2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】ご報告:19日(土)、新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動を終えて … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!16 | トップページ | 【歩くメディア】お土産はTPPと米国債50兆か、はたまた100兆か、それ以上? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!85 »

2014年4月21日 (月)

【歩くメディア】"この国はけたたましく発狂している" … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!84

15 今日は21日(月)。

窓の外は、どんよりした雲に覆われ、目を凝らすと世界はこぬか雨に濡れている。

ふぅ〜〜〜。

既出の事実なのだけど、昨日twitterで手にした半年前の情報。
*ここクリック→ アベコベミックスで、既にプランテーション日本国の富が580兆円が消えた!
つまりは、国外に流出したということ。
まぁ、このことは、*ここクリック→ 昨年6月に壺売腹痛総理が、のこのこと国際金融マフィアの巣窟であるロンドンのシティに出かけていって、「固い岩盤である、日本国民を護る国内法の規制を自らがドリルとなって、打ち砕きます!」と、グローバリストの悪魔たちに、高らかに売国宣言をしたのであるから、そのとおりにやって見せたということに過ぎないのだけど…。
*しっかり首相官邸のHPにも*ここクリック→ 動画が残っていますので、お確かめ下さい。

この"コッカ"の記者クラブからは、全く、このような売国宣言や、580兆円消滅などの事実は国民に流布されないのであって、だから、今もって、嘘と虚飾と隠蔽の限りを尽くした情報空間に投げ込まれ、結果、1%の思惑通り、だくだくと権力の言うがままになっているのである。

それでね、今日のタイトルは、昨年暮れの"特定(全部)秘密保護法(箝口令)"可決を機に情報発信をやめてしまった、独りファシズムさんの2012年8月3日にアップされた記事である"この国は静かに発狂している"を僭越ながらお借りして、"現在"を表現させていただいた。
今や、静かにどころか、けたたましく発狂している。
彼ほど、冷静に鋭く、世界を直視して、私たち迷える羊の群れに惜しみなく真実を伝えてくださっていた方もいない。

もう、新しい記事を読むことはできないが、
せめて、この"この国は静かに発狂している"を、この泡沫発狂拙ブログに、留めておきたいと思い、勝手に転載させていただくことにしました。

*twitterで流れたきた、ブログ"原発問題 -The Truth is Out There-"のブログ主 ジョージさ んが、記事にしていてくださっていたので、こうして、また独りファシズムさんの言葉に触れることが出来ました。ジョージさんも御用メディアでは決して扱わ ない、真実の貴重な情報を精力的に発信してくださっています。ジョージさん、いつも誠にありがとうございます。m(_ _)m

独りファシズムさんが記事中で"子供が考えたところで"と言われていますが、先週、拙ブログにてご紹介しました、*ここクリック→ 保坂和志氏と内海聡氏も、同じ子供の知能、心で考えて、判断すれば、何事も真贋を見極めることができると言っています。本当に、そのとおり、素直な頭と心で出る答えが、物事の本質であると思います。

大人になると、余分な知識や情報、ケンイに騙されたり、そして、信じたいという潜在的な希望や欲求が真実を直視する目を曇らせるのしょうかねぇ…。(T_T)

Punk's Not Dead II 
2012/08/03 21:03
http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-date-201208.html より

あらためて我々の社会とは無知と軽薄によって成立している。言い換えれば情報統制とプロパガンダによって現実は遮蔽され、あるいは娯楽番組やスポーツ中継など低劣なコンテンツによって人間性は後退し、我々は考えているのではなく報道者のストックフレーズ(常套句)を自分の言説として口にしているのであり、つまりは思考体系を他者に委ねるという「知力放棄の文化」によって支配構造が維持されているわけだ。我々は物理的に同じ世界に住みながら、精神的に異なる現実を体験している。

他国からすれば、この民族の異常性は理解不能なレベルに達しているだろう。首都圏から僅か200キロ地点にある原子炉4機が崩壊し、殺傷的な放射線が散逸し、周辺地域が高濃度に汚染され、数百万人の未成年が被爆しているにもかかわらず、避難させることもなく、むしろメディアは定住を励行し、さらには称揚し、愛国だと賛美し、挙句に為政者が「金がないから疎開させない」などと暴言を吐いたところで非難することもない。

10歳そこらの子供が「死にたくないから疎開させてくれ」と頼んでいるのに、裁判所はそれを却下しているのだよ。これはジェノサイドだろ?蒙昧と暴力は同義なのか?メンタリティはKnife(銃剣)でMachine Gun(機銃掃射)に挑む大戦下の玉砕主義と大差ないのであり、つまり、この国は静かに発狂している。

すでに子供たちの肉体は疾患の予兆を示しているのだが、その意味は抽象されることもなく、むしろ関心事としてのプライオリティはバラエティ番組よりも低い。汚染ガレキが拡散され、汚染食品が流通し、自身が、子供が、父が、母が、兄が、姉が、弟が、妹が、従兄弟が、叔父が、叔母が、甥が、姪が、恋人が、友人が、知人が、隣人が緩慢に、しかし確実に生命をそぎ落とされているにもかかわらず、それに対する理解も、想像力も、怒りも、リアリティもない。愚民化という戦後統治政策の成果なのか?人間の均質を美質とする国民性の発露なのか?歪な公共教育の功績なのか?メディアによる認知支配の所産なのか?つまりは、これら構成要素間のバランスであり総和なのか?

チェルノブイリはたかだか1機の原子炉爆発であり、僅か1週間で収束したのに対し、この国においては4機の原子炉がいまだ大量の放射線を撒き散らし、周辺には数千万人の人口が密集しているのだから、子供が考えたところで人類史最大規模の惨禍となることはあきらかだ。数年後には原発由来のあらゆる疾患が勃発し、人間という種がこれまで体験したことのないディストピアの悲劇を世代間にわたり繰り返すことになるのだろう。

医療費をはじめとする社会保障費は爆発的に増加するのであり、財源確保が喫緊であるにもかかわらず、統治者集団は社会資本の寡占にむけて構造的暴力をさらに強化しようとしている。そもそも国民の99.999%は特別会計というブラックボックス化した本体予算のキャッシュフローなど知りもしないのだから、独立・特殊・公益法人への運営費、あるいは天下という不労所得による公共資本の私物化は継続されるのであり、これを僅か7年中断するだけで100兆円規模の救命財源が確保できるにかかわらず搾取は途切れることがない。

統治システムの絶対化にむけ言論・思想弾圧が実践されると繰り返し論述してきたのだけれど、「コンピュータ監視法案」から「違法ダウンロード法案」さらには「秘密保全法案」が逐次的に可決されることとなり、これからはめでたくカサンドラ(凶事の預言者)を自称しつつ、このようなブログもいずれ粛清され、閉鎖に追い込まれるわけだ。

東北・関東の水も土地も汚染され、西日本が食糧生産の生命線となりながら、さらに汚染ガレキの拡散は強行され、食糧自給は終焉を迎えようとしている。TPPにより市場制覇をもくろむNEC(米国商工会)にとって原発事故とは僥倖なのであり、これらのロビイスト集団が外圧として放射線の平準化政策を推進させたことは明らかだろう。穀物メジャーの野心が達成されることは語るまでもなく、そのうえ国際医療カルテルは東北地域における全世代の被験者から膨大な臨床データが入手可能となるのであり、放射性物質排出薬の開発・認可によって莫大な利潤を手にするのであり、その期待感から株価は急騰しているわけだ。

人間生命がこれほどあからさまに蹂躙されているにかかわらず、この社会はその価値性や尊厳性という概念すらも逸失しているのか?これは明晰夢でなく超現実なのか?あなたが狂っているのか?オレが狂っているのか?

転載終了

悪魔たちがやっていることは、この惑星に生きる、あらゆる生命を蹂躙しているのであるから、人間生命もそのうちの一つにしかないのだろう。
そして、私たち日本人は、イエローの人種であり、彼らのマッドサイエンスの実験に否応なく参加させられることになっているのである。
民族浄化とも言える国民ジュノサイドは、常に、その当の"コッカ"システムの、同胞の顔をした為政者たちによってなされ、端から見たら、民族自滅=スーサイドでしかないのだけど、もう、その大きな渦に身を任せるしかないのかも知れない。

何のために生まれ、何のために、ここまで生きてきたのか?

多くの国民が立ち止まって、考える時は、もう僅かしか残されていない…。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。独りファシズムさん、今どうなさっているのかなぁ?(-_-))

猫たちheart16

« 【歩くメディア】ご報告:19日(土)、新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動を終えて … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!16 | トップページ | 【歩くメディア】お土産はTPPと米国債50兆か、はたまた100兆か、それ以上? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!85 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

思想」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

記事転載ありがとうございます!

ジョージ さま

こちらこそ、いつも貴重な情報開示、誠にありがとうございます。

m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/59505502

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】"この国はけたたましく発狂している" … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!84:

« 【歩くメディア】ご報告:19日(土)、新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動を終えて … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!16 | トップページ | 【歩くメディア】お土産はTPPと米国債50兆か、はたまた100兆か、それ以上? … プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!85 »

広告

  • google
  • amazon