2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】守銭奴に成り下がり憚らない、売国実業家たち?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!5 | トップページ | 【歩くメディア】売国奴吉田茂の孫は売国奴。命のセーフティネット、水道インフラを1%に売り飛ばすアホウ財務相!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!7 »

2013年4月28日 (日)

【歩くメディア】主権回復宣言したいなら、まずは日米地位協定を破棄せよ!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!6

8 今日は28日、よいお天気でした。sun

プランテーション日本国では、311が起きてから3回目のゴールデンウィーク。
未だフクイチでは毎日計測不可能だから、2億4千万ベクレルの放射能核種がジャジャ漏れ中と言うことになっているが、そんなことは、とうに忘れ去られたかのような、街は賑わいを見せていた。… (T_T)

カタストロフィに直面している日本国。
でも、この国の民はどんな理不尽なことが進行していようと無関心である。
いや、直視したくないのかもしれない。

そんなんだから、相変わらず、権力の暴走は止まらない。ますます、その発狂ぶりが凄まじさを増している。

まあ、いつもの妄想で〜す…(-_-)。

「ニコ動」イベント  4党が若者にPR 東京新聞

2

安倍晋三首相は27日、インターネット動画配信サービス「ニコニコ動画」の運営会社が千葉市の幕張メッセで開 いたイベントに参加し、夏の参院選からインターネットを使った選挙運動が解禁されるのを念頭に「ネットは大きく政治を変えることになると思う」と述べた。 若年層ら「ネット世代」を意識した取り組みだ。
 イベントには、自民党のほか民主党、日本維新の会、共産党もブースを出展。ネット選挙解禁をにらみ、幅広い有権者に浸透を図る思惑がある。

 自民党はイベントブースで街宣車の展示に加え、党本部にある総裁室を再現。参加者が記念撮影していた。 民主党は、鈴木寛広報委員長と来場者の懇談会を開催。写真を選挙ポスターに似せた画像に加工するサービスも実施した。

 日本維新は東国原英夫衆院議員らが来場者の質問を受ける座談会で「政策を分かりやすく説明し若者にも興味を持てるようにしたい」と強調。共産党は志位和夫委員長とジャーナリストによる公開対談を行い、PRした。

この壺売腹痛総理の格好、どうですか? 誰かに似ていませんか?
かの国の総書記さまにそっくり。
"狂育"という洗脳教育を受けた、戦争をしらない若い世代を拐かし、軍事国家にしたいのだろうか? 
この振り付けをした勢力は、一体何を考えているのか?

米帝に媚びを売り、TPP壊国協定に邁進しているのに、とうの米帝は、閣僚たちの靖国参拝に抗議する中・韓に理解を示し、壺売腹痛総理の横っ面を思いっきりはり倒した格好だ。
プランテーションの傀儡総理とは、かくも憐れですな…(>_<)

米紙 首相の歴史認識巡る発言に批判

3
そして、28日。
このプランテーション日本国は、何を血迷ったか、
"主権回復式典"なるものを催した!!!

主権回復式典 首相「希望と決意の日に」

4

未だこの国は米帝に占領されたままである。
どこがどう、主権回復?なのだろうか。
こんなペテンを演出することで、何を国民に植え付けたいのだろうか?

本当に主権回復したいなら、
今すぐ、憲法の上をゆく、日米地位協定を破棄しなさい

どんなに不平等で、惨めな扱いを米帝から受けているか?
なぜ、55基の核の時限爆弾が埋め込まれたのか?
どうして、米帝の軍隊があちこちにいるのか?
どうして、米軍の兵隊が罪を犯しても日本で裁くことが出来ないのか?
どうして、国民の側に立つ政治家は失脚させられるのか?

独立していない、見せかけだけのハリボテ幻想国家日本国。
こんなバカバカしい式典を天皇陛下まで駆り出して演出して、"独立国家ごっこ"をまだ続けるつもりなんだ。
もちろん、このチグハグでアベコベの"お芝居"は、"星条旗"国家権力が主導したにちがいない。
我々、島民は本当に舐められている。

"日米地位協定"について、
前泊博盛編著「日米地位協定入門」という国民必読の書がある。
まず、それをお読みいただきたいのだけど、大変わかりやすく要約されているブログ右岸便りさんの記事があるので、ここで紹介させていただきたい。
是非、お読みください。

右岸便りさん、ありがとうございます。m(_ _)m

*ここクリック→ 前泊博盛編著「日米地位協定入門」は全国民必読の書!!ーーその①

*ここクリック→ 前泊博盛編著「日米地位協定入門」は全国民必読の書!!ーーその②         

*ここクリック→ 前泊博盛編著「日米地位協定入門」は全国民必読の書!!ーーその③

参考動画:日米地位協定入門 天木直人・前泊博盛の対談 2013/3/5

5
"自立と共生"の理念を高らかに掲げた小沢一郎。
"真の民主主義の確立"、すなわち、国民一人一人が現実を直視し、日米同盟がいかに幻想であるかを認識し、その上で、国家とは、国とは何なのか、考え、決断し、行動し、人間は誰も平等であるという、人権に基づく、本当の独立国家を勝ち取らねばならない。
そのベクトルを示し、今なお踏ん張っている小沢一郎。

本当に小沢さんの存在が大きな救いである。
この記事の最後に、希望の光が見える動画を貼りますね。
若い世代も日本の未来を真剣に考え、小沢さんの話を聞こうとする人たちがいる(^_^)。

*ここクリック→ 【2013年4月21日】小沢一郎代表出席「若い世代交流会 春の特別祭典」
6
このファンタジーでパロディな、クレイジー・アイランド日本国にあり、どこまでもまともな小沢さんの話。
私が発狂しそうでしないのも、小沢さんの言葉があるからだっと、つくづく思う。

                         m(_ _)m

(ふぅ〜〜〜〜〜、今回は長かったですね。(^^;))

くっつく2人heart
7

« 【歩くメディア】守銭奴に成り下がり憚らない、売国実業家たち?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!5 | トップページ | 【歩くメディア】売国奴吉田茂の孫は売国奴。命のセーフティネット、水道インフラを1%に売り飛ばすアホウ財務相!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!7 »

政治」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/57268503

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】主権回復宣言したいなら、まずは日米地位協定を破棄せよ!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!6:

« 【歩くメディア】守銭奴に成り下がり憚らない、売国実業家たち?…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!5 | トップページ | 【歩くメディア】売国奴吉田茂の孫は売国奴。命のセーフティネット、水道インフラを1%に売り飛ばすアホウ財務相!…プランテーション日本国、その発狂ぶりを直視せよ!7 »

広告

  • google
  • amazon