2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:14日土曜日恒例、新宿西口"生活の党・小沢支援"街宣活動。(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!2 »

2013年12月13日 (金)

【歩くメディア】江戸にみる"自立と共生"を考えてみる。… 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!1

10 今日は12日(木)sun。とっても風の強い一日でした。

毎日、このプランテーション日本国は、消滅に向かってネジが巻かれている。

前回のブログに記したのだけど、国民に嘘をつくのが常態化している統治機構なのだから、民主主義国家とは名ばかりの、権力者の"希望"をオフダに書いてをペタンと貼ったような、ハリボテのファンタジーでクレイジーな日本国である。

311が起こり、そのオフダとは全くの真逆であったことが顕わになって、2年と9ヶ月が過ぎているが、毎日、あちこちがメルトスルーし続けている。

発狂状態とは恐ろしいことだ、更にその上に、"世界一安全な国日本"などと"希望的共同幻想"を上書きして、国民をその中に閉じこめようと必死だ。

でもね、私のように、洗脳箱を覗かない国民は気づくことが出来るのですよ、だんだんと脳内に"?!?"が充満する国民が増えてくるのは避けられないと思う。

だから、どこまで続けられるか分かりませんが、来るべき、真の政権交代を実現できるよう、壺売腹痛ナンミョウ政権後の日本社会の姿を書いていこうと思い、
この記事から、"勝手に応援!私たちの日本国を"自立と共生"の理念で立て直せ!"を始めることにします!(まぁ、こうやって記すことで、心の慰めにしているのですが…(^_-))

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

小沢さんが仰っている"自立と共生"の社会は? 過去に経験済みなのだ。

そう、江戸文明に学べ!

これ、【歩くメディア】の勝手な思いこみですがね、(^^)/

*ここクリック→ *この写真は、幕末に来訪したイギリス人、フェリックス・ベアドが撮影した江戸の町並み。

1 当時の日本国は、徳川幕府による中央集権の体制を取りながらも、今のような、犬HK様はじめ、情報独占談合隠蔽組織である"記者クラブ"などなく、全列島を同じ電波の網が覆うことはなかったわけで、それぞれの藩独自の地域社会が存在したであろうと想像できる。

8 それぞれが、工夫をこらした地域社会がそれぞれに自立し、そう言った社会が日本島全土に蛍のようにあかりを灯しながら、点在し、共生共存していた…。

そんな情景が私の頭の中に浮かんでくる。

要は、小沢さんがずっと仰っている地域主権=地方自治の社会が既に営まれていたということ。

9 もちろん、徳川幕府は、先の尖った、ピラミッド型の社会だから、商売の上手な藩が突出して力をつけることがないように、監視体制は当然敷いていた。

だけど、売国勢力はいつの世も存在する。それは、権力を奪取するために当然起こることでもある。

海の向こうから、この島を新しい市場と見込んで侵略しようとする外圧、つまり、国際金融マフィアたちが後に控える、欧米諸国が押し寄せてきて、薩摩、長州を一括りにしては申し訳ないけど、結果、江戸文明の終焉をもたらした勢力となったことは周知の事実だ。

今も世界中で"人減らし&金儲け"に勤しんで、世界民をコントロールしているグローバリストの悪魔たちの祖先が、この"自立と共生"していた豊かなジパング、日本島をマネーに換えるべく、その触手を伸ばし、薩長、長州を傀儡に、江戸文明の解体の始まりである"明治イシン"をさせたのである。

明治以降は、この江戸文明に培われた、さまざまな国益を引き換えに、西洋文明と一緒に持ち込まれた、膨張した合理主義のもと、島民を同一の思考にさせるべく"記者クラブ"が設立され、瞬く間に、弱肉強食の戦争体制の国柄に仕向けられ、そして、世界から孤立した軍国は、一億総玉砕を避けられず、米国の占領下になった。

善良な無辜の国民は大半が命を落としたのに、大して責任を問われず、無傷で残った官僚機構は、今や、米帝の御用聞きに成り下がり、与党勢力が幾たびか変わろうとも、官僚機構だけは、その権益を拡大し、ひたすら、国民が犠牲になる政治が行われている。

ざっと、幕末から現在を辿ってみたけれど、小沢さんがず〜っとおっしゃっている、官僚主導から政治主導へ、官僚主権から国民主権への意味がお分かりいただけると思う。

私たちの細胞のDNAには、自立と共生していた江戸文明の記憶が深く刻まれているにちがいない。

その記憶を呼び覚まし、何も全ても元に戻すなどと愚かなことは言わない。けれど、貧富の差や職歴、年齢も問わず、誰でも望む者は学べる寺子屋は現代にいかすことができないか?

そして、*ここクリック→  明治政府の国策で医療から排除された、未病治の概念を持つ、日本鍼灸にもう一度光をあて、膨大な医療費の原因となっている、無国籍企業である製薬会社の金儲けの片棒を担ぎ、実のところ、原発利権と裏と表である、医療利権のための現代医療から、本来あるべき命を大切にする医療へと、大きな転換となるべく、江戸文明を探求する。

*過去記事→ "医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3

*過去記事→ "明治維新なるモノ"を解き明かせ!1

そんなことから、始めたらどうだろう?

3年後の来るべき、"真の政権交代"のために、

その後の日本社会を、

この亡国の道を邁進する今だからこそ、

市民運動を政治運動に換えるべく、

多くの国民の皆さんが共有できる、"自立と共生"の日本国ビジョンをしっかりと描き出していかなければならないと思う。

はいっ、いつもの如く、肩に力が入りました!(>_<)

それで、明日のお知らせです!(^^)/

恒例になりました、新宿西口小田急百貨店前、13:30〜

*ここクリック→ "国民の生活が第一の政治を実現する会"主催、

"生活の党・小沢支援"街頭宣伝活動が開催されます!

【歩くメディア】も参加いたします。

今こそ、国民の味方である、国家主義ではない、

国民主義の真のナショナリスト、小沢一郎さんと生活の党の存在を

国民の皆さまに示しましょう。

多くの方のご参加、お待ちしております。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜。明日がんばろう(-_-))

大きい猫heart11

« 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:14日土曜日恒例、新宿西口"生活の党・小沢支援"街宣活動。(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!2 »

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/58750935

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】江戸にみる"自立と共生"を考えてみる。… 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!1:

« 【歩くメディア】とどまることをしらない安倍自公政権の暴走と暴挙、暗黒法の連発!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!59 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:14日土曜日恒例、新宿西口"生活の党・小沢支援"街宣活動。(^^)/ … 勝手に応援!私たちの日本国、小沢さんの"自立と共生"の理念で立て直せ!2 »

広告

  • google
  • amazon