2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 安倍から日本を取り戻せ!【歩くメディア】ご報告:12日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、"自立と共生"の理念で立て直せ!40 | トップページ | 【歩くメディア】滅亡寸前の日本国!戦後70年を見つめ直せ! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!95 »

2014年7月15日 (火)

【歩くメディア】イスラエル=アメリカのシオニストたちは、いったい日本に何をさせたいのか? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!94

34 今日は15日(火)。sun

ふぅ〜〜〜っと、いきなりため息が出てしまう・・・。
まぁ、そのぐらいに、プランテーション日本国は、今や*ここクリック→ けたたましく発狂しながら、坂を転がり落ちていく!っといった有様です。(T_T)

皆々様は、お変わりなくお過ごしでしょうか?

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: fish :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

え〜〜〜っと、いつもの妄想です!

ここ発狂泡沫拙ブログにお越しの皆さまは、311が起き、フクイチの原発が4基爆ぜ、安全神話が崩壊し、何のことはない、日本国への原発導入は、米帝の植民地政策の一環であり、"平和利用"という方便で世界民を騙し、米帝の核物質精製工場として、プランテーション日本国に埋め込んだというのが真相であると、既にご理解してくださっていると思う。

さんざん、この発狂ブログにて、どうして何度も核の被害に遭いながら、どこまで行っても猛毒以外の何ものでもない、核物質を喜んで受け入れ、"安全・クリーン・安価"などと信じていたのか・・・、
このカルト靖国統一ナンミョウ亡国政権の暴走が激しさを増せば増すほど、日本国に巣くうモノが一体何なのか?核心が見えてくるのである。


小沢一郎さんが、27歳の時、初めて衆議院議員に立候補したときに、選挙公報に綴った言葉。

このままでは、日本の行く末は暗澹たるものになる。
こうした弊害をなくすため、まず官僚政治を打破し、政策決定を政治家の手に取り戻さなければならない。
意志無き政治の行き先には国の滅亡しかありません。
日本は敗戦を経ても本質は変わっていないのではないか。


45年前に小沢さんが言ったとおり、今、まさに、この国は滅亡寸前である。

敗戦後、日本国憲法を持つことが出来た国民。

なのに、内実は、太平洋戦争で負けても明治からその姿を変えず、無傷で残った官僚機構が厳然たる力を持ち、平和憲法を持ちながら、この軟弱な地盤の小さな島に、もんじゅを入れて55基もの核物質精製工場を埋め込むことになったのであり、それは、"星条旗"コッカ権力に阿る、この"日の丸"コッカ権力の顔の見えない集団たちの働きがあったからだ。

コッカの財布を2つ持ち、特別会計という、国会で審議されない、国民から中身が見えない財布をひたすら膨らませて、官僚機構の権限の膨張を画策しながら、国民から血税をあの手この手で搾取して、国が戦争で負けようが、震災が起きて被災地住民が困ろうが、世界が未体験の、一度に4基爆発の原発過酷事故を起こそうが、自分たちとその仲間はいつも安泰!責任など一切取らず、縦割りの構造を利用して、問題をなすり付け、先送りにし、永久に罪を問われることはない。

彼らは、国体というモノを、とっくの昔に投げ捨てている。

米国に忖度し、1%のグローバリストたちと手を組み、そのためなら、政権が変わろうとも、自分たちのプレゼンスはビクともしない、否、政権がクルクルと変われば、表向きは、民主主義が効いているように見えて、かえって都合がいい。官僚主権の強化に繋がるのだからっと、思っているだろう。

そして、更に悪いことに、現政権は、巣鴨プリズンの戦犯であった岸信介が米帝の傀儡になることを条件に釈放され、米帝の資金で創った自民党である。

一党独裁とは、つまり、ずっと米帝の傀儡政治が続いていたと言うことであり、革命であったはずの2009年の政権交代は、その時既に、小沢一郎を民主党代表から引きずり下ろして歪められていたのであり、あっという間に、元の木阿弥、岸の孫が頭目という、関東軍の生き霊たちが蠢く、カルト靖国一派に席巻されるという有様に陥っている。


*ここクリック→ 関東軍の731部隊は、その細菌兵器のおぞましいデータをそっくりそのまま、米帝に潜むマッドサイエンティストに提供することで、一人も罪を問われることなく、戦後、何食わぬ顔をして、医療や、医薬に従事し、そして、大学の教授になったとのこと。

一番危険で倫理的に問題のあるニンゲンが医療の分野に散っていったことが、現在、カガクギジュツとやらが進化し、最先端の医療を誇っていながら、誠にアベコベな、病人が増え続け、癌患者が増え続け、薬の量に溺れながら、国民はイノチをマネーに換えさせられて、年間医療費38兆円という、悪魔たちが喜ぶ、巨大な利権になっているのである。
タイヘンだ!タイヘンだ!っと言っているが、本当は、その真逆、笑いが止まらないのである。

ふぅ〜〜〜。

33 それで、ここからが、妄想が膨らむところなんだけど、

何で、
4月1日に武器輸出禁止三原則を放棄してまで、イスラエルと急接近し、日本製の武器を売る算段をしたのか?

*ここクリック→  5月12日には、写真の通り、ネタニヤフ首相が来日し、首脳会談を開き、次のように約束している。

"特に安全保障・防衛分野では,国家安全保障局間の意見交換開始,防衛当局間の交流促進,サイバー・セキュリティ分野の協力を確認。また,安倍総理は「積極的平和主義」の立場から,地域・国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に貢献し,自由や民主主義といった価値を共有するイスラエルと協力していく旨 述べたのに対し,ネタニヤフ首相から,これを歓迎し,支持する旨表明。"

*ここクリック→  7月1日の、"米帝の戦争へ問答無用自衛隊派兵フリーパス"="集団的自衛権解釈行使容認"を閣議決定し、間もなく苛烈を極めるガザ地区への殺戮行為を目の当たりにすることになるのだが、一体、米国=イスラエルに潜む、優生学を弄くるマッドサイエンティストである悪魔たちは、この日本国をどうしたいというのか?

否応なしに、自ら戦争へと突き進む国にして、どうしたいというのか?

この島国に埋め込まれた54基の原発を管理している会社は、イスラエルのマグナBSP社と言われている。

ようは、日本国は、核の地雷を埋め込まれ、その爆破スイッチをイスラエルが握っている!っということなのか?

言うことを聞かなければ、どうなるかわかるな?

何度でも、フクイチを再現できる!っと脅されているからなのか?

・・・・・・

頭が真っ白になってくる。八方ふさがりだ。

日本国憲法を盾に、私たち国民は、人が人を傷つけ合う、無益な、哀しい、人殺し=戦争を絶対に回避しなければならない。

心が折れそうになるが、折れたら負けである。

まさか、戦時に生きる羽目になるとは、思ってもいなかった。

負けてたまるか!

                         m(_ _)m

*それにしても、フクイチ5号機の使用済み燃料プールはどうなったのだろうか?

(ふぅ〜〜〜。気が狂いそう…(T_T))

いつも平和heart35 

« 安倍から日本を取り戻せ!【歩くメディア】ご報告:12日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、"自立と共生"の理念で立て直せ!40 | トップページ | 【歩くメディア】滅亡寸前の日本国!戦後70年を見つめ直せ! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!95 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/59991369

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】イスラエル=アメリカのシオニストたちは、いったい日本に何をさせたいのか? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!94:

« 安倍から日本を取り戻せ!【歩くメディア】ご報告:12日の"小沢一郎・生活の党応援"街宣活動を終えて。 … 勝手に応援!私たちの日本国、"自立と共生"の理念で立て直せ!40 | トップページ | 【歩くメディア】滅亡寸前の日本国!戦後70年を見つめ直せ! … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!95 »

広告

  • google
  • amazon