2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 【歩くメディア】気がついたら、戦前!こんな国イヤだ、気が狂いそう・・・(T_T) | トップページ | 【歩くメディア】"小沢パージ"が何であるのか?光に照らせ! »

2012年12月25日 (火)

【歩くメディア】3S政策の中の"音"

久しぶりの更新で〜す。(^_^)
今日の横浜はいいお天気ですsun

寒桜です。↓

5_2 昨日、旅から戻ってきました。

歌の仕事で出かけていたのですが・・・。
歌や、音楽で人様を元気にするには、演奏者自身が元気でないといけませんよね。

でも、16日以来、心が晴れない私。(T_T)

ふぅ〜っと、ついつい、ため息が出てしまう世界にいても、音楽って不思議・・・。
その音楽が持つ"力"で、歌っている自分も元気になってくるのです!!!

さて、世界の民を支配する手段として、悪魔のような人々(?)が好んで採用する "3S政策" ←ここクリック なるものがあります。

"この地球に住む人間社会とは、いったいどうなっているのかな?"

疑問を持ち、調べていけば、早い段階で出会う用語です。

実は、私は、中学生の時、年度末の終業式に、転任される理科の先生から、この用語を初めて聞かされました。肺を病んでいる20代の男の先生で、病気で長いこと休職されていた先生の全校生徒に向けた"転任の挨拶"での演説でした。

「3S政策に注意してください。スクリーン・スポーツ・セックスの3つのSです。」

その先生は、そうおっしゃったのです。

そして、永い年月が経ちましたが、時々、ふとするとこの言葉を思い出します。

今、この日本、いや、世界中の国々で、この"3S政策"なる効果が花開いています。
Wikiでは、"大衆の関心を政治に向けさせないように取る愚民政策のひとつ。"っと書かれていて、世界を見渡せば、まさしく、今、その先生が危惧していたとおりの世界になっています。

私たちは、国家という"仕組み"の中に、うまれてきて死んでいきます。
好むと好まざると、その国にうまれた以上、死ぬまで政(まつりごと)と関係なく生きてゆくことはできません。

人間として、何をして、生きていくのか・・・。

政に関心を持ち、ひとりひとりが真剣に考えて、生きてゆくのなら、自ずと世界は違ったモノ、地球は別の色合いをしているのでは?っと考えてしまいます。

"音"に携わっている私。

"音楽で人を癒し、元気を与えることが出来る。"とよくヒトは言います。

反面、ややもすると、S3政策のど真ん中に貢献するかもしれない危険が潜んでいる音楽。
スクリーンを介して、利用される"音"。

ナチがワーグナーの音楽を利用したように、"音"は人間の感情を左右する効果がある。
"音"が政に直接利用される時代が、すぐそこまで来ているように感じてなりません。

名もない人が楽しむ、ささやかな"音"が踏みにじられることがないよう、注意していこうと思います。(私一人だけじゃ無理だから、皆さんも注意していてくださいな(^^;))

            <(_ _)>

来世があるなら、cat希望!6

« 【歩くメディア】気がついたら、戦前!こんな国イヤだ、気が狂いそう・・・(T_T) | トップページ | 【歩くメディア】"小沢パージ"が何であるのか?光に照らせ! »

ペット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/56392034

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩くメディア】3S政策の中の"音":

« 【歩くメディア】気がついたら、戦前!こんな国イヤだ、気が狂いそう・・・(T_T) | トップページ | 【歩くメディア】"小沢パージ"が何であるのか?光に照らせ! »

広告

  • google
  • amazon