2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】まさに戦時!殺されてたまるか!被曝大国日本をどう生き抜くか!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!22 | トップページ | 【歩くメディア】ムサシ導入でプログラムミス?自民党は真っ青?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!24 »

2013年9月 3日 (火)

【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ! 2 … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!23

13 本日は9月3日。晴れsun
長月に入りました。

日中は、お日様が照りつけてまだまだ真夏といった感じだけど、お日様が雲間に隠れると、す〜っと涼しい風が通り抜ける、まぁ、秋がそこまで来ていると感じます。m(_ _)m

さて、ここのところ、我が島国、プランテーション日本国のメルトスルーぶりが余りに酷く、ブログを書いたところで単なるぼやきになってしまうので、筆もすすまないのでした…(T_T)。

それでもね、聞き捨てならない、子宮頸ガンワクチンに絡むことで一言、二言、発狂させていただきます!

8_2 先月23日、毎日新聞によると、"子宮頸ガンワクチン接種による、副作用(実は主作用!?)の被害者である女子生徒らが厚労相に接種中止を要望"というニュースが出ていた。
哀しいかな、被害者の女子生徒たち本人がわざわざ厚労省に出向き、直談判しないといけないという、"権力による子殺しジュノサイド"の進行具合が分かるのだけれど、

なんと、悪魔に魂を売った、この国の医療利権を貪る、なんちゃら医師会なる、守銭奴集団の頭目らには、この被害者の少女たちの悲痛な叫びは全く聞こえないらしい。

9 と言うのも、31日には、こんなニュースが流れる始末!

「接種後に痛みを訴える人が相次ぎ、国が積極的な接種勧奨を一時控えている子宮頸(けい)がんワクチンについて、日本産科婦人科学会は31日、安全性の確認後に接種勧奨を早期再開するよう国に求めることを決めた。」

日本産婦人科医会、日本婦人科腫瘍学会のこれら、学会っていったい何なんだ!

*公益財団法人日本産婦人科医会の頭目 木下勝之氏→http://www.jaog.or.jp/all/president/

*特定非営利活動法人日本婦人科腫瘍学会の頭目 嘉村 敏治氏→http://www.jsgo.gr.jp/outline/greeting.html

*この記事を書くにあたり、本当に命を護ろうとしている真の医療者(こんな日本国にもいらっしゃいます!)宮城県大崎市の*ここクリック→ 

折角、生活の党のはたともこ議員が今年5月20日、国会で質問をして、ようやく、*ここクリック→ 6月14日に"子宮頸ガンワクチンの積極的な推進をしない"というところまで漕ぎ着けたのに、元の木阿弥にしようと、同胞の皮を被った守銭奴たちが、島民の少女たちの命をマネーに換えるべく、血眼になっている。

10 はたともこさんの資料によると、今年3月31日までに、既に328万人ものこの島の少女や女性たちに接種をし終わっている。

はぁ〜? 凄い人数ですよ!328万人!!!

インフルエンザワクチンの副作用と比較すると、この子宮頸ガンワクチンがどんなに危険か分かりますよね! ↓

14

はい、エビデンスがしっかり出ているのです!

この表の左下の*印にあるように、悪魔の製薬会社自らが被害報告のデータを出しているのですよ。

それで、安全性の確認 なんて、出来ないでしょ! 危険がありますっとサーバリックスとガーダシルの製造販売企業自らが既に発表しているのだから。

いったいね、いくら貰ってるでしょうね? 医者の仮面を被った守銭奴たち!本当に呆れます。

原子力マフィアとさすが、同根!

やっぱり、この島の医療はメチャクチャ!
どこまで行っても国民の命をマネーに変換することのみに邁進する、悪魔たちの手先なんだよね。

原発再稼働の動きにそっくり。世界最悪前代未聞の4基爆発フクシマ過酷事故が起きて全原発が停止した。
でも、火力発電を故意に4基も止めて電力不足を捏造し、電気が足りないだの、経済だの、国益だのと、全く事故前と変わらない嘘の"お題目"を流し、島民の嫌がるのも洗脳箱を使って言論封鎖し、世界がドン引く、再稼働をやってのけた!…(T_T)。

つくづく哀しい国である。

311直後から、洗脳箱と洗脳紙の主収入源が電通が作るバカCMがあまりに不謹慎であると自粛し、だからと言って、電波利権(原発利権)でぐるぐる内輪で回している、電事連の頭目が電通に作らしているJCの気持ち悪いCMを朝から晩まで流した。

その中で際立ったのが、子宮頸ガンワクチン・キャンペーンだった!

とっくに、米帝や東南アジアの国々で恐ろしい治験結果が出ていて、紛れもない人口削減の一環である"断種ワクチン"であると言われて久しく、世界を 狂わしている悪魔たちが主導していることも明らかにされていた既出の事実であり、ラジオから流れてくる、このキャンペーンCMを耳にして、呆れるやら、むかつくやら、"どうぞ、お母さんたち、騙されないで!”っと念じながら、苦々しく思っていたのを思い出す。

そして、案の定、多くの被害者を出した、子宮頸がんワクチン接種!

国が守銭奴学者と世界金融マフィアの稼ぎ頭である製薬メジャーと結託して、子殺し・断種を率先する。

"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ!

*ここクリック→ 【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3

NWOの必須ツールTPPを批准すれば、男子にもこの断種ワクチンの強制接種は免れないだろう。

誠に恐ろしい国などではない"国家"という檻の中に、私たちは投げ込まれているのです。

気づきましょうよ! そして、伝えましょう!

ジョンもマイケルを訴えていました。世界は狂人たちによって支配されていると!

                         m(_ _)m

(ふぅ〜、長かったですね (-_-))

疲れます…。

15

« 【歩くメディア】まさに戦時!殺されてたまるか!被曝大国日本をどう生き抜くか!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!22 | トップページ | 【歩くメディア】ムサシ導入でプログラムミス?自民党は真っ青?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!24 »

ペット」カテゴリの記事

マッド・サイエンス」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

宇宙の法則」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

生活の党」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

生活の党を応援する勝手連、
第3回日曜サロンのお知らせ。

日にち:9月8日 日曜日

時間:午後3時半から5時

内容: 9月後半からの新宿西口ハルクイベントで配布するためのチラシにシールを貼る作業をしながら、今後の計画について活発な意見を交わします。

出席者:生活の党の党員、サポーターなど

新規ご参加者は要予約:johmonjinbanzai-rekishi@yahoo.co.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/58121630

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ! 2 … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!23:

« 【歩くメディア】まさに戦時!殺されてたまるか!被曝大国日本をどう生き抜くか!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!22 | トップページ | 【歩くメディア】ムサシ導入でプログラムミス?自民党は真っ青?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!24 »

広告

  • google
  • amazon