto.jpg」をダウンロード
Photo_2
「ozawa_ouen_chirashi_uchi.jpg」をダウンロード
Photo_3
会オリジナル・チラシに、小沢さんちのワンコ、チャイとクロを登場させたマイ・チラシ、そして、小沢さんの声明文を挟んで、道行く皆さんに、訴えます。
「cyaikuro_omote.jpg」をダウンロード
Photo_4
「cyaikuro_ura.jpg」をダウンロード
Photo_5 巨額の内部留保を抱える大企業がますます肥え太る一方で、正社員を切り捨て、非正規雇用を増やして、法人税を減税し、どこまでも、大資本家(グローバリスト)の利益のための政治に邁進する、国民虐めの、カルト靖国統一ナンミョウ亡国軍事政権。

"女性が輝く社会"、"地方創生は若者が鍵"と、一家の大黒柱をまともに暮らせなくしておいて、女子や若者がどうやったら、安心して暮らせる社会を作れるのか?

嘯くのもいい加減にしろ!っと、ついつい、乱暴な言葉を発してしまうように、どんなに、素直で信じやすい日本国民と言っても、これだけ、言ってることとやってることが真逆の、アベコベな自公政権の暴政を黙って耐えることも、早々不可能な状態になりつつあると思われます。


だから、今こそ、小沢さんの存在を知らしめるときです。

是非、ご参集ください。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜〜〜。)

Macが大好きニャ21

2014年10月26日 (日)

【歩くメディア】ご報告:25日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!69

19 今日は26日(日)。sun

今朝は薄曇りだったが、今は青空がのぞき、木の葉が風に揺れている…。

神無月も最後の日曜日。すっかり秋ですね…。

ぼうっと空に浮かぶ雲を見て、しばし夢想中・・・。

とってもいい気持ち。

そこへ、小鳥の声をかき消す、米軍ヘリの音。

あぁ、ヤダヤダ。

現実へと引き戻される。

ニンゲン社会ってなんなんだろうね…。(-_-)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: pig :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ!気を取り直して、ご報告!です。

昨日25日、土曜日恒例となりました"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、

"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動に参加して参りました。

神無月の土曜日は、4回全て晴天!よろず神様が私たちをお天気で応援してくれているようです。

この日も、爽やかな秋の午後となり、総勢6名と参加者は前回を半減しましたが、約2時間充実した時間となりました。

同士の中ちゃんさんが、中ちゃんレポートにて、この模様を動画配信してくださっています。是非、ご覧ください。m(_ _)m

*こちらには、youtube動画を貼っておきますね!(^^)



この日も、いつもの【歩くメディア】のとんがり帽子に、看板を背負って、急ぎ足で通り過ぎる人々へ声を掛ける。

Photo 小沢です!小沢一郎です!
テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。
気付いてください。
小沢一郎は国民の味方です。

小沢です!小沢一郎です!
テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。
徴兵制が来ますよ!
気付いてください!

今日はどうかな?
いいお天気だから、政治のことなど考えたくない人ばかりだろうなぁ…。

そんなことを思いながらも、声を掛け続ける…。

割と反応もよい。チラシを手にする方が続く。今日は沢山配れるかなぁと期待が膨らむとさにあらず、さっぱり手に取っていただけない。

ふぅ〜〜〜。焦らない、焦らない。

30歳前後の目の青い外国人の男性が、チラシを所望し、手を差し出してくださる。誰だかお分かりですか?っと失礼ながらお 聞きすると、「知っています。小沢さん。」とお答えになる。日本語がお出来になるようだから、チラシの内容もご理解いただけるに違いない。そう思いお渡しした。

50代ぐらいの男性が、チラシを手にしながら、
「頑張ってね!」っと声を掛けてくださる。

嬉しい一瞬だ。

「小沢さんを応援してるよ!」っと笑顔でチラシを手にしてくださる40代の男性。

確実にいらっしゃる潜在的小沢支持者にもう一度、再確認していただいて、今度こそ、戦後レジームそのものである自民党の米国傀儡政権を国民の決断でやめなければならないのだ。

何度やらせていただいても、下手で恐縮なのだが、マイクを手にお話しさせていただいた。

・記者クラブ制度のあるジャーナリズムがない日本の情報空間について、テレビ・新聞・NHKに騙されないで欲しい。
・小沢さんが掲げている"官僚主導"の政治から"政治主導"の政治の意味について、日本人が日本の未来を決めることが出来るようにする、つまりは、米国傀儡政治を許しているッ植民地から自立した真の独立国としての政治への大変革を成し遂げようとしていること。
・国民主権の民主主義を成立させるためには、6割の国民が選挙権を放棄せず、権利を行使して欲しい。

そんなようなことをお話しさせていただいた。

結局、この日は、チラシ配りの要因が半減した割には、まずまずの270部を受け取っていただけた。

来週は、所用で私【歩くメディア】は参加できませんが、是非、多くの方に参加していただいて、"今こそ、小沢一郎!"っと国民の皆さまに知らしめていただきたいと思います!

次回は11月1日(土)。

是非、ご参加願います。

                        m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。さて、夕ご飯のしたく(-_-))

PCが大好きニャン!20

2014年10月24日 (金)

【歩くメディア】お知らせ:明日25日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!68

11 今日は24日(金)。sun

久しぶりによいお天気!
小鳥たちがとても賑やかにさえずっています。
ニンゲンの私には分からない、今日は特別の日なのでしょうか…(-_-)。

今朝から、窓の向こうの、ちょうど枝先の葉が黄色くなりだした樹が剪定されました。
すっかり、枝がはらわれて、なんだか寒そうですが、これも、樹を元気に保つために必要な手入れなのでしょう。

4_2 お天気に関して目下気になることは、22日から始まったフクイチ1号機の”覆い撤去作業!"による放射線量の数値ですが、

まぁ、雨が降ればいつものこと。

線量アップは免れませんが、今日は落ち着いている感じですね。(ホッ)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: apple :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、お知らせで〜〜〜す!

土曜日の新宿、恒例になりました"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、


"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動が開催されます!
16

Photo もうね、国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関であるとされる、国会なんだけどね…、

もう完全に終わってるようですよ… (T_T)。

というのも、お察しの通り、次々に出てくる閣僚たちのモラル・ハザードっぷりは凄まじく、法を作る当人たちが自ら"法破り"をしまくって憚らないという、誠に悲しい政治空間を世界に晒しているプランテーション日本国!

Photo_2 それもそのはず!だって、独立してないんですよね!

だから、大方の国会議員という種類のニンゲンたちは、米帝さまに逆らってまで、国民のために働こうとする殊勝なニンゲンはいないってこと。
いてもね、命を奪われたり、するからね。
だから、政権党に在籍して、あわよくば、血税の塊である分不相応な年金が保障される大臣の椅子が回ってきたら、"超ラッキー!"と位に考える守銭奴たちばかりなんですな…。

Photo_3 もし、このコッカにジャーナリズムが存在していたら、少なくとも、公正中立を謳うNHKが本来の役目を全うしていれば、はっきり言って、どうでもいい、政治家個人の些末で卑しい金に絡む人品を世間に晒し者にして、お祭り騒ぎするだけでなく、

どうして、大臣がコロコロ変わっても、富が一極へ集中する、新自由主義社会へとぶれることなく邁進し続けるのか?

誰が、何がそうさせているのか?

この国の、政治構造の本質に触れてもよさそうなのに、決して、触れることはない。

その決して触れないことは何かと言えば、

国権の最高機関である国会が、全く最高機関でも何でもなく、実のところは、国民を騙す舞台装置であり、この植民地コッカの有り様は、全て、各省庁2トップの"日の丸"官僚と米帝さまの"星条旗"官僚が、毎月2回"日米合同委員会"という、"陰の政府"であり"実の政府"でぜ〜〜〜んぶ決めているってこと!

*こちらの動画を是非ご覧ください。m(_ _)m


Photo_4 だから、小沢さんが、官僚主導から、政治主導へとオブラートに包むように言っていることは、
米帝の植民地コッカ日本から、真の国民のための、独立国日本へとテロでも、クーデターでもない、真っ当な、民主主義を可能にする唯一無二の国民主権の権利である選挙による"政権交代"で成し遂げようとしているんだよ。

国民の皆さん、この意味がお分かりですか?

小沢さんは、国民側に立ち、"国民の生活が第一の政治"を実現しようとしていた希有な政治家だから、米帝と傀儡官僚たち、そして、日和見政治屋たちが、1%の無国籍の強欲守銭奴と一丸となって"小沢排除"に躍起になったってこと。


どこが、悪徳、腹黒の小沢一郎なのか?

まだまだ騙されている国民の皆さんが大勢いらっしゃる。

明日も、会オリジナル・チラシにマイ・チラシ、小沢さんの声明文を挟んで、コッカ主義でない、国民主義の"真のナショナリスト"こそ、小沢一郎だ!っと新宿の沿道の皆さんにアピールします。

1人でも多くの皆さまのご参加、お待ちしております。

                        m(_ _)m

*チラシのダウンロードは↓
「ozawa_ouen_chirashi_soto.jpg」をダウンロード

「ozawa_ouen_chirashi_uchi.jpg」をダウンロード

「cyaikuro_omote.jpg」をダウンロード

「cyaikuro_ura.jpg」をダウンロード

(ふぅ〜〜〜。寒くなってきたね…(-_-))

僕らはあったかだ〜、文句ある?  (ホットカーペット稼働中!)
12

2014年10月19日 (日)

【歩くメディア】ご報告:18日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!67

5 今日は19日(日)。sun

朝からとっても良いお天気!
風もなく、お日様の光も温かい…。
幸せな日曜日っといった感じです。(^^)/

猫たちも窓際を陣取り、ひなたぼっこ。

あ〜、猫になりたい!

心と体が分裂するニンゲンとは違って、猫たちはいつも一体、気持ちがそのまま身体に現れ出る。嘘などつけない生き物。

人間も嘘などつけない正直者だけなら、こんな世界にはならなかったでしょうね…。(-_-)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: cat :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ!ご報告で〜〜〜す!(^^)/

昨日18日に参加して参りました
*ここクリック→ "国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、
"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動のご報告!

この日は、先週に引き続き、今日のようにとっても良いお天気!
神無月にあっても、私たちには、神様も応援してくださっているようです。

新潟から駆けつけてくださったT氏、体調不良を押して参加してくださったY〜さん、月に1回は必ず参加してくださるH氏、総勢10名で元気にチラシ配りを致しました。
*チラシは、一つ前の*ここクリック→ こちら記事からダウンロード出来ます!

この日の弁士は、新潟の熱心な小沢支持者であるT氏、そして、慈愛溢れる語り口のTさん、そして、感性を呼び起こす力強い語りのK氏のお三方。

この模様は、同士の中ちゃんさんが、
*ここクリック→ 中ちゃんレポートにて、動画配信してしてくださっていますので、是非、ご覧くださいね。m(_ _)m


Broadcast live streaming video on Ustream

Broadcast live streaming video on Ustream

Broadcast live streaming video on Ustream

新宿西口小田急百貨店の前は、外国人の観光客が本当に大勢通り過ぎる。
この活動は、日本の皆さまに、どんなに暴政が吹き荒れる今であっても、小沢一郎ここにあり!をお伝えする活動なのだから、極力、国民の皆さまに声を掛けるようにしている。

この日も【歩くメディア】のとんがり帽子に、看板を背負って、いつもの呪文を唱える。

Photo 小沢です、小沢一郎です。
テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。
気付いてください。
小沢一郎は国民の味方です。

テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。
徴兵制になりますよ。
気付いてください。
小沢さんは国民の味方です。


12月10日から、この植民地日本国は、間違いなく暗黒時代に突入する。

今でこそ、"星条旗"コッカ権力の指令の下、電通が仕切る"記者クラブ"オンリーの情報空間にあって、大本営発表中であるが、更に、言論弾圧情報統制の管理社会になる日が近づいている。

私たちの憲法で保障されている言論の自由によるこの活動も、いつ、弾圧対象になるか知れない。

偏狂な思想を持つ、お里が日本国ではない"カルト靖国一派"に、日本国の中枢が侵されると、高濃度汚染地に子どもたちを置き去りにして、人権のない国民の命を蔑ろにして平然と嘯く、現安倍自公政権を出現させ、世界へこの恥ずかしい国情を晒すことになっている。

これも一重に、騙され誘導される国民が大半だから、この結果をもたらしているのであるが、何としても、国民の皆さまに気付いていただくしかない。

そんなことを思いながら、
"テレビ・新聞・NHKに騙されないでください!"と声をかけ続ける。

"NHK"に反応して、お子さんをお持ちの男性がチラシを受け取りながら声を掛けてくださる。

本当にNHKは酷い。嘘ばかりいってる。受信料払いたくないよね…。
払わない方が増えてますよ!偏向報道を理由に放送法に違反しているとして、払わない方が沢山いらっしゃいますよ。
そうですか。子ども番組も酷い。何とかして欲しいよ、本当に。
活動頑張ってください。


気付きだした国民の皆さんは確実にいる!そう思える一瞬だ。

後から手が出てきて、チラシを所望される30代の男性。

さっと受け取ってくださる20代の女性。

「この人嫌い!」っと通り過ぎざまに吐き捨てるように言われる老婦人。

あなたのその感情も、一体どこからもたらされたモノなのか?っと、問い正したいが、口は悪いが洗脳されるために字が読める人々なのだっと、最近はそう思うようにしている。(-_-)

テレビ・新聞・NHKがもたらした人物破壊の恐ろしさである。

反対に、チラシを受け取りながら、

「小沢さん、何時に来るの?」っと聞かれる老紳士!

そして、活動終了間際の出来こと!
キャリーバックを引いた60代ぐらいの男性がチラシを受け取り、
小沢さんしか、もう、日本を立て直せる人がいない。善良な分かってる国民は小沢さんを支持してると思うよ。いや〜、何か嬉しいよ、小沢さんを応援する活動があって!
私たちはネットを介して集まった支持者です。毎週土曜日、この場所で1時から3時、小沢さんの存在を知らしめるために活動してます。よかったら、是非、ご参加してください。飛び入りも大歓迎ですよ!
そうなの…、ネットでね…。是非、続けてくださいね!
ありがとうございます。頑張ります!


やっぱりね、潜在的に、小沢さんの活躍を期待している国民の皆さんは少なくないのだ。

テレビ・新聞・NHKに誘導される国民も多いけれど、自分の頭で考え、騙されない国民もいる。

結局この日は、この活動を4月から再開して一番の、400枚のチラシを受け取っていただくことが出来た私たちにとって希望を明日に繋げる嬉しい日となりました!

来週25日(土)も開催いたします!
是非、ご参加いただいて、1人でも多くの国民の皆さまに"今こそ、小沢一郎!の出番"と伝えて参りましょう!

                          m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。本当に良いお天気!)

おかあたん、今日はゆっくりボクみたいに休んでね…6

2014年10月17日 (金)

【歩くメディア】お知らせ:明日18日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!66

23 今日は17日(金)。sun

昨日に引き続き、朝からお日様の光が眩しい澄み切った青空です!(^^)/

どんなに人間社会の実情がとんでもないことになっていようと、空を見上げれば心に安念が訪れる。

色づきだした木々の枝先が揺れている。
金木犀の甘い香りがそこはかとなく、
ラジオから、ラフマニノフのピアノ・コンチェルト2番が流れていて、築山の小鳥たちの鳴き声が混ざり合い、幸せを感じる一瞬…。

今、生きていることを八百万の神様に感謝しよう。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: maple :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、元気にお知らせで〜〜〜す!(^^)/

土曜日恒例になりました"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、


"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を開催いたします!

21
Photo 12月10日から、いよいよプランテーション日本国が暗黒世界に突入する"全部秘密箝口令"なる"特定秘密保護法"が施行されることになった。
まぁ、カルト靖国統一ナンミョウ亡国軍事独裁政権がお仲間だけで、勝手に決めたのであるが、この国民殺しの自公政権を許しているのは、取りも直さず、私たち国民!

いつ、選挙になるか知れない。

そんな時だからこそ、右でも左でもない99%の国民の命と暮らしのために政治をしようとしている小沢一郎を知らしめるときなのだ。

Photo_2安倍暴走政治との違いを表した、会オリジナル・チラシ、

「ozawa_ouen_chirashi_soto.jpg」をダウンロード
「ozawa_ouen_chirashi_uchi.jpg」をダウンロード

そして、権力が何故小沢排除をしたのか、その理由を余すことなく書いた、マイ・チラシ、

「cyaikuro_omote.jpg」をダウンロード
「cyaikuro_ura.jpg」をダウンロード

そして、小沢さんの声明文を明日も道行く人々に配ります!

Photo_4 コッカを動かすモノたちは、総じてそのコッカという"箱にいるニンゲン"をコントロールし、殺してまで支配をする、そう言う存在なのであるが、仮にも、今、日本国はプランテーションであっても、国民主権の選挙により、為政者を取り換えることが出来るその権利を"箱にいるニンゲン"である国民が持っているのである。

だから、この唯一無二の民主主義を可能にする権利を放棄することなく、しっかりと行使し、この"悪魔"たちに諂い、国民の命をマネーに換える1%のために政治をする自公政権を倒す。

この、テロでもなく、クーデターでもない、真っ当な選挙権の行使で、政権交代という"革命"を起こさなくては、子どもたちの未来は核のゴミの中で、核物質に汚染されたモノを食べさせられ、じわじわと殺されながら、生きながらえていく家畜の群れと化してしまう…。

Photo_5 そうならないためにも、"日本国には、小沢さんがいる!"っということ。

このことを、今こそ、国民の皆さまに知らしめて行きましょう!

小笠原諸島近海で、どうどうとサンゴを密漁する中国の漁船軍団を許す気は毛頭ない。

だからといって、
"中国や韓国、北朝鮮が攻めてくる!"っという、内政の失敗から目を反らそうとするプロパガンダに騙されることなく、
差し迫った問題は、"戦後レジーム"そのものである自民党一党独裁傀儡政治が国民を殺しているということ!

1人でも多くの国民が気付いてくださるよう、チラシを配ります!

明日です。
飛び入り参加、大歓迎!
是非、ご参加ください。

                      

                      m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。(-_-))

眠いニャ 22

2014年10月15日 (水)

【歩くメディア】植民地支配の構造!"日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか" … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!99

13 今日は15日(水)。rainのちcloud

台風19号が北海道を抜けて昨日は見事な青空でしたが、本日は一転。
朝から雨がしとしと降る、冷たい一日となりました。

お天気が悪いと心が晴れません…(-_-)

プランテーション日本国に溢れる喜ばしくないニュースを目にすると、余計に気分が落ち込みます…。

そんな時は、30cm四方のホット・カーペットに張り付いて寝ている猫たちが心の慰め。

ふぅ〜〜〜。

皆さまは、お変わりありませんでしょうか?

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: cat :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

え〜〜〜っと、
本日は、久しぶりに、"プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!"の記事でございます。m(_ _)m

犬HKさまの昨日のニュース!によると、まぁ、再稼働へまっしぐら!ってことですね。

カルト靖国統一ナンミョウ亡国軍事政権が目論むこと。

それはつまり、宗主国の米帝に潜む"優生学"を拠り所にする"悪魔"たちの企図するところなのだけど、
自国米国は、フクイチ過酷事故を目の当たりにして、原発政策は前倒しで撤退することを決めたのに、植民地日本には、ず〜っとこの先も、プルトニウム精製工場として原発を稼働させ続ける方針ということだ!

福島の子供たちを汚染地に縛り付け、人体実験の検体モルモットにさせて、人を人とも思わない、国民殺し=口減らし政策を続ける"悪魔"の傀儡、自公政権!

再稼働ありき!

だから、またまた"無能ロボット官僚"たちの焼け太りです!

ふぅ〜〜〜。一体、どこまで図に乗るんだろね、税金泥棒たちは!

ということで、いつもの如く、1週間もたてば、記事が削除されてしまうので、貼っておきますね。

16 原発事故時の防災計画作成支援で新部署
10月14日 13時56分

原子力発電所の事故に備えた自治体の防災計画の作成を支援するため、内閣府に専従の職員50人を配置した新しい部署が発足しました。

18
発足したのは、局長級をトップに、50人の専従職員からなる原子力防災の担当部署で、原発事故に備えた自治体の避難計画作りへの支援などを担います

望月原子力防災担当大臣は「避難計画への国民の関心の高さは改めて言うまでもない。福島の事故の教訓を忘れず、自治体と共に計画作りに取り組んで欲しい」
と述べました。

15 原発事故に備えた防災計画や避難計画を巡っては、これまで内閣府が自治体に助言をしたり、作成の手引きを示したりしてきましたが、専従の職員はおらず、原子力規制庁の職員およそ30人が兼務していたため支援体制が不十分だと指摘されていました。


今回発足した部署では、規制庁の職員が出向したり、ほかの省庁の職員が常駐したりして、専従で業務に当たるということ
です。

原子力防災の支援は、これまで原子力規制委員会の審査がもっとも早く進んだ鹿児島県の川内原発の周辺地域に重点が置かれてきましたが、今後は、そのほかの原発がある地域への支援が本格化することになり、それぞれの実情に合わせたきめ細かい支援を行って避難計画の実効性を高めていけるかが課題になります。

カルト靖国のお仲間である大臣の言葉には、呆れる。
"福島の事故の教訓を忘れず…"ってね、まだ、事故の渦中にあって、放射能核種が大気へ海へ地下水へと一時も止まることなく垂れ流され続けているのに、あたかも終わったことのように話している。凄い神経だと思いますよ、ホント。

結局、あちこちの省庁から集めてきた官僚の掃きだめみたいな部署なんだろね。
国民騙すためのポーズってこと!

ふぅ〜〜〜。(T_T)

本当に、とんでもないニュースばっかり!

11月には、沖縄、福島など、大事な統一地方選が行われるけれど、どうなるのでしょう?

今こそ、民意が問われる時はないのではないか?

壺売腹痛総理が声高に叫ぶ
"戦後レジームの脱却"、

それこそ、米国植民地の傀儡政党である自民党の政治を終わらせること!

っと【歩くメディア】的には確信しているんだけど、

国民の皆さまは、このプランテーション日本国の、敗戦後70年の"国民支配の構造"、つまりは、"悪魔"たちが国民に知らせないようにしてきた"コッカの実情"を、直視する必要がある。

いよいよ12月10日より、"全部秘密箝口令"なる"特定秘密保護法"が施行されることになった。だから、更に、国民に知られて不都合なことはますます隠蔽されるのはあきらか!

19_2 20_2
それでね、この動画↓を是非、国民の皆さまに見ていただきたいと思い、ご紹介!(^^)/

来たる10月24日発行の『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』の著者 矢部宏治氏と元外務省国際情報局長の孫崎享氏との、この本にまつわる対談です!


・米軍基地から日本国へはパスポート不用!未だに占領されている状態!
・月2回行われる"日米合同委員会"で決まったことが憲法より上!
・1959年砂川裁判で、統治行為論を適用して以来、米軍と原発に関して国内法で裁けないことになった。

11原発は、安全保障(軍事)と一体になるように、2012年野田民主党政権下"原子力基本法"を改悪した。



仰天するような真実だが、これを知れば、何故、首都東京の空が未だに米国のモノで、原発4基爆発して尚、政府が原発政策に邁進するのか。

初めて理解が出来てくるだろう。

この日本国の歪んだ構造を、多くの国民の皆さまが、まずは直視し、認識すること!

これなくして、選挙を何度やっても"悪魔"の思う壺なのである。

ここへご訪問の気付いている皆さま、
ご友人、お隣さま、親戚の皆さまに、この動画をご覧になるように、上手に薦めていただきたい。

大本営発表中の日本国です。

私たち気付いた人間が草の根で伝えるしか術はありません。

1人でも多くの国民の皆さまに、日本国の実情を知らしめて参りましょう。

御協力、お願い申し上げます。

                     m(_ _)m

(ふぅ===3 心に諸々の不浄を思いて、心に諸々の不浄を想わず。(T_T))

箱に嵌ってイイ気持ちだニャ!17

2014年10月13日 (月)

【歩くメディア】ご報告:11日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!65

今日は、13日(月・祝)。typhoon

神無月も半ば。連休の最終日です。

強大な台風19号が四国に上陸しました。

関東地方、ここ横浜は、午前中から雨が降り出しました。

ここは、被曝大国プランテーション日本国、雨が降ればこのとおり!

4

くれぐれも注意を怠らず、もんじゅを入れて55基もの核の地雷に支障が起きることがないよう、台風の無事の通過をよろず神様に祈ろうと思います…。(-_-)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: maple :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ、ご報告です!

11日(土)、恒例になりました"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、
"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動に参加して参りました。

この日も、台風と台風の間をぬって、お天道さまだけが私たちの味方のようです。
時折、強い日射しが射す、街宣日よりの午後となりました。
参加者は、総勢7名と少人数となりましたが、チラシの受け取りは変わらず、小沢さんに反応してくださる方がいらっしゃいます。

この模様は、同士の中ちゃんさんが、中ちゃんレポートにて動画配信をしてくださっていますので、是非、ご覧ください。

*こちらへは、youtubeの動画を貼っておきますね。(^^)/

いつもの【歩くメディア】のとんがり帽子に、看板を背負って、気負わず、急ぎ足で通り過ぎていく国民の皆さまに声を掛ける。

兎に角、日本国には、プランテーションであっても、小沢一郎という、本物の政治家が存在するのだから、この暴政吹き荒れるカオスと化した社会であればこそ、右でも左でもない小沢さんの存在を知らしめるときなのだ!

そう、思いながら、いつもの呪文。

Photo_2 小沢です、小沢一郎です。

気付いてください。

テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。

小沢さんこそ、国民の味方です。

徴兵制がすぐそこです。

気付いてください。

テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。

小沢さんこそ、国民の味方です。

安倍自公政権の国民無視の政治にいたぶられて、若い方も気がつきだしたようで、差し出したチラシをすっと取ってくださる。

45年もの長きにわたり、国会で、仕事をしてきた政治家は、今や、小沢さんしかいない。

プランテーション日本国の構造的実情を熟知している小沢さんの力を国民のために使うことが出来ないほど、不幸なことはない。

若い方たちは、小沢さんがどんな政治家であるかも知らないまま、"検察&最高裁&発狂国会議員捏造陸山会事件"が創り出した幻想の"悪徳政治家"という、漠としたイメージしか持ち合わせていないのである。

だからこそ、彼らに、小沢さんがどんなビジョンを持って、日本国の再生をなそうとしているのか、知っていただかなければならない。

何度やっても、相変わらず話すのはとても下手なのだけど、この日もマイクを手に、演説をさせていただいた。

日本は未だ独立していないこと。もんじゅを入れて55基の原発が埋め込まれたのは、米国の事情で導入させられたこと。植民地であるが故に、未だ首都東京の空は米国のモノだ。福島はなんら収束してはおらず、104人の子どもたちが甲状腺ガンであり、子どもたちを汚染地に縛り付けて、広島・長崎と同じように、放射能の人体への影響を調べるために検体モルモットになっていること。小沢さんの生活の党は、被災者に中途半端な希望を抱かされるのではなく、チェルノブイリ事故の時ソ連政府がしたように、国が責任を持って、戻れないことを正直に伝え、新しい生活が築けるように移住をさせる政策を掲げていること。だから、福島は全くコントロールなどされておらず、毎日数え切れない放射能核種が大気に、海に、そして、地下水へと拡散濃縮していること。だから、安倍首相が、東京五輪招致をして見せたのは、世界民を騙すのではなく、新たな"安全神話"を作り出し、国民の皆さんを騙すためにやったことであり、80年前、一旦決まっていた1940年の東京五輪が太平洋戦争で幻となったように、こんな状態では、再び幻になること。このままでは、70年前に敗戦となったように、日本国は形の違った戦争で大変多くの国民の命を失うことになってしまうこと…。

そして、敗戦を経ても明治以来温存されてきた官僚主権の政治の仕組みを変えて、日本国憲法に書いてある国民主権の政治にしようとしているのが、権力と一体になってテレビ・新聞・NHKが貶めてきた小沢さんであること。

だいたい、こんなような内容を話させていただいた。

サングラスを掛けた赤いシャツの青年が握手を求めてくださった。

賛同してくださり、その意志をわざわざ伝えてくださる若者がいる。

まだ希望を棄てないでいよう、そんな気持ちが芽生える活動であった。

台風が過ぎて、また土曜日が来る。

地道な活動だが、選挙になったらもう結果は決まっている。

その前の今が、一番大事な時。

そう思い、暮れまで頑張ろうと思う。

一人でも多くの国民の皆さまに、小沢さんを認識していただき、真の政権交代を成し遂げたい。それ以外に、この国民殺しの政治を止めることはできない。

次回は、18日。

是非、ご参加ください。

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。台風、怖いね…(-_-))

5

2014年10月10日 (金)

【歩くメディア】戦後レジームからの脱却!自公政権の終焉あるのみ! & お知らせ:明日11日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!64

5 今日は10日(金)。sun

昔は10月10日は"体育の日"で、運動会の日だったように記憶する。

なんでも、めったに雨が降らない日だから、旗日として決めていたということらしい。

本日も、大型台風19号が接近しているっということですが、薄雲ったり、お日様がのぞいたりと、雨は降りませんでした。(^^)/

久しぶりのブログ更新ですが、

皆さま、お変わりありませんか?

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: riceball :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

え〜〜〜っと、いつものお知らせです!

明日11日(土)、"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、

"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動が開催されます!

4

安倍自公政権の国民無視の政治がけたたましい音を立てて、国民の命を奪っている最中、表のメディアでは、相も変わらず、日本人がノーベル賞を受賞したっと、お祭り騒ぎをしている。

こんな"悪魔"たちの思想である"優生学"から誕生して、すべからくグローバリストの"政治経済"と結びついた、世界民を騙す"ノーベル賞受賞劇"など、今や、3S政策の要"オリンピック"と同じで、はっきり言ってやめて欲しいのだけど、

まぁ、世の中の人は、このノーベル賞が大好き!

だから、逆手にとってね、安倍や石破が恐怖する、"憲法9条が平和賞に輝く!"ってことなら、いいかもね…。

ふぅ〜〜〜。(-_-)

そもそも、ダイナマイトを発明したニンゲンが、あちこち爆発させて、蓄財が貯まり、金の使い道に困り、こしらえ賞だからね、
しかも、100年も毎年、有り難い世界的な発明が誕生し続けていて、世界を見渡せば、このテイタラク。

地球生命史的には、な〜〜〜んにも、よくなっていない!

人類が本当の意味で進化し、よりよい環境を生み出し、地球が生命の息吹で一際輝いて、生きとし生けるものが幸せになるどころが、その反対、真逆!

地球に430基もの核の地雷を埋め込み、核物質を排気させ、息をするのを物理的に蝕んでおいて、原発が創り出す爆弾であっちもこっちも、共食いであり口減らしの、そもそも大義などない"戦争"をやらせて、終わりの見えない"混乱と殺戮"の世界を続けているのである。

本気で、そのアリガタイカガクのシンポが平和利用であるなら、こんなカオスのような"今"になるわけがないじゃん!(>_<)

プランテーション日本国は、フクイチ4基が爆発し、放射能核種が拡散濃縮する被曝大国になって早3年と7ヶ月が過ぎる。

福島の子供たちはどうなってるの?104人も甲状腺ガンなんだよ!

正しく、植民地日本国はカオスじゃないか!

だからね、ノーベル賞に浮かれてる暇なんてないんですよ!

このカオスを生み出した米帝の傀儡党、壺売腹痛総理の祖父さんが作った自民党の政治を
もう本気でやめる時なのです!

"右や左"の大衆を操作する道具である、イデオロギーなんか捨て去って、
この島に住む99%の住民がいたわり合って生きていける、そんな人間社会を創るために、
この国のあり方をリセットするしか、残された道はない
と思う。

*くれぐれも共産党社民党に騙されないようにしましょう!↓

"戦後レジームからの脱却!"っと声高に叫び、共謀罪復活、特高警察が跋扈する、自由のない、全体主義の軍事独裁政権を目論み、時計の針を80年も戻そうとするカルト靖国一派。

このままなら、再び、大量の国民が死ぬことになるだろう。

直接焼かれて死ぬか、じわじわと核に蝕まれて死ぬか、形は違えど、国民ジュノサイドには違いない。

自公政権を倒すこと。

これこそ、"戦後レジームからの脱却!"なんだよ。

米国の植民地から、真の独立国へと再生するには、国民が目覚めて、自公政権を倒して政権交代をするしかない。

小沢さんの、個を互いに認め合い、横に繋がって生きる"自立と共生"の理念こそ、このカオスの地球を平和へと導くことができる。

そう思うから、明日も、小沢さんの存在を知らしめるために、チラシ配りをします!

もう一度、小沢旋風!小沢待望論!を巻き起こしたい。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

                         m(_ _)m

明日配るチラシです!

「ozawa_ouen_chirashi_soto.jpg」をダウンロード

Photo

「ozawa_ouen_chirashi_uchi.jpg」をダウンロード

Photo_2

「cyaikuro_omote.jpg」をダウンロード

Photo_3
「cyaikuro_ura.jpg」をダウンロード

Photo_4
(ふぅ〜〜〜。)

おかあたん、ガンバ!6

2014年10月 6日 (月)

【歩くメディア】ご報告:4日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!63

12 今日は6日(月)。

台風一過の穏やかの秋の夕暮れ・・・、とってもきれい・・・。

地球の生命活動である、自然の猛威に、人間は抗うことが出来ない。

なのにどうして、造っちゃったんだろうね?

答えは、まぁ"優生学"というクレイジーな思想を礎に、現代文明である核文明が栄えてしまったことにあるっと私は思っていますが、
そのお陰で、フクイチが4基爆ぜて、今もって、放射能核種が垂れ流され続けていて、ひとたび嵐が来れば、こんな状態↓(>_<)。

8 空間放射線量が、軽〜く、2倍以上になる世界!
じわじわと、コッカにソフト・キリングされる日本国民。

っということで、生きづらい世界ですが、諦めないで前向きに生きていきましょう!
(自分に言い聞かせる・・・(-_-))

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: maple :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ!気分を変えてご報告です!(^^)/

4日(土)、"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、
"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動に参加して参りました!

日本中の神様が出雲の大神さまのところへ出かけていて留守の神無月にあっても、お天道さまが見ていてくださり、この日も、薄曇りの、時折、お日様が射す、街宣日和となりました!
新潟からT氏が参加してくださり、総勢10名で元気に行いました!
この模様は、同士の中ちゃんが、中ちゃんレポートにて動画配信をしてくださっていますので、是非、ご覧ください。m(_ _)m

Broadcast live streaming video on Ustream

え〜っと、この日もいつものとんがり帽子に【歩くメディア】の看板を背負って、急ぎ足で通り過ぎる国民の皆さんに声を掛ける。

新宿は場所柄、物見遊山の外国の方が多く行き交う。ひとかたまりの群衆がそのまま外国人の時もある。

この活動は、小沢さんの存在を国民の皆さまに知らしめること。

チラシは国民の皆さまに渡さなくては意味がない。

そう、思いながら、いつもの呪文。

Photo 小沢です、小沢一郎です。
気付いてください。
テレビ・新聞・ NHKに騙されないでください。

徴兵制が来ますよ。
気付いてください。
小沢さんは、国民の味方です。


この日は、自分から、チラシを手にとってくださる方が目についた。
「看板よく見せて。そう、小沢さんしかいないのよね。」っと言ってくださるご婦人。
チラシを手にしながら、うんうんと目で合図をくださる紳士。
お友達を歩きながら、「あ、小沢さんだっ!」っと、取ってくださる20代の女性。
確実に、小沢支持者の方は、存在するのだ。

毎度、拙い演説で恐縮だが、
小沢さんは、官僚主権国家から、国民主権の国へ、中央集権から地方分権の社会へと大革命をしようとしていることをお伝えした。

安倍自公政権がやっていることは、間違いなく99%の国民を苦しめる政治だ。

国民を護るためにある日本国憲法を冒涜して、世界を牛耳る1%にも満たない強欲なニンゲンのために、国民の命と財産をマネーに換えるべく、突き進む政治だ。

2020年の幻となる東京五輪招致で国民を騙し、新たなる"安全神話"を創出しておいて、
フクイチから垂れ流され、世界に拡散し続ける放射能核種を完全に無視し(たぶんお手上げ状態なんだろう…(T_T))、外国に国民のツケとなる国債を52兆円もばらまき、正規雇用を減らし、非正規雇用を増やし、一家の大黒柱となる男子がまともに食えないようにした上で、セーフティネットである社会保障を切り崩し、消費税増税を強い、法人税減税とグローバル・ブラック大企業をどこまでも優遇し、コッカの形骸化を呼ぶTPPを推進し、他国への原発販売、人殺しの道具である兵器の製造販売を決めると同時に、9条を無視し、戦争を自ら出来る国に勝手にして、国民が知らなければいけないことも何もかも"特定秘密保護法"や"癌登録法"で隠蔽し、福島の子供たち103人が甲状腺ガンであるという、顕在化する甚大な被害も無視し、東電責任者が罪を問われることなく、御嶽山の噴火を目の当たりにしても、原発再稼働に躍起になる・・・。

ふぅ〜〜〜。

ため息が出るほどに、安倍自公政権の暴政ぶりは凄まじい。
どこまで、国民を騙すつもりなのか?
どこまで、国民は甘んじて騙された振りを続けるのだろうか?

財務省は、消費税を来年の10月から10%にすると決めている。
世界を牛耳る"悪魔"たちIMFの言いつけをひたすら守ろうとするのが、国民のことは考えないプランテーション日本国の"官僚機構"のニンゲンだ。

権力と一体の、テレビ・新聞・NHKが必至で安倍自公政権を礼賛して見せ、電波の棍棒で国民を音もなく殴りつけ、誘導し、自衛隊を米軍の下請けに駆り出すことを成功させれば、それを皮切りに、70年前と同じ轍を踏む、一億玉砕、国民殲滅への道を止めどなく突き進んでいくのだろう…。

そんなことは、許さない!

だから、小沢さんを広く知らしめ、もう一度、自公政権を倒さなければならない。

国民の私たちが、"国民の生活が第一"の政治を実現させるために、真の政権交代を成し遂げねばならないのだ!

今こそ、気付いた皆さまが、ひとりでも多くの国民の皆さまに、草の根で伝えていく時である。

諦めず、へこたれず、共に頑張りましょう!

次回は、11日、ご参加くださいませ。

                         m(_ _)m

ふぅ〜〜〜。

腹がすいたニャ14

2014年10月 4日 (土)

【歩くメディア】お知らせ:本日10月4日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!62

21 4日(土)。

夜が明けました!



お知らせで〜〜〜す!

本日、恒例になりました"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、

"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動が開催されます!

19
混沌とする人類社会。

小沢さんは、プレジデントオンラインのインタビューの中で、"世界中、カオスだね。"っとおっしゃっている。

そう、"悪魔"たちが人類の進化を邪魔し、いつまでも、人が人を殺すという、共食いをやめない、下等な種のままにさせようと、"混乱と殺戮"を生み出している。

でも、ひとりひとりが、このカオスの元は何なのか?

そのことに、気付くこと。

それは、つまり、"悪魔"たちが創り出している"常識"から解き放たれることであり、
植え付けられたマインド・コントロールから目覚めることであり、
新しい物差しを得ることである。

911を訝しげに睨み、311を通り越し、"常識"が"非常識"であり、"定説"が"トンデモ"であることが分かった今こそ、
小沢さんの理念"自立と共生"が、人類を救う哲学であると思う。

世界中の国々で、地域社会の独立運動が起こっている。

もちろん、"悪魔"たちの企図の元、起こされているモノもあるだろう。

でも、私が気付いたように、世界民の多くの人間が、核文明に集約する、人が人を殺し続けて命をマネーに変換するという、宇宙の法則に背く"現代"に、NOを突きつけ、市民的不服従の精神で、人類の、本来あるべき自由と平和の道を求める人々が確実に増えている。

*"悪魔"たちについて → 拙ブログの、"狂っているのはプランテーション日本国ばかりではない、もっとトンデモな世界を知ろう!"シリーズを是非、ご参照ください。m(_ _)m

安倍自公政権の暴政極まる国民虐めは、気づき、目覚める国民を増やす、新たなステージへの導きであると思えば、"夜明け前の最も暗い闇"なのかもしれない。

ふぅ〜〜〜〜。

何としても、もう一度、国民の手で、政を変えなければならない。

3
4

Photo
Photo_2
だから、本日もチラシを配ります!

支持者の皆さま、
人類の未来を変えることが出来る"自立と共生"の理念を掲げる小沢さんを、
一人でも多くの国民の皆さまに、知らしめて参りましょう!

ご参加お待ちしております。

                        m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。間に合った!)

よかったニャ23

2014年10月 3日 (金)

【歩くメディア】"頭の悪い方に権力を持たせることの恐ろしさ"! 日本国の構造を知ろう。 … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!98

16 10月3日(金)sun

秋の風にキラキラと揺れる蜘蛛の糸、黄色に染まる木の葉が絡まっている・・・。

神無月にはいって3日目。
かみなしづき、っと読めるのだけど、何でも、全国の神様が、出雲の神様のところへ行ってしまって、どこも神様がお留守!という由縁だそう・・・。

さて、プランテーション日本国の今、出雲の神様のところにも、ひとりも神様はいないのでは?っと思えるほど、生きているだけで人心が荒れ果てるような社会に成り果てていますね・・・。

ふぅ〜〜〜。(早くもため息(T_T))

神様〜、どこにいるの〜。何とかお力をお貸しくださ〜〜〜い。m(_ _)m

っと、叫んでみるが、だ〜れも聞いてないね・・・。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: pig :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

壺売腹痛総理が、臨時国会の所信表明でまた出来もしない嘘ばかり並べている。

犬HKさまの報を一応貼っておきますね。

7_2 臨時国会の所信表明演説「地方創生は若者が鍵」
9月27日 5時13分

安倍総理大臣は、来週召集される臨時国会で所信表明演説を行い、内閣の重要課題の1つである「地方創生」の実現は若者が鍵だとして若者が新たな事業にチャレンジしやすい環境の整備に取り組む考えなどを示し、経済最優先で政権運営に当たる姿勢を強調することにしています。

安倍総理大臣は来週29日に召集される臨時国会で所信表明演説を行うことにしており、これまでにその骨格が固まりました。

それによりますと、安倍総理大臣は、内閣の重要課題の1つである「地方創生」について、「人口減少や超高齢化など地方が直面する問題は深刻だが、若者が危機に歯止めをかける鍵だ」として、若者が新たな事業にチャレンジしやすい環境の整備などに取り組む考えを打ち出すことにしています。

また、「女性の輝く社会」の実現に向けて「待機児童ゼロ」や育児経験のある主婦らを「子育て支援員」として認定する制度の創設などに努めることや、国家戦略特区を活用して「岩盤規制」を打ち破る姿勢を強調することにしています。

そのうえで、成長戦略を確実に実行し、経済再生と財政再建を両立させながら景気回復の実感を全国津々浦々にまで届けることが安倍内閣の使命だとして、経済最優先で政権運営に当たる姿勢を強調することにしています。

一方、外交では、TPP=環太平洋パートナーシップ協定など経済連携交渉を推進し、在日アメリカ軍の再編や沖縄県の基地負担の軽減を着実に進めていく方針を示すことにしています。

さらに、中国、韓国との関係改善や、ロシアとの平和条約締結交渉、それに北朝鮮による拉致問題の解決に粘り強く取り組む考えを示すことにしています。

これ、27日のニュース!

事前に政府から"国民に流して刷り込め!"と御用メディアに成り下がっているNHKだから、良く纏まっているニュースなんだけどね、読めば読むほど、アベコベミックスの"日本国殲滅一直線宣言"なんだと感じるのは私だけでしょうか?

そもそも、さんざん地方を壊しておいて"地方創生"ってよくまぁ何の反省も謝罪もなく、言えたもんだし、今、自公政権が推し進めていることは、正規雇用を減らし、非正規雇用を増やし、安定した職に就けない男を増やしておいて、若者が鍵だの、女性の輝く社会などと、うそぶけるものだ。

ふぅ〜〜〜。

兎に角、ここ10年のうち、平均賃金が上がった時期は、鳩山・小沢体制の民主党政権時10ヶ月だけ。

それ以外は、前も後ろも、ず〜〜〜っと、給料が減り続けている。

だから、自公政権でいる限り、国民が豊かに幸せになることはない。

もう証明済みなのです!

"地方創生"や"女性活躍促進"、それに"若者が鍵"などといいながら、どうして"TPP促進"に"経済特区"と売国政策を同時にやれるのか?

そもそも、最初から矛盾してるの!!!

アホ総理の寝言に付き合うのもいい加減にして、前向きに、だからね、
もう一度、政権交代を起こすしかない!

で、"生活の党代表小沢さんの会見!"、再開したようですので、貼っておきますね。


大した質問がありませんが、首相の所信表明演説について、"言葉の羅列に過ぎない!"、っと言い切っていますよね。

それから、プレジデントオンラインで、珍しく
小沢さんのロング・インタビューが載っていましたので、拡散していただきたい!っと思います。m(_ _)m

タイトルは、ズバリ!
"政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい ー 小沢一郎"

8ページに及びますが、是非、じっくりとお読みいただきたい。

14真っ当なアタマの人間がトップにいないことほど、不幸なことはない。

だから、三輪さんもおっしゃているように
"頭の悪い方に権力を持たせることの恐ろしさ"なんだと思う。

このままだと、本当に日本国は放射能という物理的な厄介を取り除くことが出来ない上に、悪政のツケに、子どもたちを戦場に送り、屯田兵の如く、フクイチ処理にかり出し、ボロ雑巾のように人権を扱われて、頭の悪い為政者たちが跋扈するコッカの犠牲(生け贄)に、みすみす捧げる未来が見えてくる。

だから、なんとしても、次の選挙でもう一度、"カルト靖国統一ナンミョウ軍事独裁政権"をたおさなければならないのである。

ふぅ〜〜〜。

小沢さんを排除したコッカ権力。

15"日の丸"コッカ権力は、つまりは、"星条旗"コッカ権力の手先であることが、明々白々となった"陸山会捏造事件"であったのだが、先日、無罪を訴えていた石川知裕元衆議院議員の高裁、2審の判決が憲法違反であるデタラメ登石判決を維持し、有罪となった。
即座に上告したが結局棄却され、ペテン裁判は終わり
を見た。
この帰結を直視するだに、
全く、今もって、敗戦以来ずっと日本国は米帝に占領されたままの、植民地であることに代わりはないと改めて思い知らされる。

まぁ、だから、米国が"頭の悪い方に権力を持たせ"ているんだけどね・・・。(>_<)

*過去記事参照:
【歩くメディア】陸山会裁判:石川さんたち2審の裁判長って?(>_<) 
【歩くメディア】1%の悪魔たちが切望した"究極の幽霊審査会議決"…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!
【歩くメディア】" 大日本帝国憲法下の旧司法省は今も生きている。"!? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!77

米帝の植民地にして、
未だ非独立国であり、
平和憲法である国民が主権の"日本国憲法"を持っていながら、
今や官僚主権の軍事独裁政権がまかり通っている国。

多くの国民が、この日本国の構造に気づき、政を変えるしかないのである。

気付いている皆さま、
怖がらないで、周りの人と話をして、草の根で誰が国民の側に立つ政治家であるか?
どんな理念、哲学が日本を、地球を救うことが出来るのか?

今こそ、ひとりひとりが政治を語り出す時だと思います。

光の見えないときだからこそ、語り合いましょうよ。

                        m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。)

もう一度、政権交代!17

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

広告

  • google
  • amazon