2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】1%の悪魔たちが切望した"究極の幽霊審査会議決"…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ! | トップページ | 【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3 »

2013年3月27日 (水)

【歩くメディア】何故、未だに4号機爆発映像が公開されないのか?…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!2

5_2 今日は朝から雨が降っていました。

桜が満開ですが、花冷えの日。
花がビックリしているでしょうね…(>_<)。

ビックリしていると言えば、この国の有り様は、まさに、驚愕する発狂状態にありますね。

まぁ、いつもの妄想で〜す(^^)/

プランテーション日本国は、"原発真理教"一神教にマインドコントロールされて、久しい。

"安全・安価・エコでクリーン"。

いつのまにか、事実とは全く真逆のお題目を唱えて、オール電化などと、原発マフィアが仕掛けるマネー収奪に、喜んで参加していた島民だが、311が起き、少なくとも、唱えていたお題目が、間違いだと理解した…と思われる。

4基も壊れて、未だに詳細は不明、毎日2億4千万ベクレルがジャジャ漏れだもの、
大方の島民が安全でも、安価でも、エコでもクリーンでもない、と認識していると思う。

がしかし、未だに、原発がなくては、電気が足りない、高くなる、と"原発真理教"に洗脳されている島民も多くいる。

なんでだろうね・・・。

今、この島の住人は、見えない数え切れない、何十種類ものミクロの核爆弾に、襲われ続けている、まさに、核戦争真っ只中の、戦時なのに!!!

その上、原発真理教の元締め、米帝日本占領政策の出先機関、自民党が"日本国民殲滅大作戦を展開中"だ。

もう既に、"自由と民主主義"を標榜していた"独立国家"というモノが、幻想であったのであり、そもそも国民主権など未だ島民が手にしたことはなく、もしかしたら、手にできるかもしれない可能性があったたった一度のチャンスであった、09年政権交代が、亜流に変節されて、その夢も泡と消え、それから、数々の非人道的な、国家権力が暴力装置となる事変を経て、とうとう、TPPを邁進し、弱り切った島民の命と国土を1%の悪魔たちに売り払う算段をしている。

本当に、亡国寸前である。

原発マフィアの一員であったが、学問と経済を切り離して考えることが出来る、この島国においては特異な学者である、武田邦彦氏は、311後、正直に、ご自分の見識を包み隠さず、島民のために開示してきた御仁だ。
発災から2年が経過した今、"プランテーション日本国の発狂ぶり"を指摘している。

是非、ご覧いただきたい。

ブログ原発のない社会をめざして さんより、うみそら居士 さん、ありがとうございます。<(_ _)>
*ここクリック→
 原発事故から二年、武田邦彦教授が思うこと

3

・事故から2年が経つが、事実が不明。
・マスコミが持っていると思われる4号機爆発映像が未だ公開されていない。

・福島の女子高生の「生き抜いてやる。差別との闘い」と言わしめるこの国の有り様。

世界を牛耳る1%の悪魔たちが仕掛ける、地球温暖化のウソも、いち早く、島民にしめし、その結果、随分、危ない目にも遭ってきた武田先生。
私は、当たり前のことを、当たり前に話してくださるこの先生を支持したい。
武田先生がおっしゃるとおり、この国のジャーナリズムはとうに死んでいる。国民に事実を開示しないどころか、真実を隠蔽し、この島国を誤った方向へ導こうとさえしている。原発マフィアの利権そのものである、洗脳箱と洗脳紙は、子供たちの命と未来の引き換えに、今も甘い蜜を吸い続けている。

傲慢で野蛮な、自分の子供を喰らう大人たち。

326pxfrancisco_de_goya_saturno_devo                        我が子を食らうサトゥルヌス(ゴヤ作)

"何のために生きるのか"の哲学がなく、あるのは、マネーの倫理でウソと隠蔽を繰り返し、狂気の社会を創り続けている…。

何もかもが、発狂していると言ってもいいかもしれない。

本日、権力の暴力装置が作動し、微かに残っていた民主主義の破壊を決定的にした"小沢秘書捏造事件"で有罪にさせられた、大久保さん、池田さんのお二方が、上告を見送った。

*ここクリック→ 小沢氏の元秘書2人が上告断念 有罪確定へ (だって!)

納得がいく。

このプランテーション日本国において、法は、1%の利権者が権力を維持するための暴力装置であって、そもそも、民主主義を渇望する島民のための安全装置ではない。
どんなに、お天道さまが納得する、正義をかざしてみても、全く意味をなさないのである。
民主主義を否定する、原発真理教一神教に洗脳された一党独裁の共産主義社会にあって、裁判に乗せられた時点で、負けなのである。

あきらめとはちがう、こう言う発狂した世界に、私たちは生きているのです。

冷徹に、事象を見つめて、一人一人が考える。
決して、3種のお猿さんにならないために、とことん、この国の発狂ぶりを見つめなければならない。

                        <(_ _)>

(ふぅ〜、毎日キツイです・・・(T_T))

小さいcatで〜す。
6

« 【歩くメディア】1%の悪魔たちが切望した"究極の幽霊審査会議決"…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ! | トップページ | 【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3 »

エネルギー」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

花冷えというより底冷えがする毎日ですが、気が滅入ると余計寒くなります。
振り切る為にも体を動かしましょう。
戸田チャンも会いたがっています。 nobusuegou

nousukegouさま

お便りありがとうございます。
なかなか、私用と重なって参加できず、申し訳ございません。
6日は、参加したいと思います。
どうぞ、よろしくです。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/57047063

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】何故、未だに4号機爆発映像が公開されないのか?…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!2:

« 【歩くメディア】1%の悪魔たちが切望した"究極の幽霊審査会議決"…プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ! | トップページ | 【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3 »

広告

  • google
  • amazon