2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】お知らせ:23日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!49 | トップページ | 【歩くメディア】今こそ、ありのままの小沢一郎を知っていただきましょう!(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!51 »

2014年8月24日 (日)

【歩くメディア】ご報告:23日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!50

7 今日は24日(日)。曇りがちなsun

気づけば、葉月も残すところ一週間。
早いもので、夏も終わりに近づいて参りました。

世界的に、天候不順というか、自然(?)の猛威を見せつけられるような、天災が起きています。

太陽フレアの爆発、オゾン層の変化、地球の傾き・・・。いろんな要因があるのでしょう。

そして、そもそも、お天気とは、そう言う人智の及ばない現象が起きるものであるのかもしれません。

広島市の集中豪雨による土砂災害が発生して、国民の命が奪われている最中、それを承知で、別荘でお仲間とのゴルフに興じる、国民のことなどそもそも眼中にない我が国の首相。

これが、現在、国民が許している政(まつりごと)のトップ、安倍晋三なのですが、

311発災以降、一時も止まることなく、フクイチの爆発した4基から、カウント不可能なメルト・アウトし続ける放射能をアンダーコントロールと言い放ち、日本国憲法を蔑ろにし、ひたすら、"軍事独裁官僚主権全体主義国家"に突き進む安倍自公政権の

つっこみどころ満載の、1%のグローバリストのための"アベコベミックス"の実相は、犬HKさまを含む、プランテーション日本国の"表の情報空間"から、決して発せられることはありません。

ジャーナリズムが死んで久しい植民地日本国!

うっかり、テレビで本当のことを言えば、植草さんや森田さん、そして、小沢さんのようにパージの対象になり、あるいは、NHK論説委員長谷川浩さんのように命を奪われることになるです。

ふぅ〜〜〜(>_<)

ホント、何でこんなコッカに生きているんだろう…。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・  cancer ・ :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ!ご報告で〜〜〜す!

え〜っと、昨日23日(土)、恒例になりました新宿西口の

"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動に、
参加いたしました!

先週の16日は、お盆休みをとりましたので、2週間ぶりの開催となりました。

参加者は総勢7名でしたが、雨がぽつぽつと降るなか、13時から15時の2時間、しっかりとアピールいたしました。

その模様は、前回お休みだった中ちゃんさん中ちゃんレポートにてご覧いただけます。
中ちゃんの、素晴らしい実況中継と共に、ご覧くださいませ。m(_ _)m

*こちらにはyoutubeを貼っておきますね。(^^)/


115 いつもの【歩くメディア】のとんがり帽子に、看板を背負って、急ぎ足で通り過ぎる人々に声を掛ける。

もう、焦ってもしょうがない。
この現状を理解していただくしかない。
安倍自公政権が誰のための政治をしているのか。
それをずっと許すことが出来るのか。
有権者一人一人にお考えいただくしかない。

1%の利権者たちの総攻撃による、小沢政権阻止のための"小沢パージ"が一体どんな意味を持っていたのか。

このことに、多くの国民が気づくことが出来なければ、どう足掻いても、日本人は絶滅するのだ。

だから、毎週、街頭に立って、チラシ配りをし、誠に僭越ながら、マイクを持ち、どうして小沢さんを応援するのか、訴えさせていただいている。(喧しくてごめんなさいね。m(_ _)m)

一人でも多くの国民の皆さんに気づいていただく。

大海に雀の涙が落ちるような、そんな活動かもしれない。

でも、やれるだけのことはやろう。私はこれぐらいしか出来ない。
そう思って声を掛ける。

Photo
小沢です、小沢一郎です。
気づいてください。
小沢です、小沢一郎です。
騙されないでください。
このままだと徴兵制が来ますよ。
気づいてください。


ぽつぽつと雨が降るなか、抱えているチラシが濡れるのを気にしながら、声を掛け始めたが、30分もしないうちに、雨も止み、代わりに太陽の日差しが薄い雲に透けて、ちょうど良いお天気となり、チラシ配りに没頭する。

結局、マイクを握らせていただいた50分を除く、1時間10分で約50セットと、チラシの受け取りがよい。チラシ配りの人数がいつもより少なかったのにもかかわらず、全体では、いつもと変わらない数のチラシを受け取って貰えた。

やっぱり、少しずつ、安倍自公政権のペテンぶりに気づく国民の皆さんが増えてきたのだろう。

国民の皆さんにお願いしたいことは、私たち国民に主権があり、私たちの手で、政治を決めることが出来るということ。

このことをもっと真剣に考えていただきたい。

今、国民を苦しめ1%たちのための政治をする自公政権を生み出してしまったのも、私たち国民なんだ。

無関心を決め込み、あるいは、どうせ選挙に行っても変わらないと思いこみ、5割の有権者が民主主義を成立させる、唯一無二の国民の権利である、選挙権を放棄していては、決して、国民のための国家にはならない。

関東軍の生き霊たちが蠢く、カルト靖国一派のほんの一握りの偏った思考を持つ得体の知れない集団に、牛耳られ、気づけば、70年前を繰り返すことになるのである。

私たち一人一人は、この生まれた国の未来を決めるカードを手にしていること。

このことを本当に真剣にお考えいただきたいと思う。

                     m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。生き残りたい…(-_-))

ボクたちも6

« 【歩くメディア】お知らせ:23日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!49 | トップページ | 【歩くメディア】今こそ、ありのままの小沢一郎を知っていただきましょう!(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!51 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

頑張ってください。応援しています。

○○○ さま

泡沫発狂拙ブログへお越しくださり、誠にありがとうございます。

暖かいお言葉の一言、何よりの励みになります。
やれるところまでやろうと思います。

またのお越しをお待ちしております。

m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/60204149

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】ご報告:23日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!50:

« 【歩くメディア】お知らせ:23日(土)、新宿恒例"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動開催! … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!49 | トップページ | 【歩くメディア】今こそ、ありのままの小沢一郎を知っていただきましょう!(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!51 »

広告

  • google
  • amazon