2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】落ち込んではいられない!本日12/7(土)新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動、開催します!今こそ、オザワイズムを拡げよう!ご参加ください。m(_ _)m | トップページ | 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 »

2013年12月 9日 (月)

【歩くメディア】ネトウヨたちが大嫌いな北朝鮮と見まごうばかりの日本国!それでも、あなたは安倍万歳ですか?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!58

8 今日は9日(月)。cloud

どんよりと朝から曇っている。昨日に引き続き、心が重苦しいのは、世界がこの冷たい雲に覆われているからなのか…。ふぅ〜っと、ため息ばかり。

姿勢を整えて、腹式呼吸を数回し、健全な精神を保とうと試みてはいますが…、
やっぱり、お天気の所為なのでしょう、なかなか元気になれません…。(T_T)

あ"ーーーーー!そんな訳ないじゃん!当たり前でしょ!
だってね、このプランテーション日本国は、国会議員自ら、知る権利を放棄し、わずかに残っていた民主主義を消滅させたのですよ!

官僚が完全なる権利を手中に収め、顔の見えない人間(?)が国民を管理するという、"全体主義国家=ファッショ政権"の道を歩み始めたのだからね。

脳内が発狂してくる前に、まずは、ご報告です!(明るくやらなくっちゃ(^o^)/)

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

はいっ!
7日、土曜日恒例になりました、新宿西口小田急百貨店前にて、
"国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、
"生活の党・小沢支援"街頭宣伝に参加して参りました!

今、小沢さんが目指している"真の民主主義の確立"とは真逆の、ファッショの社会が着々と創られていく中、今こそ、オザワイズムを国民の皆さんにご理解いただかなくてはいけない!
心底、そう思います。

4 小沢さんがやろうとしていることを簡単にまとめた、マイ・チラシを50部用意し、
生活の党チラシに挟んで、街行く人々に声を掛けます。

"テレビ・新聞・NHKに騙されないでください。"

呪文のように、何回も唱える。

着物をお召しになったご婦人のいる4、5人のグループが一端、通り過ぎて、また戻ってきてチラシをご所望になる。

「この中に入っているチラシは、私が作ったものです。小沢さんの誤解を解きたくて作りました。皆さんでお読みください。」 と丁寧に説明してお渡しした。

いつも、受け取ってくださる方は、お一人の方が大方で、グループで受け取っていただけることは珍しい。
これを機会に、政を会話の話題に盛り上がってくださればと思わずにはいられない。

7 この国に誕生して、出生届を役所に提出したときから、政とはきっも切れない国民となる私たち。無関心は、民主主義が大嫌いな、権力、官僚たちの思う壺なのである。

だから、私たちの目を政から遠ざけるために、3S政策を駆使して、自分たち1%の都合の良い政治をずっと行ってきた。

でも、如何せん、311でフクイチが4基爆発し、今なお、毎日2億4千万ベクレル拡散し、そして、作業現場では、最高放射線量が毎日記録を更新するという、惨禍に見舞われている、文字通り、核戦争に突入している状況に置かれている国民だ、もう、目を背け続けることはできないのである。

戦後70年近く、米帝の傀儡である自民党一党独裁が続いてきた結末が、"悪"夢のエネルギーの暴走であり、それは、この日本国という、"国家"が未だ独立しておらず、よって、非民主主義国であったということの証なのである。

小沢さんが*ここクリック→ 「基本原則を変えないといけない。」とおっしゃっているように、革命的な変革を遂げないと、もう、日本の再生はない。

ふぅ〜、ちょっと力が入ってしまいます。(T_T)

それでね、元に戻して…、チラシ配りの結果です!
この日は、50部セットを用意して、
29セット! 
受け取っていただけました!
(^^)/

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

えー、脳内発狂の時間で〜す!bomb

20 ちょうど、このプランテーション日本国の民主主義を手放した日の、12月6日、南アフリカの白人支配撤廃を成し遂げた、ネルソン・マンデラ元大統領が死去したとの報が入り、安倍首相が談話を発表した。

そこには、

"新生南アフリカの国造りにあたり、より良い社会の実現に向けて、人々が未来への希望を託す指導者であった”

"我が国は、今後ともマンデラ元大統領の想いを胸に、「自由とより良い世界に向けた長い道」を、南アフリカ共和国と共に歩んでいく"

と述べているが、
今、当の安倍首相が突き進んでいる道と言ったら、

人々が未来への希望を全く持てない指導者が
自由のない、秘密が蔓延る社会に向け、歩み出した道。

何とも皮肉って言うか…、これ、パロディじゃん!(>_<)

29 そして、マンデラ氏死去に寄せた独裁国家と言われている北朝鮮の弔電には、

"反人種主義の偉業民主主義のための闘いの業績は、南アフリカ人民と進歩的人類の記憶に永遠に残るだろう"

と述べている。

北朝鮮が"民主主義"と口にしているが、よく考えたら、北朝鮮の正式名称は、"朝鮮民主主義人民共和国”

なるほど、全体主義国家でも、民主主義なんだね、ということは、
全体主義国家=ファッショ政権を突き進むことになった、プランテーション日本国も、
そのまんま、まるっきり、北朝鮮だ!
もっと酷いことに、米帝から独立していないのだから、北朝鮮より、一歩深みに嵌った"全体主義国家"となるということか。

ネトウヨや、中韓嫌悪のレイシスト、似非右翼の諸君は、この事実を何と思っているのだろう?

全部秘密箝口令を敷き、隷米礼賛のTPPに、原発再稼働に他国へのセールス、"国家疲弊戦略特区"で国際金融マフィアに国益を二束三文で売り払い、非正規雇用の拡大、消費増税と、留まることを知らない1%の強者のための政治を繰り拡げ、この、核戦争惨禍の中、どうやって国民は命を繋げていくのか!?

アパルトヘイトならぬ、同胞をじわじわとジュノサイドし続ける、この発狂した壺売腹痛ナンミョウ政権に、まだ万歳をし続けるのだろうか?

近隣諸国を敵視させ、世論操作が激しくなり、若者は1%たちが仕掛ける、"口減らしとマネー・ゲーム"である、戦争へと駆り出されるはめになる。

11_3 *ここクリック→ 元野球選手だの*ここクリック→ 女優だの、俳優だのと*ここクリック→ 3S政策の役者たちを動員して、臨戦態勢を醸成し、巧みに空気を創っていくだろう。

← これも正しくその一環。自治会の回覧板で回ってきたモノ。

こんなポスター作って、「必ず取り戻す!」なんて宣言している暇があるならね、どんどん、被害者の救済をしていただきたい!

それから、こちら。↓

特定秘密保護法が成立した翌日の朝日新聞号外?がこれ!何で、サッカーなの!?マスゴミは相変わらず、チグハグである。記者クラブはもう要らない!

16


黙っていたら、罪なのだ!
市民的不服従。
←*ここクリック
粘り強く、権力に抗っていかなければならない。

まぁ、あきらめない、ぼちぼち、持久戦です。

                         

                                               m(_ _)m

(ふぅ〜、しかし、疲れるます。。。(-_-))

パンチッ!右ストレート。9_2

« 【歩くメディア】落ち込んではいられない!本日12/7(土)新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動、開催します!今こそ、オザワイズムを拡げよう!ご参加ください。m(_ _)m | トップページ | 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【歩くメディア】落ち込んではいられない!本日12/7(土)新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動、開催します!今こそ、オザワイズムを拡げよう!ご参加ください。m(_ _)m | トップページ | 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 »

広告

  • google
  • amazon