2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】311後の日本社会。全ての常識を疑え!"子宮頸がんワクチン・キャンペーン"は何だったのか!?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!17 | トップページ | 拡散希望!【歩くメディア】壊国協定TPPチラシできました!"参院選の真の争点!TPP" ご活用ください。m(_ _)m »

2013年6月20日 (木)

【歩くメディア】小沢さんの話を聞こう!…世界を救うことが出来る日本国憲法。そして、"自立と共生"の理念。

16 今日は、20日(木)。
台風4号が近づいているっということで、朝から雨。rain
今年は冷夏なのか?肌寒く感じます。

さて、プランテーション日本国は、相変わらずの発狂ぶりで、到底私はついて行けません。

腹痛壺売総理は、被災地の対応は、ホッポリ投げ、来年4月より消費税は8%に上げて、99%の庶民を痛めつめ、内部留保ではち切れそうな1%の企業のために法人税を更に下げるのが、成長戦略などと嘯き、参院選の公約にして、既に参加国によって900ページにもおよぶ条項が出来上がっている売国協定TPPに土下座をしてまで入れて貰い、どこまで行っても毒物をまき散らす"ポンコツ湯沸かし核物質排気装置"を速やかに再稼働して、そして、他国にまで売って歩く、発狂ぶり。

今にもG8からはじき出され、じきにどこの国からも相手にされない極東の"自爆テロ国家"となることを、もう避けられないところまで来ているのかもしれない…。(>_<)

あ"〜、小沢さんが総理だったら、今頃、この島国はどうなっていただろう?
小沢さんをトップに押し上げることができない、国民のなんと非力なこと!
それもそのはず、"情報独占談合組織=記者クラブ"に騙されて、洗脳箱の電波の棍棒でずっと音もなく殴られた結果、多くのこの島民は、庶民の味方である小沢さんを嫌い、憎んでいる始末。誠に自虐的な国民なのだ。

いくら、私が、この発狂ブログで叫んだところで、なんの影響もないのだけれど、本当に本当に悲しい民族なのだと思う。

昨日、開催された講演*ここクリック→ 『小沢一郎代表と堀茂樹慶大教授のちょっと硬派な対談Part2「憲法の話をしよう」』の小沢さんの話。

5
00:40:40位から、小沢さんと堀さんとの対談が始まります。

11

まぁ、小沢嫌いの国民の皆さんに、騙されたと思って、聞いていただきたいですね。

小沢さんこそ、世界の平和を、人類の幸せを、地球の大切さを理念の根本において、政をしようとしている、本当に希有な、素晴らしい哲学の持ち主であるのですよ。
"自立と共生"の理念は、私たち日本人だけが救われる理念ではなく、世界の貧しく、小さな国の人々をも救うことが出来る理念なのだ。この対談ではなかったが、お金では買えない、本当の世界貢献、安全保障は、"核武装ではなく、鍬と鋤を持ってやれ"と言う小沢さん。この言葉にも、"自立と共生"を見て取れる。

本当に"自立と共生"の世界を実現することは、至極難しいことだけれど、今、地球の悲鳴に耳を傾ければ、選択の余地はないのではないか。

言葉に出来ることは、いつか実現できることなのだと思う。

狂気の世界にあって、どこまでもぶれず、人類の生きる道を示してくれる、小沢さん。

小沢さんの言葉を聞きましょう。

                       m(_ _)m

*過去記事→ ナショナリズムなど幻想! 本当の敵を注意深く直視せよ!

*過去記事→ 【歩くメディア】オザワイズムしかない。独立しなければ"国家"の意味はない。 

(ふぅ〜、まともな話、心が救われます。(-_-))

猫たちheart

8

« 【歩くメディア】311後の日本社会。全ての常識を疑え!"子宮頸がんワクチン・キャンペーン"は何だったのか!?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!17 | トップページ | 拡散希望!【歩くメディア】壊国協定TPPチラシできました!"参院選の真の争点!TPP" ご活用ください。m(_ _)m »

ペット」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

思想」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

いつもご苦労様です。
どうもご無沙汰しております。

実はこの2回目の対談4月に続き生で拝聴しました。
小沢さんはとても若くて、元気はつらつでした。
なんと八木啓代さんも聴衆としていらっしゃいました。
誰が真っ当なことを言っているのか理解できない人が多いのは、
本当に不思議ですね。
テレビの威力!?。裏で民を操る人たち、恐るべしです。

矢津陌生さま

コメント、ありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰しております。

本当に、公共放送というのなら、犬HKがゴールデンタイムに時間を割いて、流しても言い位の全国民が必聴の価値のある小沢さんの話でした。

さんざんメディアは、捏造の"政治と金のダーティー小沢"を喧伝し、無罪になったら知らん顔。正しく"政治と金"の犬HKだもの、まぁ、無理ですよね。

ため息が出ますが、気づいた人間が草の根で伝えていくしかないようです。

頑張ります。
これからも、よろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/57633104

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】小沢さんの話を聞こう!…世界を救うことが出来る日本国憲法。そして、"自立と共生"の理念。:

« 【歩くメディア】311後の日本社会。全ての常識を疑え!"子宮頸がんワクチン・キャンペーン"は何だったのか!?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!17 | トップページ | 拡散希望!【歩くメディア】壊国協定TPPチラシできました!"参院選の真の争点!TPP" ご活用ください。m(_ _)m »

広告

  • google
  • amazon