2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク2

twitter

Twitter

« 来る11月12日"主権者国民連合「フェニックス・プロジェクト」始動!"のお知らせ。 | トップページ | 恐ろしすぎるシナリオ。"小沢有罪ドサクサ解散選挙"か・・・!? »

2012年11月 9日 (金)

やっぱり小沢さんは晴れ男!"川上立ち会い演説"愛知・豊根村の空は青かった・・・。

今日は、こちら関東も穏やかな秋晴れsun
フクシマがなければ、深呼吸したいのだけど・・・。

私たち国民は、確かな情報を伏せられた状態で、生きることを強いられている。
そう、まさに、狂気の世界に生きています・・・。(T_T)

さて、一筋の希望、"国民の生命と財産を護ろう"と結集した主権者国民の代表、"我らが小沢さん"は、愛知県・豊根村で、「川上演説」をいたしました!

市民ネットメディア"CNM"の日々坦々さんが動画配信していますので、
はっておきますね。

日々坦々さん、本当にありがとうございます。<(_ _)>

小沢さんの言葉は、本当にわかりやすい。
軽トラの上で、澄み切った青空の下で、丹田に響く声。

小沢さんがずっと言っている、地域主権とは何か、本当に良く分かる演説だった。

国の仕組みを変えること、地域主権 = 国益(命と暮らし)を護ること = 護国・独立

たぶん"記者クラブ"の、ブラサガリに答えている小沢さんの声を一部拾ってみました。
所々聞こえないところもあったので、想像で書いているところがあります。ご了承ください。

記者:豊根村に街頭演説を選んだ理由は?
小沢さん:僕はいつもいっているように、川上からやった方がいい。
その理由は、僕の故郷もそうだけど、山村がね、・・・ 全国至る所、日本の原風景だし、心の故郷、こういうところがね、安心して安定した生活が出来るような、政治をしなければいけない。

私がみんなと一緒に地域主権と言っているのは、地方で自主的に使えるように、中央の財源と権限を移そうと言うのも、そう言う発想です。地方が衰退したら、日本全体が衰退することになってしまう。

今だ、一極集中の議論は、官僚も財界も強いが、これは、国を滅ぼす。皆がどこで暮らしていても、安心安定して暮らせるような日本にしなければいけない。そう言うことで、川上からと言っている。

大都会でも同じで、大きな団体、大きな会社ばかり相手にしていてはダメだ。身近に見て触れ合ってやった方がいいんじゃないかなぁ、と言うことで、豊根村を選びました。

主権者国民、その言葉どおりの、主権が国民にある社会にしましょう。
気づいている全国の皆さん、力を合わせて、こんどこそ、本当の政権交代を成し遂げましょう!

     <(_ _)>   

おまけheart
Photo

« 来る11月12日"主権者国民連合「フェニックス・プロジェクト」始動!"のお知らせ。 | トップページ | 恐ろしすぎるシナリオ。"小沢有罪ドサクサ解散選挙"か・・・!? »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544985/56079617

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり小沢さんは晴れ男!"川上立ち会い演説"愛知・豊根村の空は青かった・・・。:

« 来る11月12日"主権者国民連合「フェニックス・プロジェクト」始動!"のお知らせ。 | トップページ | 恐ろしすぎるシナリオ。"小沢有罪ドサクサ解散選挙"か・・・!? »

広告

  • google
  • amazon