2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】特定秘密保護法制定で国会が"死に体"になる!オザワイズムの真逆を突き進むカルト亡国政権!?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!45 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:9日新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動。& 世界がドン引く暗黒法"特定秘密保護法"で国会議員も懲役5年!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!47 »

2013年11月 8日 (金)

【歩くメディア】小沢さんの言葉に耳を傾けよう!伝搬しだした"自立と共生"の理念。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!46

19 今日は8日(金)。sun だいぶ冷たくなった今日この頃。そして、日の沈むのも早いです。

お日様の姿をそのまんま国旗にした日本国であるが、お天道さまに顔向けできない有様でありますね…、ほんと。

え〜っと、全般的に妄想気味です…think

さて、グローバリストの悪魔たちが仕掛ける"世界民奴隷制=新世界秩序(NWO)"に、ひたすら邁進し、破滅へと向かっている日本丸だが、もしも、この全てそっくりと呑み込もうとしている渦に抗えるとしたら、この島国の3%以上の人々が、大局を見据えることが出来るようになり、誰が味方で誰が敵か、要は、自分たちが荷担して叩きに叩いてきた小沢一郎さんが、実は本当の民主主義を切望し、本当の国民主権を何としても国民の手にと、ずっと働いてきた本当の政治家であると気づけば、光が見えてくるかも知れない。

ふぅ〜。大変なことでありますがね…。

5日(火)の小沢さんの定例記者会見で、IWJの石川さんの質問に答える形で、カジノ議連に名を連ねていることについて、お話されていますが、オザワイズムの根底"自立と共生"の哲学が伺えるので、是非、しっかり聞いていただきたいと思い、ここに、文字起こしをしておきます。



07:50 〜 IWJ
石川さん:(だいたいこんな質問でした。)本日、国家戦略特区について法案が閣議決定され、その一つであるカジノについて、カジノ議連に現在も小沢代表の名もあるが事実関係と、カジノ議連に属した経緯とカジノについての見解をお聞かせください。

小沢さん:これは、賛否のことは別にして、各党派、それなりの人たちが皆、名を連ねているのでよろしくという話がありましたので、私もその議連に名を連ねていることは事実であります。
あとは、カジノというか賭博というのは日本の場合、刑法で禁止されているのですが、それについての議論は、単なるきれい事の話ではなくして、色々あると思います。
現に日本では、競馬とか、競艇とか、競輪とかやっているわけで、まぁ、それぞれ屁理屈はつけておりますけど、例えば、イギリスなんかは、まるっきり、自由ですよね。子供でも全部、いわゆる賭博と呼ばれる種類について、自由にそこら辺の街の中で、券を買ったり、なんだりすることも出来ますね。

ですから、
賭博というものについての問題も、全てやっぱり国民個人個人がですね、きちんと自分自身で判断し、自分で行動できるようになっているかどうかの問題なんですね。だから、その点について、今、仮にですよ、カジノであれ、なんであれ、あるいは、パチンコって言う問題もあるよね。
日本では、これ賭博じゃないもんですから、景品を裏で売買するということになっちゃうんだ。果たしてそれがいいのかと、きちんと賭博と認めて、大衆娯楽として賭博に認めて、パチンコ屋できちんとお金に換えられるように整備した方が、暴力団の資金源になることもないし、また、税制上の脱税だなんだなんて、善良な経営者まで痛くもない腹を探られる必要もなくなるし、そう言う議論もあるわけです。
だから、
カジノ、カジノと言う話になっておりますけれども、それを含めて、果たして建前のきれい事で現実的にはパチンコも賭博行為として事実上機能しているのに、賭博ではないという建前を貫くのが良いのかどうかっちゅう問題もありますから、これは、今後議論していったらよいと思います。

石川さん:(ちょっと聞こえません(T_T))生活の党としての立場は?

小沢さん:だってまだ、でてないでしょ?法律として出れば党として議論すると思います。

はいっ、どうですか?

小沢さんは、別に 国際観光産業振興議員連盟(通称:カジノ議連)に名を連ねてるからと言って、都政をほっぽり出した前都知事やその手下たちのように"経済を生み出す産業だ!"っと声高に叫んで金儲けを企んでいるのとは、違うのですよ。

要は、"賭博"と言った刑法で禁じられているのに、実際には賭博そのものである、競馬・競艇・競輪・パチンコなど、議論して、明るいお天道さまの陽に当て、国民に理解できるような法整備をすべきっと考えているのだと思う。まぁ、パチンコはしっかり課税対象にするということ。

カジノ=悪っという、イメージは、現状のパチンコ産業の後ろ暗い実情が国民に"真っ当なモノでない"という漠とした不信感を与えているのであるのだから、だからこそ、パチンコを含めた賭博について、国民がしっかりと議論しないといけないのだろうが、まぁね、そんな機会も与えられず、亡国政権は1%のマネーを牛耳る悪魔たちのために、経済特区の関連法も"売国基準"で創られていくのだろう…(>_<)。

小沢さんが改めようとした、国民みんなの財産(国益)の一つに、

電波利権がある。

昨日の*ここクリック→ ブログ記事にも書いたのだけど、
堀潤氏が取り組んでいるジャーナリズム革命のプレゼンテーションをyoutube動画で見ることが出来るのだけど、私は、これを見て、根底に流れているのは、小沢さんの"自立と共生"の哲学だと感じた。

当然ながら、堀氏もこの電波利権(パブリック・アクセス)に触れている。


知る権利。

この民主主義を確保するための、本当のことを知る権利。

今、この権利が陵辱されつつある。

でも、この堀氏が提言されているように、生まれたニュースを多くの人々と瞬時にシェアし合うことで、もしかしたら、この悪法に打ち勝つ手段になるのではと思う。
恐れずに、多くの人間が参加し合いながらニュースを発信し、知る権利・知らせる権利を保てれば、私たちの活路も開かれるかも知れない。

まぁ、でも、何事も裏と表がある。良い面悪い面合わせ持つことになるのかも知れないが、私はそこに微かな希望の光を見るのである。

堀氏は、自覚がないと思われるが、この嘘と虚飾と欺瞞に満ちた社会を変えるのは、小沢さんが掲げている"自然の摂理に適った、真っ当な理念"。

「パブリック・アクセス 国家の資源は国民であれば、誰でもアクセスすることができる。」

「私たち一人一人の意識の問題です。」

「ニュースを創るのはみなさんです。」

これらの堀氏の言葉の根底には、オザワイズムである"自立と共生"が通奏低音のように流れているのだ。

さぁ、明日も、99%の国民の、否、世界民の味方である、本物の政治家、小沢さんを一人でも多くの方にご理解していただくために、街頭に立ちます。

*ここクリック→ "国民の生活が第一の政治を実現する会"主催

土曜日新宿恒例、
"生活の党・小沢支援"街宣活動! 13:30〜15:00


生活の党のチラシ、ゴールキーパーの小沢さんを配ります。(マイ・チラシもね!(^^)/)

是非、皆さまも、奮ってご参加ください。

                          m(_ _)m

(ふぅ〜…。眠いですsleepy

同じ格好で、お休みなさいませheart18



« 【歩くメディア】特定秘密保護法制定で国会が"死に体"になる!オザワイズムの真逆を突き進むカルト亡国政権!?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!45 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:9日新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動。& 世界がドン引く暗黒法"特定秘密保護法"で国会議員も懲役5年!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!47 »

ニュース」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

主権者国民連合」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/58540000

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】小沢さんの言葉に耳を傾けよう!伝搬しだした"自立と共生"の理念。… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!46:

« 【歩くメディア】特定秘密保護法制定で国会が"死に体"になる!オザワイズムの真逆を突き進むカルト亡国政権!?… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!45 | トップページ | 【歩くメディア】ご報告:9日新宿恒例"生活の党・小沢支援"街宣活動。& 世界がドン引く暗黒法"特定秘密保護法"で国会議員も懲役5年!… プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!47 »

広告

  • google
  • amazon